FC2ブログ

≫ EDIT

庭の秋

   今日は、曇りでしたが最高気温20℃ととても過ごし易い
   秋らしい一日でした。

    夏の間草花がお生い茂ってジャングル状態の庭でしたが、
    枯れ込んだ植物を抜いたり花が咲き終わった宿根草を
    切り詰めたりして通路が現れて通りやすくなりました。
フジバカマ0001
    菊葉フジバカマにピンク色の花が咲いてきました。
    花が咲く前の葉っぱを芽吹きの時から楽しんで来ましたが、
    花が咲き始める前のピンク色に染まった様子も素敵です。
ミカエリソウ0001
ミカエリソウ0001_1
   見返り草(ミカエリソウ)も咲きだしました。
   年々大株になって見ごたえがあります。
   小さな庭では背丈が高すぎるので何度か切り戻しをしています。
   お日様が当たるとキラキラと輝いて見えます。
野菊0001   
野菊0001_2
   通路を綺麗にして上げたら、隠れていた野菊たちが顔を出しました。
   薄紫色をした野菊です。
野菊0001_1
   真っ白な野菊は花びらが細くて可愛らしいです。
   ヒラタアブが一生懸命花の蜜を吸っています。
   ヒラタアブの幼虫はアブラムシを平らげてくれる庭には
   欠かせない存在です。
野菊0001
   野紺菊も少し遅れて咲きだしました。
シチヘンゲ0001
   七変化カーリメリスは四季を通して咲いてくれています。
   秋も深まり可愛らしい花姿を見せてくれました。
フジマメ0001
   フジマメ(ドリコス ラブラブ)もいよいよ花が終わり種が出来始めました。
   格好いいでしょう!
アキギリ0001
   いつの間にかアキギリも咲いていました。
   日本のサルビアと言われていて、庭に植えっぱなしでも
   秋に必ず咲いてくれのも嬉しいものです。
  アノダ0001
    春に種蒔きしたアノダが今頃になって咲いてきました。

ローズヒップ0001
ローズヒップ0001_1
    鳥さんの落とし物の野バラが庭のあちこちから出ています。
    春に沢山の花を咲かせて楽しませてくれましたが、
    秋も深まり日に日に赤く色付いて可愛らしいです。
    野バラによって、実の大きさも色や形など違っていて面白いです。
ローズヒップ0001_2
    大きめのヒップはアルバマキシマのヒップです。
ローズヒップ0001_4
ローズヒップ0001_3
    やっと色付き始めた野バラもありました。
    春に咲いた花を思い浮かべながら実を眺めるのも
    楽しいものです。
パールファウンテングラス0001
    秋の庭に欠かせないパールファウンテングラスです。
    この葉色と咲き方が大好きで毎年植えています。
    何とか冬越しさせたいと試みるのですが毎年失敗ばまりです。
    種蒔きなら成功するのでしょうか?

    気持ちの良い秋らしい日が続きそうです。
    宿根草の植え付けは今が最適です。
    冬までにしっかりと根っ子を張らせて、春の花を楽しみたいと
    思います。
    庭仕事はつづきます。
スポンサーサイト

| | 18:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガーデンソイルの秋

     今日は、日中の気温が21℃までしか上がらず、曇天の
     肌寒い一日でした。
     数日前の32℃が嘘のようです。

     水曜日の事ですが、前々から行きたいと思っていた
     秋のガーデンソイルへ、oldroseさんとアンジェラさんに
     誘って頂いたのでルンルン気分で出かけてきました。
     往復電車&上野駅から北陸新幹線のかがやきで
     1時間20分で長野駅まで着いてしまいました。
     何だか長野が近く感じました。
     アンジェラさんに駅までお迎えに来て頂いて、
     oldroseさんとはガーデンソイルで待ち合わせをしました。
     oldroseさんとご一緒にFさんも合流してくださいました。
     
ガーデンソイル0001
     見慣れたガーデンソイルに到着しました。
     雨降りの予報でしたが、ソイル滞在中は雨が降る事なく、
     曇り空の暑くもなく寒くもない気持ちの良い日でした。
     曇りのせいか写真が暗くなってしまいました。
ガーデンソイル0001_17
     お店にはガーデングッズが所狭しと並んでいて、秋植えの
     球根も仲間入りしていました。
ガーデンソイル0001_1
ガーデンソイル0001_21
     すっかり秋の風景へと様変わりしていました。
     ソイルの入り口からの眺めが何となく違っているので、
     片岡さんに聞いてみると、台風でシンボルツリーの
     フリーシアが倒れてしまったそうです。
     幸いお店側に倒れなくて良かったです。
ガーデンソイル0001_6
ガーデンソイル0001_7
ガーデンソイル0001_8
    可愛らしいダリアが咲いていました。
ガーデンソイル0001_28
ガーデンソイル0001_15
ガーデンソイル0001_16
ガーデンソイル0001_14
    広いガーデンではグラス類が沢山使われていました。
    時々日が差すと揺れた穂がキラキラと輝いて美しかったです。
ガーデンソイル0001_9
ガーデンソイル0001_11
ガーデンソイル0001_10
ガーデンソイル0001_12
    ローズヒップが赤く熟してガーデンのアクセントに
    なっていました。
    色々な形があって可愛らしいです。
りんご0001
    ソイルのお隣のりんご畑には沢山のりんごが
    たわわになっていました。
    大好きなりんごについ目がいってしまいます(笑)
    収穫にはまだちょっと早そうです。
ガーデンソイル0001_2
ガーデンソイル0001_3
ガーデンソイル0001_4
ガーデンソイル0001_5
    アスターやシオン、野菊などがガーデンのあちこちに
    植えてあって秋の風情を醸し出していました。
    野菊たち可愛いです。
    ハーブスタンドさんのブログでアスターの素敵なアレンジを
    拝見したばかりなので、余計に野菊たちに目がいって
    しまいました。
ガーデンソイル0001_19
ガーデンソイル0001_20
    バーノニアが種になっている姿も良いものです。
ガーデンソイル0001_13
    ぶどうは紅葉が始まっていました。
    こうしてソイルのガーデンを散策した後は、お楽しみの
    ランチ&お喋りの始まりです。
ガーデンソイル0001_18
    店内にも素敵な小物が沢山あって、欲しいものばかり。
ガーデンソイル0001_26
    テーブルに生けられたアスター 可愛いでしょう♪
    みなさんが持ち寄って下さったお料理が並びました。
ガーデンソイル0001_22
ガーデンソイル0001_23
ガーデンソイル0001_24ガーデンソイル0001_25
      タイカレー&タイ米のごはん、スパゲッティサラダ、
      モッツァレラチーズ&トマトサラダ 野菜サラダ、
      カボチャのシフォンケーキ(バイ生地&生クリーム添え)
      美味しいパン、小布施牛乳、ぶどうのしぼりたてジュース
      二種のアイスクリームフレッシュぶどう添えなどなど・・
      みんなで集まっての持ち寄りランチなんて、
      なんて久しぶりなんでしょう。
      何を食べてもみ~んな美味しくてお腹いっぱい食べて
      しまいました。
           
      素敵なガーデンを作られている方はお料理もお上手で
      センスも好くて、素敵な方ばかりです。
      ちなみに私はコーヒー豆でした(汗)
      庭好きが集まってのお喋りは尽きることがありません。
      楽しいお喋りの時間はアッと言う間に過ぎてしまいますね。
      
      いつお出かけしても素敵な空間を作ってくださるガーデンソイルの
      片岡さんやスタッフのみなさんにはお世話になりました。
      いつもやさしく接してくださるoldoseさんやアンジェラさんにも
      感謝です。
      初めましてのFさん 今度素敵なお庭を見せて下さい。
      ガーデニングのお蔭で素敵な方々に巡り合えて嬉しいです。
      素敵な一日になりました。       



| お出かけ長野 | 18:04 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レース展&運動会

   今日は、台風一過で日中32℃まで上がり、10月だと言うのに
   猛暑時のような蒸し暑い一日になりました。
   暑いのに車のクーラーが壊れてしまい暑すぎて大変でした。

   10月6日(土)にたーくんの通っている保育園で運動会があると
   言うので上京しましたが、ついでにボビンレース展が開催されて
   いるのでKさんと出かけて来ました。

    第四回 楽糸会ボビンレース作品展 (主宰:横井朝子先生)
         10月5日~10月10日(水)
         10時~18時(最終日は16時まで)

    緑蔭ギャラリーA&B
       世田谷区成城6-15-6
       小田急線成城学園前駅下車徒歩5分
レース展0001
    緑蔭館ギャラリー 旧柳田國男邸の跡地にあり
    柳田國男邸は1988(昭和63)年に長野県飯田市に
    移築され「柳田國男館」として開館してるそうです。
レース展0001_1
    横井先生の作品は、2013年にイギリス在住の
    Bridget Cook先生が来日した時に見せて
    いただいて以来ですから5年ぶりの作品展だと
    いう事です。
    生徒さんの5年間の作品も同時に見られるので
    楽しみに出かけて来ました。
レース展0001_2
    アンティークのチュールレースの図案をデュセスレース用に
    図案化して織り上げた作品です。
    繊細なデュセスレースは憧れのレースです。
レース展0001_3
レース展0001_4
    色糸などを使って鶴をボビンレースで表現していました。
    ホニトンレースの技法を使っているそうです。
    鶴の表情や動きなどが全て違っていて、横井先生の
    デザインの素晴らしさ感じました。
レース展0001_8
レース展0001_9
    花嫁をデザインしたレースとボビンレースのお道具たちです。
    手に取って眺めたいと思う小物たちが沢山あって、
    小物にもそれぞれレースが織りこまれていました。    
レース展0001_11
レース展0001_10
    生徒さんの作品です。
    町の風景を切り取ってボビンレースの色々な技法を
    使って表現したとても細やかな作品です。    
レース展0001_6
レース展0001_7
   「高校入学祝」と言う題名が付いていました。
   エジプト綿80番
   横井先生がデザインされて織っています。
   リュックサックとバトミントンのラケットは合体していますが、
   他はバラバラに制作してあって自由に入れ替えることができます。
   リュックを立体的に見せるために織る順番を考慮したり
   織り目変えたり、ラケットのネットは平面にならないよう張り方を
   工夫ししたりと細部まで拘りのある繊細な作品でした。
   クマちゃんの大きさが三センチ程ですから、どれだけ繊細かが
   分かると思います。
   随所に横井先生の遊び心が沢山あって、とても楽しく作品を
   見る事が出来ました。

   ボビンレースの技法には私の知らない世界がまだまだ沢山ある事を
   改めて知りました。
   ボビンレースの世界は本当に奥が深いです。
   作品展で先生のお話しや生徒さんのお話を伺って沢山の刺激を
   いただきました。
   10日(水)まで開催されているので、興味のある方はお出かけください。 

   たーくん2歳2か月になって初めての運動会です。    
    運動会0001
   お遊戯も駆けっこも頑張りました◎♡
   音楽に合わせて楽しそうに踊っています。
   保育園の運動会はあまり期待しないで出かけましたが、
   たーくんのクラス(1歳児クラス)でも運動会にちゃんと
   参加していて驚きました。
   5歳児クラスになると踊りや運動など小学生と言っても
   良い位の動きをしていました。
   鉄棒や縄跳びも大縄跳びまで披露してくれて大盛り上がりです。
   5歳児で縄跳びが出来ない子が一人もいないのにも驚きでした。
   お天気にも恵まれ運動会を満喫して来ました。

| レース | 23:22 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は庭仕事

   昨日は台風一過で気温が33℃まであがり真夏のような
   暑さになりましたが、今日は気温が27℃ととても過ごし易い
   お天気の良い爽やかな一日でした。

   台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
   またまた25号が発生していようで今後の進路が気になります。 

   台風の強風で庭のバラが支柱事傾いたり草花が斜めに
   なったりの被害はありましたがそれ意外の影響がなく
   ホッとしています。 
庭0001
     草花が倒れたり繁ってりして通路が通れなくなって
     いるので庭仕事をしました。
     こぼれ種からの青紫蘇や赤紫蘇に実が沢山なっています。
     手袋をして紫蘇の実をしごきながら収穫して、早速塩漬け
     にしました。
ユーパトリウム0001
    ユーパトリウム・チョコレートに沢山の白い花が咲いています。
    台風で横倒しになっていたので支柱をたてて紐で縛りました。
    バラがポツポツ咲いています。
粉粧楼0001
    粉粧楼 Fen Zhuang Lou 
    気が付けば沢山の蕾がついて濃い目のピンク色で咲きだしました。
ペニーレイン0001
    ペニーレインPenny Laneも咲きだしました。
オールドブラッシュ0001
   オールドブラッシュOld Blush China は咲き進んで
   花びらがくるんとカールしています。
コーネリア0001
   鉢植えのコーネリアCorneliaがアプリコット色で咲いていました。
   なんだかボロボロ。
   ソロソロ地面に下ろしてあげようと思います。
   
   コケット・デ・ブランシェCoquette des Blanches の枯れ枝を
   を切ろうとすると何だか枝がグラグラ?えっ?ええっ?ボキッ!
   根元から枝が折れてしまいました。
   怪しいと思って掘り上げて見ると、地上部は普通に見えるのに
   根っ子の部分が食べられていました。
   根っ子の割れた所からヤツが顔を出しているではりませんか!
   カミキリの幼虫にやられてしまいました。
   少しのひげ根が残っていたのでまた土の中に戻してあげましたが
   復活するでしょうか?復活して欲しいです。
黒蝶0001
   ダリア 黒蝶がやっと咲きだしました。
   台風の風で寝てしまってくねくね状態です。
   水分を含んでいるので乱暴にすると枝ごと折れてしまいます。
   そ~っと起こして支柱に縛り付けました。
   早めに倒れないよう対策をして置くべきでした。
フジマメ0001
   フジマメに蝶々がやって来ていたのでパチリ!
エキナセア0001
   夏の間だんまりしていたエキナセアが今頃になって
   咲きだしました。

   原種シクラメンが咲き始めました。
シクラメン0001_4
シクラメン0001
シクラメン0001_2
   庭に植えっぱなしにしていて、夏の間は草花に埋もれて
   存在すら忘れていたのですが、花が咲いているのに気づきました。
シクラメン0001_1
シクラメン0001_3
   台風の風の影響でしょうか?横になったり斜めになったり
   しています。
   秋と冬に二回咲いて楽しませてくれます。
   年々球根が大きくなっているようです。
   植えっぱなしで手間いらずなのがやさしい庭に合っているようです。

   9月29日(木)に種蒔きをしました。
   昨年は種蒔きをするのが遅かったために、冬までに苗が
   十分に育たなかったせいか冬の寒さで枯れてしまった苗が
   多くありました。
   今年は上手く育ってくれるかな?
種蒔き0001
   種蒔きの土に蒔きました。
   今年もスイートピーの種が何者かに狙われて次の日に
   無くなっていました。
   昨年もやられたのに学習しなかった~(>_<)
ヤグルマギク0001
ギリア0001
スイートピー0001
   一番発芽が早かったのがヤグルマギク続いてギリア
   次にスイートピーラシラスブルーでした。
   蒔いた種から新芽を見つけるととっても嬉しくて見つめて
   しまいます。
   次は何が発芽するかしら?
   楽しみ~♪
ビオラ0001
   ビオラは本葉が出たので植え替えてあげました。
   順調に育ってくれるかしら?
   大きくなったらポットに植え替えて上げようと思います。

   小さな種から緑の芽がぷっくりと現れるのを見るのは
   楽しいですね。
   毎日見る度に双葉が出て本葉が出て、草花によって種の形も
   様々ですが葉っぱの形もみ~んな違っていて面白いです。
   これだから種蒔きは止められませ~ん♪♪
   明日は何が発芽しているかしら??♪

  
   

| | 20:10 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の花たち

    今日は、日中の気温が26まで上がりとても
    過ごしやすい一日でした。

    重い腰を上げやっと庭仕事に取りかかりました。
    庭は夏の酷暑に耐えた花たちが咲き始めました。
    今日は一日庭仕事と決め込んで庭遊びをしました。
庭0001
    ユウパトリウムチョコレートと銅葉のバジルが良い味
    出しています。
    小さな苗だった銅葉のバジルが巨大化しています。
    ユーパトリウムチョコレートに白い花が咲き始めました。
パールミレット0001
    種蒔きからのパールミレット(ミレットパープルマジェスティ)
    に穂があがって来ました。
    カッコいいでしょう!
カリガネソウ0001
カリガネソウ0001_1
    斑入りカリガネソウには沢山の花が咲いていました。
マルバアイタデ0001
    こぼれ種からの丸葉アイタデが庭に広がって
    可愛らしい花を咲かせています。
    一部を切り取ってドライフラワーにしました。
フジマメ0001
フジマメ0001_1
フジマメ0001_2
    Kさんから頂いた苗はフジマメ (ドリトスラブラブ)Dolichos lablab です。
    紫色をした茎と花色が美しいです。
ダリア0001
    種蒔きしたダリアはこのダリアから種をいただきました。
    良く咲いてくれます。
コムラサキ0001
    鳥さんの落とし物の葉っぱを残しておいたらこんな実が
    なりました。
    コムラサキではないかと思われます。
    紫色したまあるい実は綺麗です。
ゲンノショウコ0001
     ゲンノショウコが小さな花を沢山咲かせていました。
トリオナム0001
トリオナム0001_1
     種蒔きが遅かったせいでしょうか。
     今頃ヒビスカス・トリオナムが咲いてきました。
     やさしい色合いが好きです。
ツリバナ0001
     小さな鉢植えのつり花が4年目にしてやっと実を
     つけてくれました。
     嬉しい♪
カマキリ0001
     カマキリ発見です。
     カマキリもすっかり秋色をしています。
     
     少しだけバラが咲いていました。
バーガンディアイスバーグ0001
バーガンディ・アイスバーグ0001
     バーガンディーアイスバーグ   Burgundy Iceberg
     実際はもう少し深い色合いをしています。
セリーヌフォレスティエ0001
     セリーヌ フォレスティエ  Celine Forestier
     かわいらしいポンポン咲で咲いていました。
    
     庭にしゃがんで草花たちを見ているものだから庭仕事が
     進みません。
     さっさと終わらせて種蒔きをしないと。

     



| | 19:34 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT