FC2ブログ

≫ EDIT

七つ洞公園

   今日は、一気に気温が下がり21℃とシャツ一枚では
   肌寒く感じられる一日でした。

   昨日の事ですが、七ツ洞公園「秘密の花苑」でのMEG
   活動に参加してきました。
   台風通過の直後でしたのでどんな風になっているかちょっぴり
   不安でしたが、防風林に守られた「秘密の花苑」は何事も無かったか
   ような表情を見せていました。
   でもやっぱり影響はありました。
   公園内の水道が断水していて、飲み水やトイレが使えなくなっていました。
   またMEGの会員に方にも被災された方がいらっしゃいました。
   ご自宅が床下浸水になったのにも関わらず、MEGの作業に参加されていました。
   気丈な態度に頭が下がる思いでした。
   作業は、バラの花柄を摘んだり枯れこんだ草花を剪定したりと、
   断水のためトイレが使えないので、作業時間が一時間程で終了しました。

七つ洞公園0001
七つ洞公園0001_1
  
    公園の入口には水戸市植物公園でドライストーンウォーリングを
    手がけた神谷造園さんによる石積みの門が出現していました。
    植物公園の記事はこちら→    
  
七つ洞公園0001_4
七つ洞公園0001_5
七つ洞公園0001_6
    メキシカンブッシュセージ(アメジストセージ)や
    サルビア・マドレンシス(イエローマジェスティ)が大株に育ち
    美しい空間を作っていました。

七つ洞公園0001_3

    公園では沢山のサルビアやセージたちが花盛りです。

赤花千日紅 ストロベリーフィールド0001_1
赤花千日紅 ストロベリーフィールド0001_6
赤花千日紅 ストロベリーフィールド0001

    赤花千日紅 ストロベリーフィールドがオーレア系の葉色に
    とてもお似合いです。
    
綾 ホトギス0001
サルビア綾0001
ホトトギス0001_1

    サルビアあやのピーチやホトトギスが群生する姿も
    いいものです。

シュウメイギク0001
シュウメイギク0001_1
シュウメイギク0001_2
シュウメイギク0001_3
シュウメイギク0001_4
シュウメイギク0001_5

    シュウメイギクも色とりどりに沢山咲いていてとても綺麗です。

七つ洞公園0001_2

    下草にこんな可愛らしいジニアもありました。
    秋薔薇には少し早めですが沢山のセージやサルビアが咲いています。
    秋の七つ洞公園へぜひお出かけください。



   
スポンサーサイト



| 七ツ洞公園 | 19:49 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

研修旅行II

     今日は、台風一過のため気温が27℃まであがり
     真夏のような暑い一日でした。

     昨日は、台風の影響で朝から土砂降りの雨が降り続き、
     今までにない大型台風と言うので自宅に閉じこもり
     一日中テレビをつけっぱなしにしていました。
     夜中になり台風通過と共に突風が吹き荒れ怖い思いをしました。
     長~い一日でした。
     お陰様で何事もなく通り過ぎてくれたのでホッとしました。
     朝になると各地で川が氾濫し土砂崩れが起こったりと
     甚大な被害に見舞われた様子がテレビで放映されていました。
     一日も早い復旧を願うばかりです。

     研修旅行のつづきです。
     アンディ&ウィリアム ボタニックガーデンへも立ち寄りました。

アンディ&ウィリアム0001

     本格的イングリッシュガーデンだそうです。
     カントリーハウスを中心に20以上のガーデンルームが
     展開されているそうです。

アンディ&ウィリアム0001_1

     入口からワクワク感が止まりません♪

アンディ&ウィリアム0001_2

     ヴィクトリア調エントランスガーデン
     一年草やカラーリーフや多肉などを使って四季折々
     デザインを変えてお客様を出迎えているそうです。

アンディ&ウィリアム0001_3

     ダヴコートガーデン
     Dove Cote(鳩小屋)を中心に幾何学模様の小道にそって
     低いヘッジを刈り込んでそれぞれの植栽スペースを
     作っているフォーマルガーデンだそうです。

アンディ&ウィリアム0001_4

    ダヴウォークウェイ
      暑い日でしたので、黄緑色のフリーシアの木陰が
      涼しげでした。

アンディ&ウィリアム0001_5
アンディ&ウィリアム0001_6

     ハーブガーデン
     地面に枕木とレンガを敷いてその中にハーブが植えてありました。
     とってもオシャレです。
     カナチョロちゃんが出迎えてくれました。

アンディ&ウィリアム0001_7
アンディ&ウィリアム0001_8
アスター0001

   大木には赤い実が沢山付いていました。
   何の木なんでしょう?
   ボタンクサギやアスターが美しい姿で咲いていました。
   この色のアスター気になりますね。

アンディ&ウィリアム0001_9
アンディ&ウィリアム0001_13
    シールズパレード
    アンディシールズとデヴィッドシールズの兄弟が
    造り上げたパーゴラだそうです。
    濃い色のバラが咲いていました。
    奥にはコスモスが群生していてとても美しい光景を
    作っていました。

アンディ&ウィリアム0001_10
アンディ&ウィリアム0001_11アンディ&ウィリアム0001_12

   キッチンガーデン
   レンガの壁にはエスパリエしたてのりんごの木
   春には沢山の花がさいていたのでしょうね。
   
アンディ&ウィリアム0001_15

   コニファーガーデン~ウッドランド&レイクへ   

アンディ&ウィリアム0001_14
アンディ&ウィリアム0001_17
アンディ&ウィリアム0001_16
アンディ&ウィリアム0001_18

    コニファーガーデンはとても美しく、真ん中には大きく育った
    メタセコイアを中心に様々な色や形のコニファーが植えられていました。
    どのコニファーも植えてから殆ど選定をしていないそうです。
    コニファーがこんなに伸び伸びとしている姿は美しいですね。

    梶みゆき先生とご一緒させていただき色々なお話を聞くことが
    出来ました。
    特に、遺伝子組み換えとゲノム編集の話はとても興味深いものでした。
    野菜などにおいてのゲノム編集は遺伝子組み換えより恐ろしいものかも
    知れません。
    さらにアンテナを高くして行かなければならないと思いました。

    そろそろ秋の球根を植えようと思います。
    

| お出かけ群馬 | 18:29 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

研修旅行Ⅰ

    今日は、気温が24℃になり台風の影響か
    朝から雨が降ったり止んだらしていました。

    水曜日の事ですが、県北学習センターコミュニティガーデン講座
    の日帰りバス研修がありました。
    東武トレジャーガーデンアンディ&ウィリアムスボタニックガーデン
    へと出かけてきました。
    当日は、秋晴れのお日様が照りつける暑い一日でした。

    日立かみね公園のローズガーデンを監修してくださっている
    梶みゆき先生と東武トレジャーガーデンで合流しました。
    暑い日が続いていたのでバラの開花は期待していなかったのですが、
    着いてみると沢山の薔薇が出迎えてくれました。

    東武トレジャーガーデン
      オータムフラワーフェスタ開催中
       9月27日(金)~11月4日(月)     

東武トレジャーガーデン0001_15
東武トレジャーガーデン0001

    雲一つない秋晴れの汗ばむようないちにちでした。

東武トレジャーガーデン0001_1

    入口から入ると目に入って来たのがロングボーダーガデンです。
    秋の花たちが色とりどりに咲き誇って美しいボーダーを作って
    いました。

東武トレジャーガーデン0001_6

    ボーダーガーデンを抜けるとバラのトンネルへと続きます。
    春にはポールズヒマラヤンムスクなど桜色の花が咲いて
    とても美しいのが想像できるようです。
    11月になると葉っぱを全部むしって誘因が始まるそうです。

東武トレジャーガーデン0001_19
東武トレジャーガーデン0001_12
東武トレジャーガーデン0001_10
  
    一季咲きの咲くエリアは緑色の葉っぱで覆われ木陰を作っていました。
    今年は黒点の発生が少ないのでバラの管理がとても楽だそうです。

    バラエリアでは沢山の秋バラが咲き誇っていました。    

東武トレジャーガーデン0001_20
東武トレジャーガーデン0001_11

    見事なアイスバークの仕立てです。
    年5回ほど満開を迎えてくれるので使い勝手の良いバラだと
    いう事でした。

東武トレジャーガーデン0001_23
東武トレジャーガーデン0001_22

    バラは一本一本それぞれ剪定マニュアルがあり、剪定時期に
    従って剪定すると同じ時期に花が咲くように管理されていると
    いう事でした。
    自分の庭でも花の咲く時期剪定の時期など細やかな記録を
    するのが大事なんですね。
    ずぼらな私は自由剪定になっています(笑)
    少し反省・・

     ボーダーガーデンに咲いていた花たちです。
   
東武トレジャーガーデン0001_2
東武トレジャーガーデン0001_3
東武トレジャーガーデン0001_5

     葉っぱの色や花の色などを上手に組み合わせて
     素敵な光景を作り出していました。

東武トレジャーガーデン0001_4
東武トレジャーガーデン0001_7
東武トレジャーガーデン0001_9
東武トレジャーガーデン0001_8

      今年特に見なおした花はアスターでした。
      色々なアスターがボーダーガーデンやバラの下草として
      咲いていました。
      倒れこんで咲いている姿でさえ沢山の花が咲いているので
      美しく見えました。

東武トレジャーガーデン0001_21

      ガーデン内のショップもとってもオシャレ♪

東武トレジャーガーデン0001_13
東武トレジャーガーデン0001_14
東武トレジャーガーデン0001_17
東武トレジャーガーデン0001_18

    コキアやコスモス・キバナコスモスが美しい姿で咲いていました。

    気になったバラたちがありました。

シェアリング・ア・ハピネス0001

     シェアリング・ア・ハピネス 
     トレジャーガーデンのシンボル・ローズ
     館林が「分福茶釜」伝説の発祥の地であることから
     「分福=幸福を見なと分かち合う」という意味があるそうです。

マルゴ・シスター0001

     マルゴ・シスター
     ピンクのコロコロと咲く姿が可愛らしいです。  

小春日和0001

     小春日和(こはるびより)
     可愛らしい姿で咲いていました。 
      
ラフランス0001

     ラフランス
     ローズの甘い香りが辺り一面漂っていました。
     秋のラフランスがこんなに良い香りだなんて!
     改めて見直したバラでした。
     
さおり0001

     さおり
     小さなバラが集まって咲く姿もが何とも可愛らしいです。

インターナショナル ヘラルド トリビューン0001

     インターナショナル ヘラルド トリビューン
     沢山の蕾が付いていました。
     満開の時期を見てみたいと思いました。

アンブーリン0001

     アンブーリン
     とても可愛らしいバラでした。

アイズ フォーユー0001

     アイズ フォーユー
     秋でもこんな素敵な色合いに咲くのですね。

カロリーマルニエス0001

     カロリーマルニエス ノアゼット
     まあるくコロンとした姿とまあるい濃いピンクの蕾が
     なんとも可愛らしいでしょう♪

クラブアップル・マルス・レモイネ0001

     クラブアップル・マルス・レモイネ
     クラブアップルがたわわに実っていました。
     春にピンク色に染まる様子も見事でしょうね。

     とても美しいガーデンでした。
     春にポールズヒマラヤンムスクのバラのトンネルが
     満開になる頃訪れたいと思いました。

     アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンへとつづく・・

     台風の動きにドキドキです。

| お出かけ群馬 | 21:04 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭の花と嬉しい事

    今日は、気温が22℃まで下がり時々雨が降ったり
    くもったりの一日でした。

    気が付けば10月も一週間が経ってしまいました。
    10月になっても真夏のような暑い日が続いていましたが
    やっと涼しくなりました。
庭0001

    庭に地植えしたガイラルディア・グレープセンセーションが
    咲き誇っています。
    一年草扱いと思っていましたが、寒くなってから地上部を
    刈り込んで置くとまた来年花が見られるそうです。
    春の楽しみがまた増えました♪
    後ろはマルバアイタデや鶏頭など・・

シモバシラ0001
シモバシラ0001_1

    シモバシラの花が咲きだしました。
    シソ科の植物なのでシソの花に似ていますね。
    真っ白だと思っていたらやさしい庭のシモバシラは
    蕊がピンク色をしています。

シモバシラ0001

    霜の降りる頃にこんなシモバシラの姿が見られます。
    寒い冬 このシモバシラの姿を見るのが楽しみなんです。

ケラトテカ・トリロバ0001

    ケラトテカ・トリロバ(ワイルドフォックスグローブ)
    Ceratotheca triloba
    野のすみれさんから種をいただいて春に蒔いたものです。
    落ち着いたピンク色のかわいらしい花が咲きました。
   
   土曜日の事ですが、たーくんの保育園の運動会がありました。
   上の子の出産予定日ですが産まれそうになかったのでとんぼ返りで
   行ってきました。

コピー (1) ~ 運動会0001   

   2歳児クラスのかけっこで「よーいどん!」のスタートです。
   黄色いシャツがたーくんです。
   きょろきょろとママ・パパを探しているようです。
   最初は良いスタートを切ったのですが途中で失速!
   一番最後になってしまいました。
   たーくん:「だって疲れちゃったんだもん!」
   しっかりしているように見えてもやっぱり小さいんですね。
   小さい子供たちの一生懸命な姿や楽しそうに笑っている姿に
   いっぱいいっぱいエネルギーをもらいました。

   そして昨晩、予定日より一日遅れで小さい命が誕生しました。
   初めまして!よろしくお願いします。

りーちゃん0001_3

   上の娘に体重3434gの元気な女の子が生まれました。
   生まれてから一時間後に撮った写真です。
   パパママ以外は新生児室に入れないのでガラス越しの
   対面となりました。
   目鼻立ちがパパさんそっくりさんです。
   女の子はお父さんの似ると幸せになると言いますから
   無事生まれてホッとしています。
   
りーちゃん0001_2

   赤ちゃんとはよく言ったものです。
   大きな声で真っ赤になって泣く姿も可愛いです。
   じっと見ていると色々な表情を見せてくれます。
   赤ちゃんの顔は七変化いつまで見ていても飽きないですね。
   
りーちゃん0001_1

   一晩経ってママにだっこされて安心しているようです。
   かわいいあんよが見えています。
   待望の女の子 かわいらしくすくすくと育って欲しいと思います。
   明日も会いに行きましょう♪
   
   またまた大型台風の動きが気になりますね。
   何とか日本から離れていって欲しいものです。

| 嬉しいこと | 21:05 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

種を蒔きました

     今日は、気温が29℃まであがり今まで涼しい日が
     続いたので凄ーく蒸し暑く感じられる一日でした。
     気が付けばあっという間に9月も終わりですね。
     
     庭を見回してみると、春に咲いた野ばらやオールドローズに
     実が付いていました。

ロサ・マレッティ0001

    ロサ・マレッティ Rosa marretii には美味しそうな赤い実が付いていました。
    地下茎でランナーを伸ばして増えていきます。

野ばらの実0001_2
野ばらの実0001_4
野ばらの実0001_1
野ばらの実0001_3
野ばらの実0001

    鳥さんの落とし物の野ばらたちにも可愛らしい実が付いていました。
    大きくて真ん丸だったり小さいのだったり、楕円形をしていたりと
    実の大きさや実の付き方、形など様々で面白いです。
    少しずつ色づいてくる様子を見るのも楽しみです。
    
ロサ・ニティダ0001

    ロサ・ニティダ Rosa nitida の可愛い実
    
ローズ・ド・メ0001

    ローズ・ド・メ  Rosier de Mai はこんな感じの実
   
種蒔き0001

    秋蒔きの種を蒔きました。
    自家採りの種たちなので上手く発芽してくれると嬉しいです。
    スイートピーも蒔いて見ました。    
    昨年は第一弾の種蒔きの後何者かに(多分鳥さん)に食べられて
    無くなっていた事があったので、今年は発芽するまで新聞紙で
    覆ってみました。
    スイートピーは10月に入ってから蒔いた方が徒長しなくて冬の管理が
    し易いかも知れません。
    発芽してから春にまでに2~3回切り戻して株を充実させると良いようです。    

カミキリ被害0001

     カミキリの被害が目立っています。
     野ばらの足元に大量の木屑発見!
     木屑の出口を辿っていくと上に向かってカミキリの
     通り道が続いていました。
     ハサミで取り出してちょっきん!!
     野ばらの古い枝に入り込んだカミキリのせいでこの枝は
     枯れてしまいましたが、別枝の方が無事だったのでホッと
     しました。     

寄せ植え0001

     真夏の暑さでぐったりしていた寄せ植えですが。
     元気を取り戻してきました。
     黒葉トウガラシ(ブラックパール)はこぼれ種から
     コレオプシス 千日紅
     斑入りヤブコウジとヒューケラ使いまわしのもの
     サルビア二種
     サルビア ランセオラータ (ラスティセージ)と
     サルビア・コッキネアフジプルコ
     
サルビア ランセオラータ (ラスティセージ0001
   
     サルビア ランセオラータ (ラスティセージ)
     アンティークカラーの花色がお気に入りです。
   
サルビア・コッキネアフジプルコ0001

     サルビア・コッキネア・多分フジプルコは種蒔きからのものです。
     亜麻さんに種をいただいてからこの色が好きで、毎年種を
     採って育てています。     
     
ガイラルディア・グレープセンセーション0001
ガイラルディア・グレープセンセーション0001_1
    
    大好きなガイラルディア・グレープセンセーションも沢山
    咲いてくれました。
    今年こそ冬越しさせたいな!!

    涼しくなったとの暑さは体に堪えますね。
    みなさん体調に気を付けてお過ごしください。
    

| 未分類 | 20:02 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT