| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薔薇マダムの庭へ

     今日は、気温が29℃まで上がり真夏のような太陽が
     照り付けて蒸し暑い一日でした。

     七ツ洞公園で行われたフラワーマーケットは沢山の人で
     大盛況でした。
     MEGの会員が用意した苗もお昼頃には完売になりました。
     毎年楽しみにして下さる方や色々な方とお話し出来て
     とても楽しかったです♪

     金曜日の事ですが、バラが見ごろを迎えていると言うので
     早起きをして、りきさん・Mayさん・ととべべさんのお庭を
     見に出かけて来ました。

     電車バスを乗り継いで着いたのはりきさんの庭です。
<strong>りきさん</strong>0001
     雑木に囲まれた庭には日陰でも育つバラを選んで
     植えているそうです。     
ペルルドール0001
     花びらをくるんと巻き毛の様に可愛らしく咲いているのは
     ペルル・ドール Perle d'Orです。
     アプリコットの花色も素敵!     
りきさん0001_1
     野バラとの共演も素敵です。
鶯0001
    やさしい庭では随分前に絶えてしまった初鶯(チュウイン)にも
    出会えました。
りきさん0001_2
    バフ・ビューティBuff Beautyはお日様を求めて
    木々の間から覗いていました。
    木々に絡まった姿も美しいです。
りきさん0001_3
    りきさんの庭は小鳥たちの住み家になっていました。
    シジュウカラやコゲラが子育てをしていました。
    子供たちと親鳥たちの合唱が聞こえてきます。
    暑い日でしたが涼やかな風が吹いていました。

    次に向かったのはととべべさんの庭です。
    急に伺う事になってしまったのに快く案内してくださいました。
ととべべ0001_2
ととべべ0001
     高い塀から枝垂れるようにバラたちが咲いていました。
ととべべ0001_1
     紫玉でしょうか?
     素敵な色合いです。

    寺家(じけ)ふるさと村にある素敵なレストランヘ
    連れて行っていただきました。
JIKE STUDIO0001
JIKE STUDIO0001_1   
         JIKE STUDIO0001_2
         JIKE STUDIO0001_3
         ギャラリーカフェJIKE STUDIOの店内
         から素敵な風景が見えます。
         ランチが美味しかったのは勿論ですが、温州みかんジュース
         の美味しい事!!みかんジュースがこんなに美味しかったのは
         初めてかも知れません。
         近かったら何度でも足を踏み入れたい素敵な空間でした。

         そしてそして素敵な花屋さんにも連れて行っていただきました。   
アトリエAI0001
アトリエA0001
アトリエA0001_3アトリエA0001_2
アトリエA0001_1
       Atelier Aiのかわいらしい店長さんがニコニコ笑顔で
       出迎えてくれました。
       シックなニュアンスのお花たちが沢山あって、やさしい庭に
       ある花たちと同じものなのにお花屋さんでは別な物に見えて
       しまうから不思議です。
       本当に感じの良い空間です。
       近くにあったら毎日通ってしまいそうな危険地帯です。
    
      そしてMayさんの庭にたどり着きました。
Mayさん0001
Mayさん0001_1
      野バラのような雰囲気を持つバラが出迎えてくれました。
      透明感のある花びらを薄っすらとピンク色に咲いています。
      とても雰囲気のあるバラです。
Mayさん_0001
Mayさん0001_2
      ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド Ghislaine de Féligondeの蕾から開ききるまで
      濃い目の黄色い蕾が段々に退色して行く様が
      とても美しいバラです。
Mayさん0001_3
      木の庭にはこんなバラも咲いていました。
Mayさん0001_4
       ギリア・トリコロールが花束のようにふわふわと
       優し気に咲いていました。
       Mayさん0001_8
       ワンちゃんもMayさんに抱っこされて出迎えてくれました。
       もふもふしていて、とても人懐っこい大人しいワンちゃんでした。
Mayさん0001_7
        アンティークレースが額装されて飾られています。
        写し出されたお部屋も素敵でした。
Mayさん0001_6
        空の庭はまさに天空にいるようです、
Mayさん0001_5
        私の大好きなデュセス・ダングレームを見つけました。
        このふわふわ感がたまりませんね♪
Mayさん0001_14
       この紫のバラは何だったかしら?
       名前を聞くのを忘れてしまいました。

       素敵なお茶の時間です。
       Mayさん0001_9
       Mayさん0001_10
       Mayさん0001_15
Mayさん0001_11Mayさん0001_12
       薔薇マダムたちがしゃべり始めたら話が止まりません。
       美味しいケーキとお茶を素敵な器でいただけて
       何と言う贅沢なのでしょう♡
       誰かが腰を上げなければ永遠におしゃべりが止まらない
       のでは?と思えるくらいバラ談義は楽しかったです。
       りきさん ととべべさん Mayさん 一日中お付き合い
       いただきありがとうございました。

       夢のような一日はアッと言う間に過ぎてしまいました。
       家のバラの手入れが疎かになっています。
       毎日暑い日が続いているので熱中症に気を付けましょう!
       
       
スポンサーサイト

| お出かけ神奈川 | 20:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラ三昧

    今日は、曇り空ですが暖かく穏やかな一日でした。

    バラ三昧と称して花菜ガーデンと横浜イングリッシュガーデン
    さらに横浜緑化フェアへ日帰りで出かけて来ました。
    こちらからTさんと一緒に出掛けて、midorinosizukuさんと
    平塚の駅で待ち合わせて花菜ガーデンまで車で
    案内していただきました。

    今年は昨年より遅い開花になっているそうなので殆ど期待しないで
    出かけたのですが、着いてみると沢山のバラたちが開花してる様子が
    目に飛び込んで来たではありませんか!
    お天気は曇りで外歩きをするにはとっても快適な一日でした。

    実は一番期待していなかった緑化フェア会場の様子です。
    第33回 全国都市緑化よこはまフェア
         ~6.月4日(日)まで開催中
    横浜市の花であるバラを楽しめるバラ園3か所のうちの
    港の見える丘公園へ行って来ました。
   緑化フェア0001
    港の見える丘公園のイギリス館のイングリッシュローズの庭は
    150品種、1200株ものイングリッシュローズが植えられていて
    草花との組み合わせがどの場面を切り取ってもとっても
    素敵な空間になっていました。
緑化フェア0001_1
    沢山の美しいバラたちにため息ものでした。
緑化フェア0001_4
緑化フェア0001_3
    グラハムトーマスを中心とした黄色系でまとめられた
    ブースです。
    真っ白なオルレアが黄色い花たちを引き立ててくれています。
緑化フェア0001_7
    ピンクの花たちにはジギタリスやサルビアなどが・・
緑化フェア0001_5
    こんな色取り取りなバラたちの華やかな事・・
緑化フェア0001_6
    大人シックなパステルカラーのグランデーションで
    一番気に入ったブースです。
    バラと草花たちの組み合わせがとっても素敵!
緑化フェア0001_9
    ジャーマンアイリスもこんな風に草花たちと組み合わせる
    のも素敵!  
緑化フェア0001_8
    ペンステモンやジギタリス、バーバスカムなどシックな色を
    組み合わせたブースも素敵!
緑化フェア0001_17
    バラのドームに向かって水が流れ、水の流れを辿って
    行くと香りの庭へと続いています。
緑化フェア0001_10
緑化フェア0001_11
緑化フェア0001_12
     百種類の香りのバラや香りの植物たちで埋め尽くされた
     場所は、アーチに絡まったバラから頭に降り注ぐように
     バラの香りのシャワーが流れて来ます。
     いつまでも香りの中に佇んでいたい!そんな所でした。
緑化フェア0001_13
緑化フェア0001_15
緑化フェア0001_14
     ハンギングバスケットの丘では100基以上の作品が
     展示されていました。
     水遣りが大変?って思いましたが、さすが!全てに
     自動散水機が導入されていました。
レインボーブリッジ0001
    こんな素敵なハンギングを見ながらのレインボーブリッジは
    中々見られないかも知れません。
    素敵な光景です。
    他の2か所へもバラが満開の内に出かけたくなりました。

    花菜ガーデン、横浜イングリッシュガーデンへつづく・・・
    

| お出かけ神奈川 | 19:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

江ノ島へ

    今日は、気温が19℃ととても過ごし易い一日でした。

    木曜日の事になりますが、江ノ島へ行ってきました。
    今まで江の島に全く興味が無かったのですが、
    娘の、「江ノ島っていい所だよ!是非行ってみて!」
    の言葉に後押しされて、主人と二人で出掛けてきました。      

江ノ島0001_2
     東海道線で藤沢駅から小田急に乗り換えて江の島へ
     駅から長い弁天橋を渡り鳥居をくぐると参道が始まります。
     参道脇には土産物屋や飲食店などがあり、見ているだけで
     も飽きません。
     平日なのに、こんなに沢山の観光客がいるのにも驚きでした。
江の島0001_3
     参道の先にある辺津宮、石段を上がった先の中津宮
     そのさらに奥にある奥津宮を総称して、江島神社と
     言っているそうです。
江島神社0001
江島神社中津宮0001
江島神社中津宮0001_1
江島神社0001_2
     江ノ島の頂上まで行くには階段を254段分上らないと
    行けないのでかなりの健脚コースです。
    下調べもしないでパンプスなんかで出かけてしまった
    ものですから、足への負担は相当なものです。
    分かっていれば運動靴をはいて行ったのに…
    遅咲きの八重桜や枝垂れ桜が満開でした。    
モミジ0001_1
     もみじの新緑が目にしみるように美しかったです。
      シャガ0001
     満開のシャガも出迎えてくれました。
江ノ島0001
江ノ島0001_1
江の島海0001
江の島岩屋0001_4
江の島岩屋0001
     展望灯台の江の島シーキャンドルがあり
     360℃景色を眺めることが出来るのです。
     生憎の花曇りで富士山は見えませんでしたが、
     何時までも眺めていたい景色が目に映ります。
     表から見た静の海と後ろから見た動の海が
     見られるのも嬉しいです。
江の島岩屋0001。
     江の島岩屋0001_1
     江の島岩屋は江ノ島の海に突き出た側にある、
     波の侵食によってできた自然の洞窟です。
     富士山にまで続いているという伝承があります。
     こうしてロウソクの明かりを頼りに散策するのも
     楽しいものです。    

ねこ0001
ねこ0001_1
    江ノ島のもう一つの楽しみは猫ウォッチングだと
    聞いたのですが、残念ながら2匹にしか出会えませんでした。
    多くの人が近づいても全く動じません@@
フランチトースト0001_1フレンチトースト0001
    有名なフレンチトーストだとか。
    とっても美味しかったのですが、暑さで
    アイスクリームの溶けるのが早い事…
    フォークで食べるのに苦労しました。
しらす丼0001
    江ノ島に行ったら“しらす丼”しょ!
    生しらす、あります!の文字に誘われて
    生しらす丼!って注文したのですが、入荷が少ないそうな。
    残念!でもでも生しらす単品なら注文出来ました。
    どちらも食べられたので、大満足です。
    “しらす丼”がこんなに美味しい!とは思ってもいませんでした。

    夕暮れの江ノ島も良いそうです。
    こんなに見どころ満載な場所だとは思ってもいませんでした。
    とっても良い所だったので、ブログもつい長くなって
    しまいました。
    階段も多く多分6キロは歩いたでしょうか?
    勿論エスカーなるもので簡単に上れるようですが、
    周りを見ながらブラブラ歩くのがおすすめです。
    本当にいい運動になりました。
    今度出掛ける時は、運動靴で出かけようと思います。
    
ホットケーキ0001
    最後のお楽しみ♪
    以前、鎌倉を訪れた時改装中で食べられなかった
    ホットケーキ
    川端康成や大仏次郎なども足繁く訪れた喫茶の老舗
    である“イワタ珈琲店”のホットケーキを食べようと
    途中下車。
    念願のホットケーキを食べられて大満足です。
    


    

| お出かけ神奈川 | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MEGU遠足

   今日は、鈍よりとした曇り空の一日でした。

   七ツ洞公園でボランティアをしているメンバー=通称MEGUと
   秋の遠足 横浜イングリッシュガーデンと生田緑地ばら苑へ
   バスで出かけてきました。
   このボランティアに参加して、40年ぶりに再会した同級生Kさん
   も一緒だったのでとても楽しい遠足になりました。

   横浜イングリッシュガーデン
   850品種、1,500本以上のバラや横浜の風土にあった草花が
   植栽されたガーデンで4人のガーデナーの方が管理をされているそうです。
横浜イングリッシュガーデン0001
横浜イングリッシュガーデン0001_1
   アルバンティーンの緑のトンネルが奥深く続いています。
   夏剪定は最小限にとどめていて、秋は自由にバラを咲かせているそうです。
横浜イングリッシュガーデン0001_4
横浜イングリッシュガーデン0001_3
   今が一番の見頃だそうで、見事にバラが咲いていました。
横浜イングリッシュガーデン0001_5
   バラだけではなく四季折々楽しめるようにと、宿根草や一年草などが
   センス良く植えられていていました。
横浜イングリッシュガーデン0001_6
横浜イングリッシュガーデン0001_7
   バラと一緒に色々な種類のコスモスも満開になっていました。
    横浜イングリッシュガーデン0001_10
     名前を忘れてしまいましたが、印象に残ったバラです。
横浜イングリッシュガーデン0001_2
横浜イングリッシュガーデン0001_9横浜イングリッシュガーデン0001_8
   ハーローウィンの飾りがいたるところにあり、見ているだけで
   こちらまで楽しくなってしまいます。

   次に向かったのが、昔の向ヶ丘遊園である生田緑地ばら苑です。
   小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い、バラ苑を川崎市が引き継いだものです。   
生田緑地ばら苑0001_6
   ビジターセンターでは、緑地内の色々な情報を教えてくれるので
   最初に立ち寄ると良いかも知れません。
生田緑地ばら苑0001_3
   こんなモダンな植栽もありました。
生田緑地ばら苑0001
生田緑地ばら苑0001_1
生田緑地ばら苑0001_2
   ハイブリットティやフロリバンダ、ツルバラなどが中心のばら苑です。
   今が一番の見頃のようです。
生田緑地ばら苑0001_5生田緑地ばら苑0001_4
   ローズヒップもありました。
   以前あったオールドローズは随分縮小されていました。

   入園が閉園ギリギリになってしまったので、ゆっくり見学する事が
   出来なくて残念でした。
   ビジターセンターからばら苑までかなりの健脚コースになっているので
   履きなれた靴で出かけた方が良さそうです。

   バラ苑にはそれは沢山のバラが咲き誇っていました。
   家のバラはなんてショボショボなのでしょうか?
   ポツポツでも家のバラは好きですねぇ(笑) 
  パット・オースチン0001
   深みをました秋色のパット・オースチンです。
  オールド・ブラッシュ0001
   オールド・ブラッシュもいい感じです。
   葉っぱがハキリバチに見事にまあるく切り取られています。
  ペニーレイン0001
   ペニー・レインも咲いてきました。
  野バラの実0001
   野バラの実は、これからゆっくり色づいてくるのでしょうか。
  秋明菊0001
   秋明菊もやっと咲き出しました。
   今週はお楽しみがいっぱいです。
   台風の進路が心配です。




   

| お出かけ神奈川 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は薔薇三昧

   今日は、日中は陽射しは暑いうえ風が強く吹いていました。
   それでも、夕方にはすっかり涼しくなって肌寒い感じがしました。

   今日は、midorinosizukuさん yukikoさん kadononekoさんの
   庭を見せていただけると言うので、ホイホイと出かけてきました。

   薔薇三昧の始まりは、平塚にある花菜(かな)ガーデンからです。
   神奈川県立 花と緑のふれあいセンター
   花菜ガーデンには、バラ園・薔薇の轍(わだち)と言う
   1,100品種ものバラを、バラの品種改良の歴史に沿って
   系統・分類ごとに見られる“歴史園”になっているそうで
   興味津々・ワクワクドキドキ・楽しみに出かけました。
   日曜日の花の満開と重なって、人人人・車車車・またまた凄かったです。
バラの海0001
   園内は、薔薇の海と言った感じです。
   どうやったらこんなに咲くの?と言う位沢山の薔薇が咲いていました。
フェアリー・ウィング0001
   フェアリー・ウィングは、黄色の蘂に葉っぱの色を合わせたのでしょうか?
   園内は、薔薇に会う木々や草花などを上手に組み合わせて、
   薔薇が引き立つよう、至る所で工夫がされていました。   
マダム・ルグラド・サンジェルマン0001
   真っ白な薔薇は、マダム・ルグラド・サンジェルマン。
   我が家のマダム・プランティエは、この名前のタグが付いていて
   品種違いでした。
   サンジェルマンは、花も蕾も真っ白です。
レダ0001
   レダの花付を見てください!凄~い!
ロサ・ムンディ0001
   ロサ・ムンディもこんなに華やかに咲いていました。
   お日様の光が透けて美しかったです。
グラハム0001
   グラハム・トーマスとクレマチス蝋口の黄色と紫のコラボです。
クレマチス0001
クレマチス0001
   薔薇とクレマチス 色々な場面の組み合わせを楽しむ事が出来ます。
   それにしても、薔薇もクレマチスどちらも見事な咲きっぷりです。
グレッチャー0001
   グレッチャー
小輪バラ0001
   小輪の薔薇を集めたコーナーです。
花畑0001
花畑0001_1
   お花畑も素晴しかったです。
   1時間ほどの駈足で回ったので、一つ一つの薔薇をゆっくり見る事が
   出来なかったのが残念です。
   それでも、沢山のオールドローズが満開の時期に重なって
   普段目にすることの出来ない薔薇たちに会えて、嬉しかったです。
   ガーデンめぐりへ続く 

| お出かけ神奈川 | 23:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT