| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夜・梅・祭

     今日は、最低気温が4℃と随分暖かく感じられましたが
     日中は意外に気温が11℃までしか上がらず
     風の冷たい一日でした。

     今日は、偕楽園の“夜・梅・祭”でした。
     日本三大名園の偕楽園は、水戸藩第九代藩主徳川斉昭公に
     よって造園され、領民とともに皆で楽しむ庭園という由来で
     偕楽園と名付けられたのです。
     辺りが暗くなりかけた頃に歩いて偕楽園へ向かいました。
     心配された雨も止んで夜は雲もなく澄み切ったお天気になりました。
道路0001
     偕楽園近辺はかなり混雑していて車の列が連なっています。     
偕楽園0001
夜梅祭0001
    梅の花はほぼ満開を迎えライトアップされた梅林が
    幻想的な姿を現していました。
    先ずは好文亭の上(三階)から偕楽園を眺めようと
    入館しました。
    好文亭の中では色々な催し物をしていました。
七面焼き0001
    水戸の焼き物“七面焼き”の展示をしていました。
    水戸藩主 徳川斉昭公が取り組んだ焼き物だそうです。
    水府提灯の展示もありました。
提灯0001
水府提灯0001
提灯0001_1
    水府提灯は江戸時代に水戸藩の産業振興として生まれたのだそうです。
    また日本三大提灯の一つにもなっています。
    最近は色々な工夫がされていて、パンパンと手を叩いたりする
    と音に反応して点灯する提灯なども展示されていました。
てまり0001_1
てまり0001
    伝統工芸の常陸てまりの展示もありました。
    丸くて角が立たないという縁起物です。
    繊細な手仕事は色とりどりに仕立てられていてとても綺麗でした。
    薄暗い灯りの中の展示でしたのでもう少し明るい所で見たいと
    思いました。
夜梅祭0001_3
夜梅祭0001_4
    好文亭からの偕楽園の眺めです。
夜梅祭0001_2
夜梅祭0001_1
夜梅祭0001_5
    梅の花を模ったキャンドルアートが並んだ小道を散策するのも
    楽しいものです。
    偕楽園の孟宗丈を使った“竹ドーム”は色々な色に変化しています。
    そしてフィナーレを飾ったのは、大曲の花火で優秀賞をとった
    野村花火工業の花火でした。
花火0001_2
花火0001_4
花火0001_5
花火0001_7
花火0001_3
花火0001_1
花火0001_8
花火0001_9
花火0001_10
      短い時間でしたがそれは美しい花火の祭典でした。      
花火0001
     
      夜・梅・祭 一夜限りの祭典でしたが見どころが沢山あって
      とても楽しかったです。
      今年はさらに参加される人数が増えて気がしました。
      偕楽園の梅は満開を迎えています。
      今度は昼間梅祭に出かけたいと思います。

スポンサーサイト

| 偕楽園公園 | 21:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初詣

     今日は、最低気温が−4℃まで下がり冷たい朝の
     幕開けでしたが、日中は穏やかなお天気の良い一日でした。

     今年も恒例の偕楽園に隣接している常磐神社に
     初詣に行って来ました。
初詣0001
初詣0001_1
    神社には沢山の人で賑わっていました。
    おみくじを引いたのですが、なんとがでてしまいました。
    悪い事ばかり書いてあって少し凹んでしまいましたが、
    学問だけは良いそうです。
    自分への戒めだと思う事にしたいと思います。
    そしてこれから運気が上がってくれるのだと
    何事も好い方に考える事にしましょう。
初詣0001_2
    偕楽園からは青空を映しだした青々とした千波湖が
    穏やかな湖面を見せていました。
初詣0001_3
    偕楽園の南斜面では早くも紅梅が咲いていました。
    着実に春が訪れているのですね。
    
    花を見るとなんだかウキウキして来ます。
    春が待ち遠しいです。

| 偕楽園公園 | 22:20 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

River vol.1 -Christmas

     今日は、気温が10℃でしたがお日様が
     あったので暖かく感じられました。

     午前中は七ツ洞のMEGの活動日でした。
     枯れた草花を抜いて、その後にパンジーや
     葉牡丹などを植えつけました。
       カメラを忘れたので画像はありません。

     千波湖でイベントがあるので出かけて来ました。
     River vol.1 -Christmas
     日時:12月1日(金曜日)~12月3日(日曜日)午後3時~8時
     場所:千波公園ハナミズキ広場
     クリスマス前のひと時、世界のクリスマスに食べたい食べ物や
     クリスマスのお薦め雑貨の販売、ミニライブなど
     素敵なイベントが開催されています。
イベント0001_2
     千波湖イルミジョグ2017やキャンドルナイトも
     開催されていました。
     灯されたキャンドルが千波湖に写し出され、
     遠くで街の光が輝いている光景も素敵でした。  
  
       River vol.1 -Christmas
イベント0001_7
      日が落ちて暗くなりイベント会場に灯りが
      灯りました。
      18:00頃出かけたのですが既に沢山の人で
      賑わっていました。
イベント0001_1
イベント0001_6
      大好きなhanatokoは、寒い日は芯から温まる
      おでんの販売でした。
      クリスマス用ウッドフレームのトピアリーのワークショプ
      も行われています。
イベント0001_5
      会場の真ん中には薪がくべられ火がおきていて
      あたりを暖かくしてくれています。
イベント0001
      自家焙煎のコーヒー屋さんもありました。
      引き立てのコーヒーを入れてくれました。
      香りが引き立って美味しいコーヒーを頂きました。
イベント0001_4
イベント0001_3
      雑貨屋さんや本屋さんも並んでいました。
      クリスマス前の素敵なイベントは明日も開催されています。
      
      車が混んでいそうだったので徒歩で出かけて来ました。
      歩いた歩数は8千歩、美味しいものを食べた後の
      カロリー消費には丁度いい歩数かも知れません。

      明日こそ庭仕事頑張ろうかな・・・          

| 偕楽園公園 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歴史館の銀杏

    今日は、気温がさらに下がり16℃と寒い一日になりました。
    晴れたり曇ったりして空気がとても冷たく感じられました。

    茨城県立歴史館で今年も銀杏が見頃だと言うので
    散歩がてら出かけて来ました。
    ~23日まで「いちょうまつり」が開催されています。
    いちょうまつり詳細は→こちら
    11日(土)~13日(月)の3日間は特別なイベントが催されるようです。 
    
歴史館0001
歴史館0001_4
歴史館0001_2
歴史館0001_3
    銀杏のトンネルの中にたたずんで上を見上げると
    はらはらと銀杏が舞いおりてきます。
    足元には銀杏の絨毯が敷きつめれれて
    歩くのが勿体ない感じがします。   
歴史館0001_1
    薄曇りの中一瞬ですが真っ青な青空が覗きました。
    銀杏の黄色と青空の青は本当にお似合いです。
歴史館0001_11
    平日にも関わらず駐車場はかなり混んでいて
    次々と訪れる人が絶えることがありませんでした。    
歴史館0001_5
    歴史館から偕楽園公園へと続く坂道を下りて行く途中、
    そこには青紅葉がありました。
    さらに下りて行くと偕楽園の西門にたどり着きます。
    そこには真っ赤に紅葉した紅葉が出迎えてくれました。          
偕楽園0001_7
偕楽園0001_10
偕楽園0001_8
偕楽園0001_9
    銀杏の色付きも早かったけれど、こんなに早い時期に
    こんな真っ赤な紅葉を見られたのには驚きました。
    お日様に照らされて、紅葉の赤がさらに華やかさを
    増していました。        
偕楽園0001
    偕楽園公園のもみじ谷の紅葉も見ごろを迎えているようです。
    こちらにも足を運んで見ようと思います。

| 偕楽園公園 | 22:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さくらさくら

     今日は、久しぶりにお日様が顔をの覗かせ
     気温も16℃まで上がり穏やかな一日でした。

     やっと待ちに待った桜山の桜が満開になったので
     散歩がてらお花見に出かけて来ました。
     桜山~千波湖~偕楽園を巡りました。
さくら0001_11
さくら0001_2
さくら0001_1
さくら0001_4
    桜山がさくら色に染まり桜のトンネルが続いています。
    心躍る瞬間です。   

さくら0001_6
さくら0001_5
    玉龍泉から湧き出ている水辺にも桜が
    枝垂れています。
    苔むした緑色にこの桜の色が映えます。
    こんな色合いの桜も良いものです。

さくら0001
さくら0001_10
    神社が桜色に染まった様子も素敵です。
さくら0001
さくら0001_3
さくら0001_1
    大木の桜の木は正に春爛漫
    桜の花が隙間なく咲き誇っています。
    あまりの美しさに、唯々ため息です。

さくら0001_7
さくら0001_13
    千波湖を一周取り囲むように桜が咲いています。
    お日様が当たってキラキラと輝いた水面と桜を
    見ていると時間が経つのをつい忘れてしまいそうです。

さくら0001_9
さくら0001_8
    こちらは偕楽園の好文亭の傍にある左近の桜です。
    京都御所にある左近の桜の血を引き継いでいると言う
    白山桜です。
    ソメイヨシノより一足遅い開花になっています。
    これから暫く楽しめそうです。
ユキヤナギ0001_1
ユキヤナギ0001
ユキヤナギ0001_2
     桜と同じく満開になっていたのはユキヤナギでした。
     真っ白に咲くユキヤナギはむせるほどの香りを
     振りまいていました。
ヤマザクラ0001
ヤマザクラ0001
ヤマザクラ0001_2
ヤマザクラ0001_1
    線路沿いを歩いくとクヌギ林の中に大木となった
    ヤマザクラがあります。
    それはそれは大きくて・・写真でもわかるでしょうか?
    ソメイヨシノも良いけれど、野性味あふれたヤマザクラも
    いいなぁ♪と思いました。

    歩き疲れた後は、やっぱりハナトコのランチです。
ランチ0001
ランチ0001_1ランチ0001_2
   うど天ののっけ飯・丸ごと玉ねぎとあおさの白だし
   春野菜のサラダ・とろろオムレツ
   新物いんげんの海苔和え・しりしり人参
   メロン漬け
   ミントレモネード・ホットジンジャー
   春が口いっぱいに広がって、どのお料理も
   美味しくてとっても綺麗なお皿になりました(笑)

   もう少し桜は楽しめそうです。
   22:00までライトアップをしているので夜桜見物も
   良さそうです。

| 偕楽園公園 | 22:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT