| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

暑いけど温泉

    今日も猛暑で30℃を越える一日でした。
    昨日の夕立が効いているのか、爽やかな風が吹いているので
    窓を開け放しておくとクーラー無しで過ごせる感じでした。が、
    日中は熱風しか入ってきませんでした。

    土曜日に前橋で食事会があるので出かけていました。
    またまた急なのですが、前橋まで行くのなら一泊して温泉へ
    行こうと言うことになり娘たちと伊香保温泉へ行ってきました。
    北関東道路が群馬まで繋がったので、前橋まで2時間ほどで
    到着しました。
    
    群馬県庁31階ににあるレストラン“ヴォレ・シーニュ”です。
ランチ0001_5
    レストランからの眺めです。
    あまりの猛暑に空気までが霞んでいる気がします。
    県庁を遮る建物がないので、前橋市内を一望できるレストランです。
  ランチ0001_2
    県庁にあるレストランと言うのであまり期待はしていなかったのですが、
    美味い!!…です。
    海老にキャビア
  ランチ0001
    フォアグラ
  ランチ0001_1
    毎日産地から直送される魚、今日は的鯛
  ランチ0001_3
    地元産牛ステーキも柔らかでジューシーです。
  ランチ0001_4
    素材に拘った目にも美しい料理の数々は、
    前菜からデザートまで、何を食べても美味しい!かったです。
    従業員の方もとても感じの良い方ばかりでした。
    手頃なお値段で、これだけのご馳走は得した気分です。

    レストランを後にして、伊香保温泉へ向かいました。
    お盆の土日で高速道路は渋滞予報の中、群馬県は渋滞予報無し
    の通りノンストップ、順調な走りでした。
伊香保0001
    伊香保神社付近は緑鮮やかで、さすがに木陰は涼風が吹いていました。
伊香保0001_1
    鉄さび色をした川の流れです。
    伊香保温泉の泉質は鉄を含んでいるのでこんな色をしています。
    鉄分を含んだ温泉は、黄金の湯と呼ばれているようです。
伊香保0001_3
    伊香保へ来たら石段の散策です。
    レトロなお店が並んでいます。
    17時半には殆どの店が閉まってしまうので早めにお出かけください。
    次の日ふくらはぎが痛いと思ったら、この石段だったようです(笑)     
伊香保0001_2
伊香保0001_4
    石段にはこんな文字も刻まれていました。

    今回の宿泊は福一です。
    創業400年。伊香保の名所「石段街」に隣接する伊香保温泉屈指の老舗旅館。
    源泉掛け流しの天然温泉に魅かれて宿泊してきました。  
福一0001
    宿からの眺めです。
    山々が一望できとても眺めの良い宿です。
   福一0001
    とても大きな宿なのに、お料理がお部屋食になっていました。
    お昼に散々食べた後なのに、地元の素材を使った夕食はまたまた
    美味しくて完食でした。
    どんだけ食べる食いしん坊!と思われても仕方ないですね。
    次の日、体が重くて困りましたよ。
虫0001
    榛名湖目指す車のフロントガラスにお客様です。
伊香保0001
    榛名湖へ行く途中の眺めです。
榛名湖0001
    静かな榛名湖です。
榛名山0001
    榛名富士にはロープウェイがあり、眺望が素晴らしいです。
乗馬0001
   乗馬が体験出来るというので、早速娘は体験していました。
   動物好きの娘は馬に乗って大満足です。
   とても手入の良く行き届いた馬は、艶々していて
   とても優しい目をしていました。
   もうすぐ冬気に抜け替わるそうです。
お土産0001
   竹久夢二記念館にも寄りました。
   大正ロマンの世界に入り込んできました。
   薔薇好きにはたまらない自分へのお土産です。    


   標高のある榛名湖でもとても暑いかったです。
   今まで伊香保は、何も無いところで温泉と水沢うどんしか無いと
   思っていましたが、結構見所が沢山ありビックリしました。
   何度も足を運びた場所がまた増えました。
  
      *  *  *  *  *  *  *  *

 鳥の巣0001
   鳥の巣を覗くと、雛は目をパッチリと開け鳥らしくなっていました。
   ヒヨドリの赤ちゃんだそうです。
 






.
    
スポンサーサイト

| お出かけ群馬 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

草津温泉つづき

     今日も、比較的過ごし易い一日でした。
     夕方は、窓を開けたままにしているとちょっぴり肌寒いです。

   草津温泉のつづきです。
   泊まった宿は、湯畑から少し離れた高台にあります。
   お風呂も、源泉の大浴場と貸切露天風呂、お部屋の露天風呂と温泉三昧です。
   強酸性(PH2.0~PH2.3 )の温泉は、おもったより肌に優しかったです。
   のんびり温泉につかって、美味しい物食べて、至福の二日間でした。
   この後何品かあったのですが、食べたあとに気が付いて写真は撮れませんでした。

料理1IMG_0001料理2IMG_0001
料理3IMG_0001料理4IMG_0001
料理5IMG_0001料理6IMG_0001

    部屋の露天風呂は檜で出来ていて、新しいのでとても良い香りでした。

  お風呂IMG_0001

    部屋からの、朝の眺めです。
    お天気は良いのに、気温が低めでとても気持ちが良いです。

眺めIMG_0001

    草津温泉の、有名な湯畑です。
    温泉特有の湯の花が、独特の硫黄色をしていて、
    辺りには、硫黄の臭いが立ち込めていました。
    毎分4437リットル(ドラム缶25本分)の湯が、
    こんこんと湧き出ている様は圧巻です。

湯畑IMG_0001
湯畑2IMG_0001

    湯畑の周りには、温泉情緒を残した建物が並んでいます。

建物IMG_0001

    湯畑にある共同浴場の中で「白旗の湯」は、草津で一番おおきいです。   

     湯IMG_0001

    草津のセブン7は、文字が茶色になっていました。

   セブン7IMG_0001

| お出かけ群馬 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

草津温泉へ

     今日は、久し振りに涼しい風が吹いています。
     曇り空の過ごし易い一日になりました。
     夜は、ちょっぴり肌寒いくらいです。

     二日間のお休みに、草津方面へ出かけました。
     行きは碓氷峠経由で、お昼は横川の釜飯になりました。
     横川駅番線駅名標の背景は、めがね橋になっています。
     高崎方面からのJRは、ここが終点になってしまいました。
     (新幹線が開業したためです)
  横川駅IMG_0001

     おぎのや本店で食べる釜飯は、あったかくて美味しかったです。
     さぞかし寂れているのだろうと思っていましたが、とんでもありません。
     本当に沢山の方々が、釜飯をほおばっていました。
                 
  おぎのやIMG_0001
  釜飯IMG_0001

    この日は猛暑でしたが、碓氷湖まで来るとかなり涼しくなりました。

ダムIMG_0001
ダム2IMG_0001

    碓氷第三橋梁 横川駅番線駅名標の背景になっている通称「めがね橋」です。
めがね橋IMG_0001
    川底からの高さが31mあり、我が国最大だそうです。
    めがね橋の上から眺めた様子です。
   めがね橋眺め1IMG_0001
    めがね橋を登って行くと、奥にトンネルがありました。
    中はひんやりしていて、蒸し暑い外とは別世界でした。
   めがね橋トンネルIMG_0001
    この階段を登って行くと、めがね橋の頂上にたどり着きます。
    下から眺めるより、意外に簡単に登って行く事が出来ました。
       めがね橋眺めIMG_0001

   碓氷峠を抜けて、軽井沢を通り抜けて行くと白糸の滝があります。
   途中軽井沢銀座の横を通りましたが、夏休みとあって凄い人で賑っていました。
   反対車線は、物凄い渋滞になっていました。

白糸の滝IMG_0001
    夕立の後だったので、とても涼しかったです。
    水しぶきにも涼を感じますが、木々の緑もとても涼しげです。
    気持ちがゆったりして、とてもリラックスできました。
   白糸の滝入口IMG_0001_1
   白糸の滝入口IMG_0001
      苔むした石垣が、さらに涼を感じます。
      暫くぶりで、暑さから開放されました。     
      白糸の滝石垣IMG_0001

| お出かけ群馬 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |