| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の庭訪問

    今日は、朝からどんよりとした一日で午後には雨降りになりました。
    
    昨日のことです。
    sakiさんの庭の紅葉が始まったというので、出かけてきました。
    新宿から高速バスに乗ったのですが、さすが行楽シーズン
    結構な渋滞でした。
山0001
    北側から眺めた山はうっすらと紅葉が始まり、とてもいい眺めです。
    家からこんな景色を眺められるなんて、羨ましい限りです。
     コブシ0001
     大きく育ったコブシの木は、黄金色に輝いていました。
コブシ0001_1
    すっきりと晴れ渡った青空と黄金色の葉っぱが、美しいです。
紅葉0001
     庭のモミジは、こんなに真赤に色づいていました。
     紅葉0001_1
     真赤な葉っぱの隙間から、青空が見え隠れしています。
     目が覚めるような赤い色をしています。
     庭0001_1
     前々から気になっていたバラのパーゴラを実際見る事ができました。
     今まで見たこともないつくりは、実際に見てみないとこの良さは
     分らないだろうと思います。
     絡みついたフランソワ・ジュランビルとしっくり馴染んでいました。
     とても落ち着く素敵な空間に成っていました。
サガエ0001
     サガエも黄色く色づいていました。
シモツケ0001
シモツケ0001_1
     シモツケが、こんな色とりどりに紅葉していました。
     お日様をたっぷり浴びて、こんなに綺麗に色が出るものなのですね。
     ハナちゃん0001
          ハナちゃん0001_1
     みんなにアピールしているように、時々カメラ目線で
     ゴロゴロ、クネクネしていました。
     とても気持ち良さそうに、日向ぼっこをしていましたよ。
     ハナちゃん 可愛い♪
    ランチ0001
    ランチ0001_1
    ランチ0001_2
     お昼はみんなの持ち寄りとsakiさんが作って下さった
     イカのマリネと野菜たっぷりのスープが、とっても美味しかったぁー!
     美味しい物食べて、美味しい空気と秋の景色と、本当に贅沢な一日です。      
野菊0001_1
     色々な野菊が沢山咲いていました。     
     オビトケノコンギク0001
     オビトケノコンギク
     菊0001
     野菊
     野菊0001
     ユウガギクでしょうか?
     寒菊0001
     寒菊 渋い黄色をしていて甘い香りをふりまいていました。
     こうして野菊が、自然な感じに生えているのを見ると、
     自分の家のも、色々な野菊を植えて見たくなりました。
     
     バラ0001
     ウィリアム・R・スミス
     バラ0001_1
     アリスター・ステラ・グレイ
     バラ0001_2
     メアリー・ロズは、ポッテリふっくらと咲いていました。

     春の庭もいいけれど、秋の雑木の庭は格別に美しい気がします。
     木々の葉っぱや庭の宿根草の葉っぱの織り成す自然の色は、
     なんとも言えず、とても美しいものでした。

     家の中から、木々の間からこぼれる光と影の美しさを四季を通して
     感じられるのは、本当に贅沢ですね。
     羨ましい限りです。
     思いがけず、実紅里ちゃんにもお会い出来て嬉しかったです。
     赤ちゃんのプクプクした可愛らしさにも触れられて、幸せでした。
     sakiさん 遅くまでお邪魔しました。
     とても楽しい一日を過ごす事が出来ました。
     本当にお世話になりました。
    

    


    
スポンサーサイト

| おでかけ庭 | 23:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あこがれの庭

    今日は、朝から雨降りの肌寒い一日でした。
    
    今日は午後から憧れのK邸訪問なのに雨?…それはないでしょう!
    出かける頃にはお天気になり、ルンルン気分のお庭訪問になりました。
    
K邸0001_3
    バフ・ビューティとハニーサックルに降りそそぐような
    エゴの木の白い花との組み合わせが素敵な玄関まわりです。    
k邸0001
    どの草花も生き生きとしていて、とても気持ちのいい空間です。
    お互いの色を邪魔しない組み合わせは絶妙です。
    バラもとてもよく咲いているのに、主張しすぎない所もさすがです。    
        k邸0001
    庭の道具もオシャレです。
    兎に角色の取り合わせがとっても素敵で、とても居心地のよい庭です。
    お人柄が庭ににじみ出ているのでしょう。
        スイートピィー0001
    かわいいスイートピィーが、やさしい雰囲気をいっそうやさしくしています。
    k邸0001_2
    家の中からの眺めは絶景です。
    自分の所とは別世界、夢の空間に迷い込んでしまったようです。
       k邸0001_4
       庭のバラや草花を贅沢に使ったアレンジです。
       どの角度からみても、とっても素敵なのです。
       見る角度によって、色の組み合わせが微妙に違っているのです。
       色々な方向から写真を撮ってくればよかったぁ~!       
       k邸0001_6
       赤バラとピンクのリナリアで、こんな素敵なアレンジが出来るのですね。
       k邸0001_5
       ご馳走になったお茶の美味しかったこと♪
       全てのアレンジが、庭のバラや草花を摘み取って作られていて
       なんとも贅沢なお茶の時間でした。
       Kさん お忙しいのにありがとうございました。
       連れて行ってくださったSさん 本当にお世話になりました。

       

| おでかけ庭 | 22:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山中湖オープンガーデン ベルスーズ

     今日は、雨降りのどんよりとした一日でした。
     気温が比較的低めだったので、過ごし易かったです。

     最後になりましたが、ベルスーズの庭です。
     広大な庭には、いったい何種類の植物が植えられているのでしょうか?
     どれもみんな元気一杯です。
     どの植物も背丈がぐ~んと伸びていて、見応えがあります。
     当日は、お嬢様の爽やかな歌声が響き渡っていました。
     
     広ろ~いのに、色のハーモニーがとっても素敵です。
   
BピンクアスチルベIMG_0001

     ホワイトガーデンに、ピンクの薔薇がアクセントになっています。
     実は、ホワイト・グルーテンド・ルストの台木が伸びたそうです。
     
BホワイトグルーテンドルストIMG_0001

     台木の薔薇は、ハマナスのようです。

      B台木IMG_0001

     花が咲くあとから、直に実になるようです。
     赤く色づいたら、また見応えがあるでしょうね。

   B台木の実IMG_0001

     白の薔薇が沢山植えてありました。
     白い薔薇でも、みんな種類も形もが違っているのですが、
     とても調和のとれた仕立てになっています。

BシュネープリンセスIMG_0001

     ピンクとラベンダー色は、とっても相性が良いですね。

BキャットミントIMG_0001

     クガイソウの大らかなこと!!
     他の植物たちの組み合わせも、とっても素敵です。
     こんなに密植しているのに、蒸れないのですね。
     羨ましい限りです。

BクガイソウIMG_0001
BムラサキIMG_0001
Bピンクアスチルベ2IMG_0001

     アストランティアは、いたるところに咲いていて、
     どの植物とも合わせ安いです。

   BピンクアストランティアIMG_0001
   BホワイトアストランティアIMG_0001

     ゲラニウムもこんなに大株に育っています。

    BゲラニウムIMG_0001

     このツルアジサイは、開花するのに三年かかったそうです。
     ここまで伸びるのに、いったい何年かかったのでしょうか?
     庭の真ん中で、主張していました。

    BツルアジサイIMG_0001

     まゆみにこんな苔が生えていました。

     B苔IMG_0001

     どの庭も、庭主の思いが込められた素敵な庭ばかりでした。
     植物で織り成す庭は、季節を感じて出来上がっているのでしょう。
     本当に、素晴らしい庭ばかりで、ため息ばかりでした。
     チョッピリでも、自分の庭に取り入れたいと思います。     

| おでかけ庭 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山中湖オープンガーデン N邸

    今日も、蒸し暑いはっきりしない一日でした。
  
    先週の金曜日に、山中湖オープンガーデンに行って来ました。
    毎年楽しみにしているN邸訪問です。
    個人のお宅で、これほど手入れが行き届いる所は見たことがありません。

    入口では、ラベンダーラッシーとクレマチスがお出迎えです。
    このブルーグレーのゲートに、センスの良さを感じます。
    
Nラベンダー・ラッシーIMG_0001

    その脇には、ひこばえで増えたというロサ・ムンディがありました。
    こんなに低く刈り込んで、垣根のようになっているのですが、
    花付きは抜群です。

Nロサ・ムンディIMG_0001

    ログハウスの脇には、可愛いバレリーナが踊っているようです。

  NバレリーナIMG_0001

    小屋に絡み付いているのは、ウエディングデイだそうです。

N小屋IMG_0001

    小屋には、こんなおしゃれなガーデンアイテムが飾ってありました。

        N小屋グッズIMG_0001

    小道の途中に咲いていたポールズ・ヒマラヤン・ムスク
    素晴らしい香りを放っていました。
    
NポールズホマラヤンムスクIMG_0001

    この鉢の薔薇は粉粧楼です。
    この鉢は、こんなに苔生しています。
    いったい何年かかったら、こんなに苔生すのでしょうか?
    植え替えもしていないという事なのでしょうか?

       N粉粧楼IMG_0001

    キャット・ミントも、こんなに伸びやかに育っています。
    入口のブルーグレーのゲートや小屋の色に、とても良くあっています。

NキャットミントIMG_0001

    ペインテット・ガーデンとでもいったらいいのでしょうか?
    色合わせのセンスが抜群です。
    白のゲラニウムが、こんなに大きく育っています。

Nゲラニウム1IMG_0001_1

    こちらのゲラニウムは、ライムグリーンの葉っぱが印象的です。
    薔薇に合う代表みたいなゲラニウムは、種類も沢山あって大好きです。

    NゲラニウムIMG_0001

    紅スモモが、こんなに沢山なっていました。
    この赤い銅葉が、薔薇や草花のとても素敵なアクセントになっています。

N紅スモモIMG_0001

    こちらは、山中湖の形をしたホワイト・ガーデンです。
    丁寧に刈り込まれた芝生の真ん中に、ログハウスから一望できるように
    と、とても考えられて作られています。
    実は、上手く隠れて見えないのですが、
    ガーデンの奥には、赤い薔薇が植えられているのです。
    このようにいたるところに心憎い演出がされています。

N山中湖IMG_0001

    小鳥たちのための巣箱が、何ヶ所にも掛けられていました。
    この巣箱から、小鳥たちが何回巣立ったのでしょうか?

N巣箱2IMG_0001N巣箱1IMG_0001

    28年を掛けて作られた庭だそうです。
    好きなものをコツコツと植栽された賜物だと思います。
    仲良し御夫婦のセンスが光る、とっても素敵な庭です。

                    つづく…   

| おでかけ庭 | 21:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の器小品展へ

       今日は、一日中冷たい雨が降っていました。
       今日から入梅に入ってしまいました。

       昨日、宕山窯 陶芸家の加藤さんご夫妻の小品展に行って来ました。
       ブルーベリーやラベンダー狩りの出来るフラワーヒル花ぞの
       での開催でした。

       加藤さんご夫妻の作られる作品は、温かみのある作品で、
       何時までもそばに置きたい物ばかりです。
       陶器で出来たあかりは、光がとてもやわらかく、
       とても人気の作品です。

あかりIMG_0001
    
       炭化急須は、使えば使うほど艶が出てきて、
       お茶も、炭の浄化作用のせいか、とても美味しく頂けます。

      急須IMG_0001_1

       花瓶には、薔薇が生けてあります。
       加藤さんのお庭で育った、群星です。
       
花生けIMG_0001_2

       さくらの花の器を多く手掛けられています。
       炭化の湯のみです。

       湯のみIMG_0001_15

       小さなばらの湯のみも、ちゃんとあって嬉しかったです。

        湯のみ2IMG_0001_3

       
       フラワーヒル花ぞのでは、ひろ~い敷地に、
       草花が色りどりに咲いていました。
       ご夫妻で、四季折々庭の管理をされています。
       これからブルーベリー狩りのシーズンに入り、
       夏の草花の入れ替えなど、とてもお忙しいはずなのに、
       みなさんに、まめにお声を掛けていらっしゃいました。
       愛宕山を背景に、とても借景の良いとても気持ちの良い所です。

       ログハウスは、カフェになっていて、そこからの眺めは絶景です。
    
ログハウスIMG_0001_13

       ログハウスから眺めた庭の様子です。
       背景に愛宕山が見えます。
       
愛宕山IMG_0001_12
マロウIMG_0001_4
マロウ2IMG_0001_7

      パーゴラには、薔薇やクレマチスが絡んでいました。
      
パーゴラ1IMG_0001_9
    パーゴラ2IMG_0001_10
       バラIMG_0001_11
     ホタルブクロIMG_0001_5

春咲きしゅうめい菊IMG_0001_8

      デッキの片隅には、かかしがお客様を迎えていました。

      かかしIMG_0001_14

| おでかけ庭 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT