| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春~よ来い♪

    今日は、久しぶりに朝の気温が0℃と暖かい朝を迎えました。
    日中も10℃まで上がり小春日和の暖かい一日でした。
    
    今日は立春ですね。
    今日から春の始まり・・でも実は冬で一番寒い日にあたるそうです。
    日に日にお日様の時間が伸びて寒さが和らいでくるのでしょう。
    
    今日に庭は、お日様が当たって日差しが何となく春の日差しのような
    光で庭を照らしています。
    連日の寒さで庭の草花たちは、例年ならしっかり芽を伸ばして
    いる筈のものが居なくなってしまっているものがあります。
    そんな中春を告げる花たちに会うと嬉しくなってしまいます。
クリスマスローズ0001
    -8℃まで下がった日が何日かあったのにも関わらず、
    クリスマスローズの花が咲き始めました。
    小さなコロンとしたまあるい花弁の中は八重のようです。
    トルカータスの交配種でしょうか?
スノードロップ0001
    今年はスノードロップが出てこないなぁ?と半分諦めて
    いましたが、スノードロップ発見です。
    嬉しいな♪
    あっちに一輪こっちに一輪・・中々増えないなぁ。   
バイモユリ0001
    日差しが暖かそうでしょう?
    気が付けばバイモユリの芽がこんなに出ています。
モミジバフウロソウ0001
    モミジバフウロソウの葉っぱも生き生きしています。
ビオラ0001
    ビオラも何だか元気になって来ました。
    紫のビオラ好きなんです♪
‭ビオラ0001
    園芸店に寄ったらこんビオラを見つけました。
    もう終わりだからと半額にしてくれました~
アネモネ0001
    こんな素敵色のアネモネも見つけてしまいました。
    地植えのアネモネはまだまだ咲く気配はありませんが、
    園芸店ではアネモネが花盛りになっていました。
    寒くても園芸店に出かけると春を先取りした花が
    咲いています。        

    昨日、銀座に用事があったので娘たちと待ち合わせて
    出かけて来ました。
    たーくんも一緒です。
    歩行者天国になっていたので、たーくんは鳩を追いかけて
    嬉しそうにはしゃいでいました。
    バレンタインと言うのでデパートの特設会場も覗いてみました。
    日本初出店などと言うお店も沢山あって、色々なチョコレートを
    試食して来ましたよー(笑)
    そしてちょっぴりお買い物も。

    初GINZA SIX ギンザ シックスは時間が無かったので
    食いしん坊の私はFOODフロアへ(笑)        
タルトタタン0001
タルトタタン0001_1
   真っ先に目に入ったのがこのお菓子    
   PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)」の
    「クイニータタン」を買って来ました。
   家に帰ってから知ったのですが、
   クイニーアマンとタルトタタンを掛け合わせたお菓子だとか。
   外は香ばしくてパリパリ中は甘酸っぱいりんごが入っていて
   超美味しかったです♡
  
 
スポンサーサイト

| | 20:48 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪が降りました。

     今日は、朝の気温が-2℃と思ったより予報より
     暖かい朝の始まりです。日中も8℃まで上がりお天気の良い
     一日になりました。

     昨日のお昼過ぎから雪が降り始めてどんどん積もり
     すっぽりと雪国になりました。
     冬になって初めての雪降が降りました。
雪0001_2
     ベランダの手すりの雪がみるみる高くなっています。
雪0001
雪0001_1
      アッと言う間に庭に雪が降り積もりモノトーンの世界が
      広がっています。
雪0001_2
      朝起きて見るとこんなに沢山・・
雪0001
      お日様が当たってキラキラ光っています。
雪0001_3
      雪が凍って溶ける様も美しい♪
雪0001_1
     お日様が当たるだけでモノトーンの世界が
     一気に色のある世界へと変って行きます。
     積もった雪もどんどん溶けて行きます。
     お日様の力は凄いですね。
     雪国の方からしたら、こんな雪ぐらいで大騒ぎして・・
     かも知れませんね。

     明日はこの冬一番の冷え込みになるそうです。
     実は、家のストーブが朝の気温が低すぎると点火
     してくれないんです(笑)

   
     

     
     

| | 21:11 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬でも咲く花

   今日は、朝の気温は-1℃と冷たい朝を迎えましたが
   日中は11℃まで上がりお日様のある小春日和の
   一日でした。
   明日は雪の予報、寒くなりそうです。

   こんな寒い冬でも咲いている花があります。
   何だか一年中咲いているので存在感を忘れてしまいそうです。
サンレモクイーン0001
サンレモクイーン0001_1
   アニソドンテア 『サンレモクイーン』
   Oさんに頂いてから鉢に植えて玄関前に置いている花です。   
   枝が邪魔になって来た時に剪定をして居る程度の管理です。
   花数こそ少なくなってきましたがこんな寒い冬でも咲いているのです。
   花の少ない冬に咲いてくれるのは嬉しいですね。

   花の少ない冬は、春の花盛りの庭が恋しくなります。
   昨年の春に咲いたバラの下草として大活躍したヤグルマギクたちを
   見てください。
   秋に蒔いた種から色々な色のヤグルマギクが咲いてビックリしました。
   ヤグルマギクは畑に咲く花と言うイメージがあったのですが、庭で
   育てて見ると色々な色があってバラとの相性バッチリでした。   
   
庭0001
   紫玉に合わせたのは黒っぽい色のヤグルマギクです。   
ヤグルマギク0001_8
ヤグルマギク0001_3
ヤグルマギク0001_4
ヤグルマギク0001_2
ヤグルマギク0001_12
    真っ白い花びらに囲まれた蕊の色が色々で
    可愛らしいでしょう♪
ヤグルマギク0001
    薄紫のヤグルマギクも素敵でしょう!
ヤグルマギクピンク0001
    ピンクのヤグルマギクにはカマキリノ赤ちゃんが・・
ヤグルマギク0001_9
ヤグルマギク0001_10
     ヤグルマギク0001_11
     濃いピンクの周りには白い縁取りが入っています。
     種が少ししか取れなかったので、今年はこんな色合いで
     咲いてくれるかな?
庭0001_3
     真っ白なオルラヤとラベンダー色のゲラニウムとの
     色合わせも好いでしょう♡
ヤグルマギク0001_5
ヤグルマギク0001_6
     ブルーを蒔いた記憶は無いのですが、こんな綺麗な
     ブルーも咲いていました。
     花の形が違っているのも面白い・・
ヤグルマギク0001_1
ヤグルマギク0001_7
     濃い色合いにスイーピーオールドマツカナがお似合いです。
     バラシーズンには中々紹介出来なかったヤグルマギクたちです。
     今年はどんな色のヤグルマギクが庭を彩ってくれるのでしょう。
     春が楽しみです♪

| | 20:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビオラたち

   今日は、最低気温が0℃と昨日よりは朝の寒さが
   和らいで日中も11℃まであがりました。
   曇よりとしたお天気で午後から雨が降り出しました。
   でも久しぶりの雨降りに植物たちは大喜びしたに違いありません。
    
   今日は、成人の日なんですね。
   成人の日は15日と言うのが頭に刷り込まれていて
   今日が成人の日と言うのをテレビを見て思い出したりしています(笑)
   成人式を迎えられた皆様おめでとうございます。

   昨年12月に入ってから植え付けたビオラたちは、やっと根を下ろして
   花を咲かせています。
ビオラ0001
   毎年買い求めてしまう1.5cm程の極小ビオラ
   蒼いウサギはコオロギノブコさん作出のビオラです。
   小さなウサギちゃんたちは蒼の出方が色々で
   見ていて可愛らしく楽しいビオラです。
   一株でゴールデンウィーク過ぎまでよく咲いてくれます。
ビオラ0001_5
   こちらのビオラは川越ROKAさんのウサギちゃんです。
   昔からある色合いなのに形がとってもオシャレでしょ♪
   ちょっぴりフリルが入っています。
ビオラ0001_1
   ピンクの絞りがグランデーションで入ってこちらもお気に入りです。
ビオラ0001_2
   上手く撮れませんでしたが、本当はもっと深い色をしています。
ビオラ0001_3
   アンティークカラーのシックな花色に釘付けです。
   同じ株から、ピンクが強かったり水色だったり紫だったり
   色々な表情を見せてくれます。
ビオラ0001_1
   個性的な花色のビオラはタイガーアイと言う名前が
   付いていました。
   花びらに手書きしたような美しい線が入っています。
   心々の庭から持ち帰って来ました。
ビオラ0001_4
    こちらも毎年我が家にやって来るブラックオパールです。
    シックな色のハボタンと組み合わせて見ました。
    
    園芸店に行くと様々な色や形のパンジービオラがいて
    目が合うとつい連れ帰りたくなってしまいます。    
    花のない冬には欠かせない存在です。

    今日は、午前中庭仕事が出来ました。
    庭の枯れた草花を切り取りチョキチョキして庭に撒いてあげました。
    落ち葉の下にはこぼれた種から小さな芽が出ていたり、宿根草
    の枯れた葉っぱに根元から小さな芽が覗いていたりと冬の庭は
    春の予感を感じさせる楽しみがいっぱいです。
    こんな小さな出来事が庭仕事の愉しみかも知れません。

| | 20:22 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭仕事始め

      今日は、朝の気温は−4℃ととても寒く日中も 9℃までしか
     上がりませんでしたが、それでもお日様が出ている内は風もなく
     穏やかで暖かく感じられた一日でした。
  
     寒くて庭は見て見ぬふりをしていましたが、バラの様子を
     見みてみるとそういう訳にも行かないようです。
バラ0001
     フランソワ・ジュランビルFrancois Juranville
     春の花後そのままにしていたらこんなにぐちゃぐちゃに
     なっていました。
     まずはアーチに縛り付けている紐を外して、ボーボーに
     なっている葉っぱを外しました。     
バラ0001_1
     こちらはレーブ・ドール Reve d'Or 
バラ0001_2
     同じく葉っぱを外しました。
バラ0001_3
バラ0001_4
    古い枝をバッサリと切り落とし新しく伸びたシュートを
    残しました。
    ソンブレイユ Sombreuil も同じように作業をしました。
    葉っぱを外して古い枝を剪定し終わった頃にはお日様も
    陰ってしまい急に寒くなってしまいました。
    今日は誘引までは進まなかったのでつづきは明日しようと思います。

    紫玉の様子を見ようと枝を触ってみると、何だか根元の方から
    ぐらぐらしています。
    おかしいと思ってよく見ると粉らしきものが見えるではありませんか。
    手前の枝を倒して見ると根元からボキッ!折れてしまいました。
    折れた根元の所を剪定鋏でほじって見ると、いましたいました
    カミキリムシが・・無事捕殺出来ました。
    半分は残っているので春にはちゃんと花を咲かせてくれるでしょう。
レーブ・ドール0001_1
    5月9日のレーブ・ドール Reve d'Or
レーブ・ドール0001
    5月14日のレーブ・ドール Reve d'Or

    明日もバラ仕事はつづきます。     

      



| | 19:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT