2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トマトの収穫・庭のバラ

   昨日夜半からゲリラのような大雨が降っていて、すごい雨音に
   中々寝付けなくてうとうとしている所に、三時半ごろ北側の窓から
   ゴ~ッと言う音とともに地震があり、朝方になって寝入ってしまいました。
   中々余震がおさまらない不安はありますが、前向きにいこうと思います。
   
   雨が降った後なので、日中はとても過ごし安い一日でした。
   ここ一週間の間に、次々にトマトが色づいて食べごろになりました。

   トマト0001
   みどり緑していたトマトが一気に色づき始めました。  
   トマト0001
   ミニトマトと中玉トマトが、殆ど同時に赤くなりました。
   始めの頃は少しスッパイ感じでしたが、時間と共に甘くなってきました。
   一週間前の収穫です。   
  トマト0001
   三日前に、やっと大きなトマトが収穫できました。
   初めてにしてはとても大きく育って、ミニトマトと比べると一目瞭然です。
   トマト本来の味がして、お日様の臭いのする濃くのあるとても美味しいトマトです。
 トマト0001
  さらに今日は、黄色系のトマトも収穫できました。
  ミニトマトやひだの入った中玉トマトなど、他にシシトウやピーマンまで
  庭の残渣と自家製発酵肥料で、植木鉢で育ったとは思えないほどの収穫です。
  黄色系のトマトは、とてもフルーティな爽やかな味をしています。
  YOKOさんに、トマトの苗を送っていただいたお蔭で、自家製で無農薬のトマトを
  こんなに沢山いただけるのはとても贅沢な気がします。
  珍しいしいトマトの種も沢山いただいたので、来年は種蒔きにも挑戦してみたいです。
  YOKOさん 苗に名前を入れて下さったのに、名前が読めなくなって
  なんの品種だか分らなくなってしまいました。ゴメンナサイ。
   
   シャルロット0001
   庭のバラもポツポツと咲いています。
   今年は暑い日が続いているのに、いつもよりバラが何だか元気な気がします。
   嫌味の無い黄色は、イングリッシュローズのシャルロットです。
    粉粧楼0001
   粉粧楼もやさしげな色で咲いています。
   台風が去ってから、カンカン照りの日がないので、バラも生き生きしています。
   セリーヌ・フォレスティエ0001
   セリーヌ・フォレスティエは、かなり小ぶりに咲いています。
   雨のお蔭で、生き返ったと言う顔をしています。
   ペルル・ドール0001
   ペルル・ドールは、春と変わらない顔で咲いています。
   チャイナ系は、一年中良く咲いています。
   デュセス・ド・ブラバン0001
   デュセス・ド・ブラバンも沢山の蕾をあげています。
   アルシデュック・ジョセフ0001
   アルシデュック・ジョセフは、ポツンポツンと言う感じで咲いています。
   バタースコッチ0001
   バタースコッチも熱い夏にめげずに咲いています。
   花は小ぶりで、花びらも少なめな感じです。
 ブルー・ド・ネージュ0001
   ブルー・ド・ネージュは、ころんとした真っ白な花を咲かせていますが、
   雨でもお日様でも、直に茶色になってしまうのが残念です。
   香りはとても良いのにね。

   
   


   
   
スポンサーサイト

| | 21:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT