2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボビン・レース展

    今日は、朝から雨降りで一日中雨模様になるかと思っていましたが、
    早いうちに雨があがりとても良いお天気になりました。
    気温も22℃まであがりとても過ごし易い一日になりました。
    夕方にはまた雨降りになってしまいました。

    長野の展示会からアッと言う間に2年が過ぎていました。
    ひたち野うしくで開催されているボビン・レースの展示会
    に行って来ました。
レース0001_10
    雰囲気のある素敵な展示会会場に感激です。
    繊細なレースの数々に、それぞれレースを織った方々の
    思いが沢山つまっています。
レース
    とても大きな作品です。
    トーションレース
レース0001
レース0001_1
    アントワープのダッチ・レースと言うレースです。
    アンティークの糸で織られていてとても繊細なレースです。
    仕上がりまでとても時間がかかったそうです。
レース0001_11
    こんな可愛らしいバンシュ・レースがありました。
    お花畑蝶々たちです。
レース0001_2
    フランドル・レース
レース0001_9
    クレザンテ・レース(糸菊模様)
レース0001_8
    ロザリン・レース
 レース0001_7
    バックス・ポイント・レースは私の作品です。
    レースを織る時間が少ない私の為に、先生が選んでくださった
    パターンです。    
レース0001_4
    デュセスとニードルレースをアプリケーションしてある
    アンティーク・レースは、とても繊細です。
    こんなアンティークレースを手にとって見る事ができるのは
    幸せですね。
レース0001_5
    フランドル・レース
    とても緻密に織られたレースです。
    使われているこんな細い糸は今はないのかも知れません。
レース0001_6
    ある修道院で15年間しか織られなかったレースだそうです。
    糸がとても緻密で驚きました。

    地方にいながらこんな繊細なアンティーク・レースにふれる事が
    出来るのは幸せです。

    ボビン・レース展
    2013年 ~11月4日(月)まで
     ART SPACE Arles
     アートスペース ある・る
     茨城県牛久市ひたち野東5丁目17-8
     TEL029-871-7007
     JRひたち野うしく駅東口から徒歩5分

     お近くにお住まいの方でアンティーク・レースに興味のある方は
     どうそお出かけください。
     手にとって触れる事ができるので、普段目にするレースとの違いを
     味わう事ができると思います。
     
     
スポンサーサイト

| レース | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT