2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅葉&銀杏

   今日は、真っ青に晴れ渡りおだやかな一日でした。

   もみじ谷の紅葉が盛りと出かけてきました。
   家から徒10分ちょっとで到着します。
   急に気温が下がったため昨年より紅葉の赤が美しい気がします。

紅葉谷0001
紅葉谷0001_1
   こんなに綺麗に色づいたのは久しぶりです。
紅葉谷0001_9
   池に写しだされた紅葉もいいものですね。
紅葉谷0001_3
紅葉谷0001_4
紅葉谷0001_8
紅葉谷0001_11
紅葉谷0001
紅葉谷0001_1
紅葉谷0001_5
   日本の赤は美しいです。
梅もどき0001
   真赤に熟した梅もどきが鈴なりになっていて、紅葉との相性ピッタリです。   
紅葉谷0001_10
   枯れたススキも秋の風情をかもし出しています。
紅葉谷0001_7
   大きく育ったどんぐりの木から、パラパラとどんぐりが降り注いでいます。
   あたり一面どんぐりの海、これもまた秋を感じる一場面になっています。
   こんな近くで秋を感じられるのは幸せです。

   もみじ谷を後にして訪れたのは、茨城県立歴史館の銀杏並木です。
   銀杏は少し盛りを過ぎた感はありましたが、十分満喫する事が出来ました。
   昨年は、歴史館が盛りでもみじ谷が今一でしたが、今年は逆転です。     
銀杏0001_2
銀杏0001_1
銀杏0001
銀杏0001_2
銀杏0001
   真っ青な青空に銀杏の黄色はお似合いです。
銀杏0001_3
   ぎんなんもこんなに鈴なりになっています。
   “銀杏まつり”開催中で、お茶室で無料のお茶とお菓子をいただきました。
   久しぶりの抹茶とお干菓子の美味しかったのは、言うまでもありません。
   スタンプラリーでは、歴史館の入場券が当たりました。
   ゆったりとした小さな秋散歩は贅沢ですね。






スポンサーサイト

| 偕楽園公園 | 18:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT