2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福岡~別府へⅢ

    今日は、気温25℃ととても過ごし易い一日でした。
    天気予報では、急に雨が降ったり雷がなったりする不安定なお天気との
    予報でしたが、久しぶりに晴れました。

    先日出かけた旅行のつづきは最終日になりました。
6月18日
    湯布院を後にして、向かったのは別府です。
    雨降りのため、湯布院~別府間の高速道路は霧が出ていました。
    普段から霧がでるそうで、通行止めになる事が多々あるとのことです。
    世界第2位の温泉湧出量を誇る別府温泉は、人が入れると言う点では
    世界1位だそうです。
    ちなみに第1位は、アメリカのイエローストーン国立公園だそうです。
    別府インターを降りると、あちこちで湯煙が上がっています。
    関東平野ど真ん中に住んでいるものからすると、とっても不思議な光景です。
    別府と言ったら地獄。地獄めぐりをしてきました。

    坊主地獄
坊主地獄0001_1
    近づくな危険!黙々と湯煙を上げています。
坊主地獄0001
    沸騰した泥が、まるで坊主のようです。

    海地獄
海地獄0001_1
    コバルトブルーの色をした池は涼しげですが、湯気が上がっていました。
    この日は比較的気温が低かったので、地獄の湯煙が丁度いい具合です。
海地獄0001_2
    海地獄の池には、睡蓮の花が咲いていました。
    海地獄は、大きな庭園と言った方がお似合いかも知れません。

    次に向かったのは、血の池地獄
血の池地獄0001
    日本最古の天然地獄だそうです。
    酸化鉄や酸化マグネシウムを含んだ赤い熱泥を噴出します。
血の池地獄0001_2
血の池地獄0001_1
    こんなに赤い色をしています。

    龍巻地獄    
    噴出が30~40分間隔という極めて短い間隔で吹き出す間欠泉です。
    豪快に噴き出した熱水は、実際は50メートルほど噴き出す力があります。
龍巻地獄0001
龍巻地獄0001_1
    お湯しぶきが凄い勢いで噴出して屋根にぶつかっています。
    見学のタイミングが悪いと、40分後にしか見られないかも知れません。
    近い場所に地獄温泉が点在していますが、同じ温泉が無いのですから凄いです。
    今度は、別府温泉にも泊まって温泉三昧したいな?と思いました。
    
雲海0001
雲海0001_1
     二日間も雨降りになってしまいましたが、雲の上は晴天です。
     雲が多くて下界が全然見えませんでした。
     お陰で、こんな素敵な雲海に出会う事が出来ました。
     楽しいことは、アッと言う間に終わってしまいました。

    
スポンサーサイト

| お出かけ九州 | 23:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT