2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

布花のコサージュ

    今日は、最高気温が26℃ととても過ごし易い一日でした。
    夕方になると秋の虫たちが合唱を始めました。
    すっかり秋の気配です。

    近々娘の結婚式があるので、結婚式のブーケを布花で作って
    いただきたいと思いyokoさんにお願いすると、快く引き受けて
    くださいました。    
    一緒にお願いしたコサージュが届きました。
    あまりに素敵なのでご紹介したいと思います。           

布花0001
    バラが好き!とだけ伝えて、後はお任せします!
    と言う、とんでもない注文に答えてくださいました。
    なんともわたし好みの素敵なコサージュが出来上がりました。       
布花0001_1
    色のないシルクオーガンジーから花びら一枚一枚を作り出し、
    さらに一枚一枚色づけをするという気の遠くなるような
    手仕事の作品です。
布花0001_2
    角度を変えて撮ってみました。
    こんな見えないところまで?とビックリするくらい
    丁寧に作られています。    
布花0001_4
     いったい何枚の花びらを重ねたのでしょうか?
     実物はもっとシックで繊細なのですが、私の下手な写真では
     表現出来ないのが残念です。
布花0001_6
     葉っぱの一枚一枚にも葉脈が入っています。
     こんな見えない部分も手抜きしない拘りに感謝です。
     yokoさん、素敵なコサージュをありがとうございました。 

     庭に咲いていたバラは、セリーヌ・フォレスティエ
     布花が届いた日に咲いていました。
     花びらのかさなり具合が似ていませんか? 
              
セリーヌ・フォレスティエ0001

     涼しくなってバラは元気を取り戻したようです。
    
     追記
     ~ heat art in KOBE 2014 
     兵庫県立美術館で9月6日から25日(入場無料)
     洋画、日本画、水墨画、書道、工芸、彫刻、文芸作品・・・
     工芸部門にyokoさんの作品が展示されるそうです。
     どうぞお出かけください。
     

     

スポンサーサイト

| 暮らし | 21:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT