2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は庭仕事

   今日は、気温が20℃まであがり日差しが随分
   強くなって来ました。
   かなり紫外線が強くなってきたなぁ?と感じられる
   一日でした。

   庭は緑がもりもり、緑のジャングル状態ですが
   少しずつ色が増えてきました。    
庭0001
   地面が見えていた庭も、一雨ごとに草花がぐんぐん伸びて
   隣の草花を覆ってしまう物があります。
   そんな草花をひと回り小さくハサミでチョキチョキしたり、
   空いている所へ移植したり、広がっているのを紐で縛ったり、
   適当に止めていたバラを見栄え良く移動させたりと
   狭い庭は工夫が必要です。
庭0001
庭0001_1
キャンピオン0001
   こぼれ種から育ったキャンピオンたちが、庭のあちこちから
   顔をだし早いものが咲き出しました。
   薄いピンクや濃いピンクが、どんな色が咲くのか?楽しみです。
庭0001_2
黒花フウロソウ0001
   黒花フウロソウも咲き出しました。
   この場所が気に入ったらしく年々大株になっています。
   手前にモミジバフウロソウ、赤いのはチェリーセージ
   水色はブルネラです。
   チェリーセージの奥にチラッと見えるのが丁子草
   こんな色の組み合わせも良いものです。
ヒメウツギ0001_1
ヒメウツギ0001
   アーチの足元ではヒメウツギが咲いています。
セリンセ0001
   並んでこぼれ種からのセリンセです。
ゴールドコイン0001_1
ゴールドコイン0001
   ゴールドコインはかなり間引いたので、こんな感じに
   なりました。
   咲くと可愛いんですよね。
山芍薬0001
山芍薬0001_1
山芍薬0001_2
   大好きな山芍薬が、昨年は2株だったのが4株に
   増えたのでニコニコです。
   朝は閉じていたのが日中はこんな感じに開花します。
庭0001_2
カナリーバード0001
   カナリーバードが次々に咲いています。
   カナリーバードの周りには、オオタカネバラや
   カラフトイバラなどの葉っぱがやさしい原種系を
   植えています。
   大きくならないよう肥料は上げないようにしています。
トキンバラ0001
   トキンバラも一気に咲き出しました。
   この真っ白な花に出会いたくて地植えにしていますが、
   繁殖力旺盛なので根っ子に注しないと大変な事になってしまいます。
チュ-リップ0001
   10球300円の処分で買い求めたチュ-リップが
   咲き出しました。
   処分の時期に買い求めたのでちょっぴり遅めの開花です。
   庭の入り口に色を添えてくれています。
チュ-リップ0001_1
   こちらは植えっぱなしの原種のチュ-リップです。
   こっちの方が好きだなぁ。
オダマキ0001
   オダマキも咲いてきました。
   こぼれ種頼りだったオダマキですが、今年はあんまり
   姿を見かけません。
   種蒔きしないとダメかなぁ?
バイカイカリソウ0001
   バイカイカリソウがこんな可愛らしい姿で咲いていました。
   気が付けばそろそろ終わりのようです。残念。
イカリソウ0001
   サーモンピンクのイカリソウも咲いていました。
   やさしい色合いです。
すみれ0001
すみれ0001_1
   こんな可愛らしいすみれが咲いていました。
   1センチにも満たないくらいの大きさです。
   何て言うすみれなんでしょう。
   広がってくれると嬉しいな♪
ハナグモ0001
ヒラタアブ0001
   庭の助っ人、肉食系のハナグモとヒラタアブを見つけました。
   今年も頼もしい助っ人に活躍してもらいましょう。

スポンサーサイト

| | 21:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT