2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信州バラ庭めぐりⅢ

    今日は、気温が24℃でしたが昨日の雨の影響か
    ムシムシとした湿度の高い一日でした。

    信州バラ庭めぐりもいよいよ最終章となりました。
    朝からの雨が嘘のように晴れ渡り真夏のような暑さに
    なりました。
    次に案内していただいたのは、高山村の牧場M邸です。
にゃん0001
     人懐こいにゃんがお出迎えをしてくれました。
小麦0001
     バラ庭へ向かう途中の麦畑です。
     自家用に栽培されていて、今年はパン用の強力粉種の
     小麦だそうでその年によって植える品種をかえるのだとか。
     なんて贅沢なのでしょう。
子牛0001
     牧場には生まれたばかりの子牛たちが、人懐こい
     子牛たちがが柵に近づくとやっています。
     可愛いい澄んだ目をしてこちらを見つめています。
牧場0001
      牛たちはのんびり日向ぼっこをしていました。
      こんな牧場を通り抜けて行くとバラ庭があります。
M邸0001
      沢山のバラが出迎えてくれました。
      バラを植えてまだ数年しかたっていないそうですが、
      それはそれは延び延びと育っていました。
      牛さんの牛糞堆肥がたっぷりとすき込んであるようです。
M邸0001_1
M邸0001_5
      バラの足元にはペインテットセージが元気一杯に
      咲いています。
      バラの肥料を存分に吸い取っているようです。
M邸0001_6
M邸0001_7
M邸0001_2
M邸0001_3
M邸0001_4
    どのバラも元気一杯にたわわに咲いていました。
    これからどんな風に庭が変化して行くのか楽しみです。

    それぞれの庭主さんによって好きなバラも草花もそれぞれで、
    庭主さんたちとのバラ談義はとても楽しくアッと言う間に時間は
    過ぎてしまいました。
    KさんNさんMさん快く庭を見せて下さってありがとうございました。    

    次は、須坂にあるガーデンソイルへ案内していただきました。
ガーデンソイル0001
ガーデンソイル0001_7
ガーデンソイル0001_1
     ガーデングッズや小物や苗などが所狭しと並んでいます。
     お店には誘惑がいっぱいで、欲しい欲しい病が再発しそうです。
ガーデンソイル0001_2
     手作りのアーチにはポールズヒマラヤンムスクが見頃を
     迎えていました。
     遅咲きのポールズですが、今年は他のバラと一緒に咲いています。
ガーデンソイル0001_3
ガーデンソイル0001_4
ガーデンソイル0001_5
ガーデンソイル0001_6
ガーデンソイル0001_8
ガーデンソイル0001_10
ガーデンソイル0001_9
       木々と草花とバラと、何時までも見飽きない光景
       足元には真っ赤に熟したイチゴが・・・
       さりげない植栽が目に飛び込んできます。              
       何度訪れても素敵!がいっぱい詰まったガーデンソイルです。

       
スポンサーサイト

| お出かけ長野 | 23:27 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT