2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

庭は少しずつ

   今日は、気温が14℃まで上がりましたがお日様が
   時々顔を見せるような曇りの一日で、体感温度は
   もっと寒い気がしました。

   冬の間縮こまっていたビオラたちが春の日差しに誘われて
   もりもりして来ました。
  ビオラ0001
   ポンポコ豆たぬきさんは、直径1,5cmにも満たない極小ビオラです。
   こんもり可愛らしく沢山咲いてくれました。
ビオラ0001_1
   こちらも極小ビオラ野ネズミさんです。
ビオラ0001_4
   こちらはウサギさんに見えますか?
   春の日差しを浴びて何だか楽しそうです♪
   こちらまでウキウキ 楽しい気分になりました。
ビオラ0001_2
   フリフリビオラは可愛らしさの中にエレガントな
   雰囲気を醸し出しています。
ビオラ0001_7
ビオラ0001_8
   紫と水色が微妙に混ざり合った素敵ビオラです。
   普通のビオラよりちょっと大きめです。
ビオラ0001_13
   殆ど黒に近いビオラですが、こうして写真に撮ると
   かなり紫色が出ているのですね。
   シックで大人っぽい雰囲気です。
ビオラ0001_12
   柔らかな色合いのビオラたちが日差しを一杯浴びて
   楽しそうにしています。 
ビオラ0001_14
   白のビオラが雰囲気を盛り立ててくれます。

   これからは、クミンさんセレクトの素敵ビオラです。
ビオラ0001_3
    フリフリの衣装をまとったのはどちら様?
    随分ボリュームが出て来ました。
    同じ色合いでも微妙に咲き方が違っています。    
ビオラ0001_6
     テラコッタ色をしていて可愛らしいです、
ビオラ0001_5
     黒い花に水色の縁かざりが付いたようなビオラです。
ビオラ0001_9    
ビオラ0001_10
     華やかな中にやさしさが感じられるビオラです。
ビオラ0001_11
     セミダブルのような花びらをしています。
     淡いクリーム色にボルドー色がランダムに入った
     雰囲気のあるビオラです。
     お日様の光を浴びてビオラたちは生き生きと輝いて
     見えます。
     5月の連休頃まで暫く楽しめそうです。
     どれもみんなかわいいな♪🎶

     庭の草花たちももりもりして来ました。     
アンズ0001
     杏の花がやさし気に咲き始めました。
     鉢植えから根っ子がでて地植えの様になってしまった杏
     鉢が邪魔してあまり大きくなれません。
     ちいさな庭には丁度良い大きさに育ってくれました。
バイモユリ0001
バイモユリ0001_1
     気が付けばバイモユリがこんなに背を伸ばしていました。
     沢山の蕾を付けて今にも咲き出しそうです。
水仙0001
     先日黄色い色をしていた水仙ですが、こんなに色が抜けて
     やさしい色合いに変化していました。
ヤマシャクヤク0001
    いつの間にか赤い芽がにょっきり現れました。
    山芍薬です。
    今年も玉のような白い花が咲くのが楽しみです。    
ヤグルマギク0001
    秋に種蒔きしたヤグルマギクが順調に育っています。
    今にも咲き出しそうな蕾を蓄えています。
ヒメリュウキンカ0001_1
ヒメリュウキンカ0001
    ヒメリュウキンカが咲き出しました。
    この色合いが好きですねぇ♪
    ハナミズキの下にあるせいかあまり増えてくれませんが、
    毎年必ず顔を出してくれます。
ニリンソウ0001
    ニリンソウですが何故か一輪だけ咲き出しました。
    これから沢山咲いて来るのでしょうか?
    楽しみです。
    手前のマルバスミレにも蕾が見えていました。
アネモネ0001
アネモネ0001_1
    大好きな色合いのアネモネも咲いてくれました。
    弱そうに見えたけれど意外に強いのですね。
    今年で三年目になります。
サクラバラ0001
    気が付けばサクラバラの葉っぱがこんなに沢山
    芽吹いていました。
    この所寒い日が続いているのでバラも足踏み状態です。
    昨年はバラの開花が異常に早かったのですが、今年は
    例年並みでしょうか?

    庭仕事の楽しい季節になりました♬
    

 
スポンサーサイト

| | 22:49 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |