2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二番目は

    今日は、気温が26℃まで上がり暑さを感じましたが
    午後に雷が鳴り雨は夕方まで続き急に寒くなってしまいました。
    気が付けば今日から5月、いよいよ嬉しいバラの季節が
    やって来ました。
    “やさしい庭”は、ブログを始めて
    8年目を迎えることが出来ました。
    こんなに長く続けられるとは思ってもいませんでしたが、
    皆さんの暖かい応援があって続けられたんだなぁ!
    しみじみ思います。
    これからもどうぞよろしくお願いします。
 
    庭は、緑のジャングルに少しずつ色が付き始めました。
    カナーバードに次いで咲いたのは・・
モッコウバラ0001
    やっぱりモッコウバラでした。
    ご近所さんでもモッコウバラを植えている所を
    沢山見かけます。   
カナリーバード0001
    カナリー・バードCanary Birdもさらに咲き進みました。
ヒメウツギ0001
ヒメウツギ0001_1
    アーチの足元では、ヒメウツギが真っ白い花を咲かせています。
    小さな苗を植えてから何年たつでしょうか?
    毎年少しずつ増えて沢山の花を咲かせてくれます。
クロバナフウロソウ0001_2
クロバナフウロソウ0001
クロバナフウロソウ0001_1
クロバナフウロソウ0001_3
    気が付けばクロバナフウロソウも咲き出しました。
    東側のこの場所が気に入ってくれたようです。
    年々大株になってくれて嬉しい限りです。
ブルネラ0001
    大好きなブルネラもクロバナフウロソウの脇で
    競争しているかのように良く咲いてくれています。
チョウジソウ0001
チョウジソウ0001_1
    淡い青紫色の星型の花を咲かせているのは丁字草です。
    この何とも言えない色合いも大好きです。   
ゴールドコイン0001
キャンピオン0001
    ラナンキュラス・ゴールドコインがまあるい黄色の花を
    咲かせています。
    ランナーでどんどん増えるので花が咲いた後は半分に
    減らそうと思います。
    でも花のない時期には欠かせない花なんです。
    手前では、こぼれ種からのキャンピオンが咲いています。   
オダマキ0001
オダマキ0001_1
    こんなオダマキも咲いていました。
    ピンク色をしているのはオダマキピンクランタンです。
    絶えたと思っていたので咲いてるのを見つけた時は
    とっても嬉しかったです♪

    さあ次はなんのバラが咲くのかな?
  
    
スポンサーサイト

| | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |