2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今日の庭

     今日は、気温が20℃と少し肌寒く感じられる一日でした。
     今まで気温が高かったのでそう感じたのかも知れません。

     気温が低かったせいでしょうか?バラはゆっくりと開き始めています。
レーブ・ドール0001
     レーヴ・ドール Reve d'olがさらに
      咲き進んで色々な表情をみせてくれています。
レーブ・ドール0001_5
      咲き始めはこんなにまん丸く
レーブ・ドール0001_2
      横向きの姿もキュート
レーブ・ドール0001_1
レーブ・ドール0001_3
     ゆるゆると開く様がなんとも言えません。
レーブ・ドール0001_4
     さらに咲き進んでクシュクシュとした花びらの感じも
     可愛らしいです。
     アプリコットにピンクベージュ色を混ぜたような素敵な
     色合いで爽やかなティの香りがします。
     鼻を近づけないと分かりにくいかも?
     
ジャクリーヌ・デュプレ0001
     大不調のジャクリーヌ・デュプレJacqueline du Pre ですが一輪咲いてくれました。
     咲き始めの蕊を抱えるような花びらとクリーミーホワイトに
     色合いが良い感じです。
     大きくなってくれるといいなぁ!
白モッコウバラ0001
     母が挿し木してくれた白モッコウバラはやっと三年目にして
     花が咲いてくれました。
     黄モッコウバラよりも少し遅い開花になりました。

     やさしい庭はこうして見ると本当に小さな花ばかり。
     狭い庭なのでついつい小さな花ばかり選んでいるせいかも
     知れません。    
アグロステンマ0001
     す~っとおすましさんのアグロステンマが咲き出しました。
     風に揺れる姿が美しいです。
タツナミソウ0001
タツナミソウ0001_2
タツナミソウ0001_1
タツナミソウ0001_3
     白波が立っているように地面から立ち上がった
     タツナミソウの姿がなんとも美しいです。
     地下茎で増えてくれるのでグランドカバー最適です。
クルマバソウ0001
クルマバソウ0001_1
     八角連の足元で小さな真っ白い花を咲かせているのは
     クルマバソウです。
     こちらも地下茎で広がって手間いらずです。
八角連0001
八角連0001_1
     こぼれ種からの八角連は三年目で大きく成長し
     渋めの赤い花を咲かせてくれました。     
ベロニカミッフィーブルート0001
ベロニカミッフィーブルート0001_1
     またまた小さな花は、斑入りだった筈のベロニカミッフィーブルートです。
     ベロニカオックスフォードブルーより遅めの開花です。
     綺麗な斑入りだったのですがいつの間にか緑一色に
     なっていました(涙)
     ベロニカオックスフォードブルーより強健な気がします。 
サンレモクイーン0001
     Oさんから挿し木でいただいたサンレモクイーンは冬以外
     絶え間なく咲いてくれます。
     かわいらしい花色と小さめの花が好きなんです。
カマキリ0001
     自家採り種蒔きからピンクのヤグルマギクも咲き出しました。
     小さなかわいらしいカマキリの赤ちゃん発見です!
     肉食のカマキリは庭の虫退治に大活躍です。

     次はなんのバラや草花が咲いてくれるのでしょうか?
スポンサーサイト

| | 20:49 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |