2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雨あがり

   今日は、気温が27℃で明け方雨が降り、曇り空の
   とても過ごし易い一日でした。
気が付けば立秋を過ぎていたのですね。

   庭はしっとりと落ち着いて草花が生き返ったように
   生き生きとして見えました。
庭0001
   ルドベキア・タカオは庭のあちこちに種を飛ばし
   夏の庭を彩っています。
   銅葉のダリアがもりもりして蕾が見えて来ました。
   同じく種蒔きからの銅葉のパールミレットも大きく背丈をのばし
   独特の穂を伸ばしてきました。
   小さな庭ではこの銅葉たちが大事なアクセントになっています。
蝋口0001
   気が付けば、切り戻しをした蝋口に花が咲いていました。   
黄レンゲショウマ0001
   黄レンゲショウマにも花が咲いていました。
   暑さで葉っぱの先っちょが茶色く日焼けしています。
   繁殖力旺盛で年々大株になっている気がします。
サクシセラ0001
   サクシセラ‘フロステッド パールズ’が真っ白で
   まん丸い可愛らしい花を咲かせています。
   沢山の蕾を付けて次から次へと咲いています。
   この可愛らしい花をみていると涼しさを感じます。
アサガオ0001
アサガオ0001_1
   春にYさんからいただいたアサガオが咲いていました。
   真っ白でこんな咲き方のアサガオを始めて見ました。
   暑い日は直ぐに萎んでいたのでしょうか?
   雨あがりの曇りの日はお昼過ぎまで綺麗に
   咲いていました。
アノダ0001
   春に種まきをしたアノダが咲き始めました。
   涼を感じる清楚な白は夏には欠かせない花色ですね。
ニコチアナ0001
   グリーンのニコチアナも咲いていました。
   初めはニコチアナ・ティンカーベルと言う内側が
   茶色のニコチアナでしたが、こぼれ種に頼っていたら
   この色になっていました。
   ティンカーベルは絶えてしまったけれどこの色も良いものです。

   ここ数日お天気の悪い日が続いたせいでしょうか?
   バラがポツポツと咲いていました。
   暑くてチリチリになっていたバラが生き生きしています。
セリーヌ・フォレスティエ0001
セリーヌ・フォレスティエ0001_1
    セリーヌ フォレスティエ. Celine Forestierノアゼット
    春より随分小さく春とは違った花姿で咲いています。
    夏に咲くポンポン咲のこんな花姿も可愛らしいです。
    開き始めた花姿もいいでしょう♪
ディスタント・ドラムス0001
    ディスタント ドラムス. Distant Drumsフロリバンダ
    やわらかな色合いで春とはまた違った表情をしています。    
シュクレ0001
シュクレ0001_1
シュクレ0001_2
    た~くんがやって来てやっと帰ったと思ったら風邪を引いて
    しまいました。
    鉢の水やりも出来ずにいたのにシュクレ sucre が咲いていました。
    外に置くと直ぐに花びらが汚くなってしまうので、
    花を切り取って家の中に入れてあげました。
    家中にシュクレの甘い香りが漂っていました。    
柳葉フジバカマ0001
   柳葉フジバカマの涼し気な葉姿に涼を感じていただけたら
   嬉しいです。

   農協の直売所で見つけた桃
もも0001
   数年前に見つけて食べた時凄~く美味しくて、毎年気にして
   いたのですが見つけられずにいた桃が、今年はありました。
   “悟空の桃”と書かれて販売されていました。
   ネットで調べて見ると、「西遊記」で孫悟空が食べて
   不老長寿になったと描かれていて「幻の桃」と言われて
   いるそうではありませんか。
   もぎ立て完熟で売られていたせいでしょうか?
   ジューシーでとっても美味しかったです。
   もう一度買いに行きましたが、残念!しっかり売り切れ~
   花より団子・・・でしょうか(笑)

   今年はついに夏風邪を引いてしまいました。
   熱が出て前進だるくて、熱が下がった途端咳がでています。
   熱は一日で下がって体は元気になりました。
   皆様も、夏風邪に注意して体力温存して下さい。   

スポンサーサイト

| | 21:57 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |