PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスプレゼント

     今日は、小春日和の穏やかな暖かい一日でした。
     先日織っていたレースが出来上がりました。
   
      先週のことです。
      いつも仲良くしているアンジェラさんから、
      クリスマスプレゼントが届きました。

     プレゼント0001
  プレゼント0001_1

    毎年楽しみにしているアンジェラさん手作りの美味しいシュトーレンです。
    シックで素敵なラッピングは、アンジェラさんのセンスが光っています。
    こんな手作りは、ほんとうに嬉しいです。
   

  レース0001

    織り上がったレースです。
    ピンが刺さったレースは裏側なので、なんだかノッペリしています。
    ピンを抜いて、表に返す瞬間が好きです。
    こんな簡単なレースでも、ピンから離れると美しい!と思います。
    

  新聞0001

    茨城新聞の暮らしのページに、「バラはだんぜん無農薬」が
    紹介されていました。
    自分が関わった本が、こうして新聞などで紹介されているのをみると、
    とても嬉しいですね。
    
スポンサーサイト

| 嬉しいこと | 20:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

oldroseさんへ

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
> 美味しそうなシュトーレン♪
ほんとうに、毎年楽しみですよね。
> 織っているときは裏が見えているのですか?
そうなんですよ。大体は出来上がりの写真があるので大丈夫なのです。
> このレースは 何になるのでしょう
真ん中に布をいれるとハンカチになるのですが、いつも後回しになっています。
> 「バラはだんぜん無農薬」 とても好評ですね
> 何度も読み返しています
とても嬉しいです♪
> katatakaさんは 発酵肥料に使う生ゴミの中には 魚や肉類は除いてるのですね 。
> ウチでは肉のゴミはほとんどないですが魚類は時々出ます。
 生ゴミの中に混ぜない方が良いのですか?
今回の本では、初心者でも簡単に始められる方法なので、
あえて動物性蛋白質を入れませんでした。
初めての方が、発酵のこつが分からないままにこれらを入れてしまうと、
悪臭などが発生するしたり虫が湧いたりとトラブルが起こってしまいそうなので、
入れないように明記させて頂きました。
oldroseさんのように色々経験された方でしたら、入れて発酵させても良いと思います。
魚の骨や内臓などは、窒素やリン酸が多く、有機肥料としての効果は高いのですが、
腐敗しやすく悪臭が発生し易いので、土をまぜたり炭を混ぜたりという
工夫が必要だと思います。
この辺りは、量や加減など自分で試してみて、試行錯誤していくしかないのかな?
と言う気がします。
ちなみに魚類は、ルイスのお腹の中に…です(笑)
また気が付いたことなどありましたら、よろしくお願いします。

| katataka | 2010/12/24 22:07 | URL |

美味しそう♪

美味しそうなシュトーレン♪
私も戴きました
クリスマスまで 待てませんね

素敵なレースが 織り上がりましたね
気の遠くなるような細かな手作業だわ
織っているときは裏が見えているのですか?
表を想像しながら織るのかしら・・・
繊細で品のあるレースですね
このレースは 何になるのでしょう

「バラはだんぜん無農薬」 とても好評ですね
何度も読み返しています
質問なのですが・・・
katatakaさんは 発酵肥料に使う生ゴミの中には 魚や肉類は除いてるのですね 他にも(大石さん)いらっしゃいましたね
ウチでは肉のゴミはほとんどないですが魚類は時々出ます 生ゴミの中に混ぜない方が良いのですか?

| oldrose | 2010/12/21 18:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/113-9f91611e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT