PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土着菌

    今日、朝出かける時は、とても冷たく感じられた空気も、
    昼間は風も無く、陽射しが暖かく感じられる一日でした。

    午後、ルイスの散歩を兼ねて、土着菌(はんぺん)を探しに行きました。

雑木林0001

    歩いて1~2分の所に、偕楽園公園の雑木林があります。
    どんぐりやくぬぎの木が沢山あって、自然の落ち葉で覆われています。
    夏は子どもたちが、カブトムシやクワガタを探しにやってくるのですが、
    さすがに寒い時期は、犬の散歩の人しか見当たりません。

落ち葉0001

 篠が沢山生えているところに、落ち葉がこんもりと積もっている場所がありました。

 はんぺん0001

 ありました!ありました!こんな寒い時期でも、菌糸は活動しているのですね。
 早速家に持ち帰り、醗酵米ぬかを作る事にしました。
 私が落ち葉を袋に入れている間、ルイスは、落ち葉を蹴散らして喜んでいました。
 落ち葉と目一杯遊んだので、ルイスは大満足でした。

  醗酵米ぬか0001

 土着菌の塊(はんぺん)に、米ぬかを混ぜて、ジョウロで水分を足してあげました。
 寒い冬に、ホカホカあったかくなる醗酵は、なんだか楽しいです。

  醗酵米ぬか0001_1

      まぜまぜして、テラコッタの鉢に入れ蓋をしました。
      醗酵してくれるか、楽しみです。
 
      先日仕込んだ発酵肥料は、24日まで50℃の温度を保っていましたが、
      その後、ストンと温度が下がって、そのままの状態を保っています。
 
     バケツ0001

      植木鉢への水遣りのため、ブリキのバケツと柄杓を買いました。
      バケツには、目一杯入れて11ℓの水が入ります。
      今まで、ジョウロで水遣りをしていたのですが、
      柄杓で水遣りをすると、水の勢いを加減できるのと、
      水の量が分かるので、とても便利です。
      バケツは、結構な水の量を運べるのと、地面に置いて水遣りができるので、
      これまた便利なのです。
      取っ手が木になっているので、とても持ち易いです。
      寒い冬でも、あまり冷たくない気がします。

  草花0001草花0001_1

       今年は、土が凍るくらい寒い日が続いています。
       そんな寒さの中、小さな花が咲いています。
       名前を忘れてしまったのですが、毎年今の時期に咲いてくれます。
       何時種が出来ているのか分からないのですが、こぼれて増えています。
スポンサーサイト

| 醗酵 | 18:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えりこさんへ

えりこさんこんばんは!
> この小さなお花はたぶんイオノプシデュームではないですか?
名前を教えてくださり、ありがとうございます。
名前が分かってスッキリしました。
> 札幌では勿論5月になってから温室育ちの一年草として出回ります。
暖かくても咲くのですね。
いつも冬に咲いているので、寒くならにと咲かないものと思い込んでいました。
> ヒナソウもなかなかこぼれ種では増えてくれません。
ヒナソウも可愛いのですが、こちらでも増えないですよ。
> 30年前に偕楽園に梅見に行った事があります。
30年前よりも、梅ノ木の数も種類も増えました。
偕楽園だけだったのが、周りが整備されて偕楽園公園になり、
とても気持ちの良い場所になりました。
> また行って見たいです。
機会があったら、是非お出かけください。
こちらも今年は雪が随分降りました。
それでもバラや植物たちは、春を感じているようです。

| katataka | 2011/02/18 18:23 | URL |

小花の名前

おはようございま~す
この小さなお花はたぶんイオノプシデュームではないですか?
札幌では勿論5月になってから温室育ちの一年草として出回ります。
当地ではこぼれ種で毎年出てきてくれるというわけにはいかないのですが、本州ではこぼれ種で出てくると生産者の方に聞きました。
イオノプシデューム大好きで毎年植えています。毎年こんな自然な感じで地面から顔を出してくれるなんて羨ましいですね♪
ヒナソウもなかなかこぼれ種では増えてくれません。
わたしもはこれも一年草扱いと割り切っています。


30年前に偕楽園に梅見に行った事があります。
ごくごく近くにお住いなんですね~
また行って見たいです。
私のおばあちゃん(日立出身)は必ずなには無くとも「水戸黄門」を見てました(笑)

| えりこ | 2011/02/17 07:26 | URL | ≫ EDIT

oldroseさんへ

> 偕楽園に近いのですか? 美術館も近い?
偕楽園は歩いて15分くらいですが、美術館へは30分くらいです。
偕楽園公園となるとすご~く広くて、私の家の直近くまで公園になっているのです。
のんびり散歩するのにとってもいいところなんですよ。
> 土着菌は 真冬でも元気なんですね
> 私も裏山に ハリーと一緒に探しに行ってみようかしら
真冬でも、落ち葉の下は暖かいのかも知れません。
落ち葉が積もって、生えている木や草が元気な所にいるようです。
ハリーちゃんの散歩がてら探して見て下さい。
> 柄杓もあると便利ですね 探してみるわ
柄杓を使ってみると、とても便利でした。
水遣り以外のも、色々使えそうです。
> 最後の白い小さな花 ヒナソウかしら?
ヒナソウではなさそうです。
こぼれ種が、色々な所に飛んで繁殖しています。
冬になると存在に気づくのですが、春になると消えてしまいます。
今度、名前が分かったら書き留めておこうと思います。
> ドームのキルトフェスティバル
私は 疲れてしまってゆっくり見て回る気力が無かったわ
oldroseさんとおんなじでした。
ただただ圧倒されてしまって、その後に訪れた土橋さんの刺しゅうに
ホッとさせられました。

| katataka | 2011/02/06 18:18 | URL |

偕楽園に近いのですか? 美術館も近い? 
むか~~~しモネの絵を見に行ったことがありました

土着菌は 真冬でも元気なんですね
私も裏山に ハリーと一緒に探しに行ってみようかしら

ブリキのバケツ この間ソイルで買ったわ もう少し小ぶりのだけれど・・・
ポリバケツは やっぱり味気ないですものね
柄杓もあると便利ですね 探してみるわ

最後の白い小さな花 ヒナソウかしら?


ドームのキルトフェスティバル レースを織られるkatatakaさんなら 見所が沢山あったでしょうね
私は 疲れてしまってゆっくり見て回る気力が無かったわ

| oldrose | 2011/02/04 23:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/123-71ccb8d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT