PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

発酵肥料

     温度が下がってからだんまりしている発酵肥料に、
     7日に、酵母菌を投入してみました。
  
  白神酵母0001

     世界自然遺産「白神山地」から発見された野生酵母「白神酵母」に
     黒砂糖を加えて、30度のお湯に入れて一晩おいたものです。
     温度を保つために、蓋つきの発泡スチロールの箱に入れておきました。
     酵母菌が、プクプクしています。
     
  ぶどう0001

     こちらは秋に、ぶどうの酵母菌でパンを焼いた残りです。
     冷蔵庫に入れて休眠させておいた物に、やはり砂糖とハチミツを加え
     暖かい所においたら、プクプク醗酵が始まりました。

      ぶどう0001

     酵母菌は高温だと死んでしまいますが、低温だと休眠するので、
     活動が活発な時期に採取して、冷蔵庫で休眠させることが出来ます。

  発酵肥料0001

     10日 温度が35℃に上がりました。
      ~12日 同じ状態です。
     13日 温度がすっかり下がっていました。
     またまた様子をみようと思います。
     
  土着菌0001

     先日米ぬか醗酵をさせた土着菌の様子をみてみると、
     12日、こちらも33度に上がっていました。
     外が寒いので、ほこほこあったかい湯気が上がっていました。
     13日、こちらも温度はそのままです。

     
  
スポンサーサイト

| 醗酵 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/125-ac00e7c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT