PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

修善寺温泉へⅡ

   今日は、おひさまピカピカのとても蒸し暑い一日でした。
   昨日の修善寺温泉へのつづきです。
   お宿の方に、虹の郷のあじさいが見頃を迎えているとの話を伺い
   早速出かけてみることにしました。

虹の里0001
   起伏にとんだ地形を利用して、様々な植物が植えられていました。
   自然の木々が木陰を作って、涼やかな風が吹いていました。
   とても暑い日だったので、この木々たちに助けられた感じがしました。
   あじさい0001
   あじさい0001_1
   あじさいはまだ5分咲きといった所でしたが、広大な土地に
   植えられているのでかなり見応えがありました。
虹の郷0001_1
   柏葉あじさいもこんなに群生していて見事でした。
虹の郷0001_2
   日頃の運動不足と暑さのせいで、坂道を上り下りするのが結構大変でした。
虹の郷0001_3
   もみじは、みどりが深くなってお日様に透ける様がとても涼しげで、
   美しかったです。
   一通り園内を見て回って、修善寺温泉までバスで戻ることにしました。
           バス停0001
   バスの運転手曰く、あまりの暑さに普段は殆ど乗車しない午前中の
   復路のバスに、この日はとてもお客様が多かったそうです。
   (私たちもその一人でした)
 竹の小道0001
 竹の小道0001_1
    修善寺温泉にある“竹の小道”は、すぐ側に小川が流れていて、
    目で見て、耳で聞いて、竹の間を涼しい風が吹き渡って、
    先ほどとは打って変わって別天地と言う感じでした。
ぼくねんじん0001ぼくねんじん0001_1
    目的は、竹の小道の先にある“ぼくねんじん”と言うお蕎麦屋さんです。
    10割蕎麦を、そうめんのように細く打ってあるお蕎麦で、
    のど越しの良いつるつるとした、美味しいお蕎麦でした。
    この後、暑い暑いと言いながらもクレマチスの丘へと足を延ばしました。
   
スポンサーサイト

| お出かけ静岡 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/172-db9189e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT