PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに家族旅行

  今日は、10月にしては気温が高めなどんよりとした曇りの一日でした。

  金曜日、土曜日と1泊2日で箱根へ出かけてきました。
  最近、家族が全員そろうことがめっきり少なくなりました。
  箱根湯本に11に時集合し、全員そろったところでレンタカーを借りました。
  まず、向かったたところは、食いしん坊家族のことランチで腹ごしらえでした。
ランチ0001ランチ0001_1
       ランチ0001_2
   富士屋ホテルのカレーが美味しいと聞いて、早速カレーを注文しました。
   長女は、辛いのが苦手なのでハンバーガーを注文、あまりの大きさに
   食べるのに苦労していました。
   お腹いっぱいです。
大涌谷0001_1
大涌谷0001
大涌谷0001_2
   大涌谷の山は、うっすらと紅葉が始まっていました。
   曇っていたので、富士山が見えなかったのは残念です。
   湯気がもくもくと上がっていて、硫黄の臭いが立ち込めていました。
   まさに地獄を思わせる感じがしました。
   湯は乳白色が青みががかって、ボコボコと煮立っていました。
黒たまご0001黒たまご0001_1
   大涌谷名物、黒たまごを食べました。
   卵の白身と黄身が、凝縮されたような濃い味がしていました。
   茹でたては、美味しいです。   
猫0001猫0001_1
猫0001_2
   ↑ボコボコと煮立っている直脇で、猫がまったりとしていました。
   こっちをむいて~!に、いきなり二人?二匹揃ってカメラ目線です。
   写真を撮り終えると、また再びまったり…
   湯気にあたって毛はしっとりと…熱くないのでしょうか?
   ラリック美術館0001
   ラリック美術館0001_2
   ラリック美術館0001_1
   ラリック美術館の館内は、写真撮影禁止なので庭園を撮ってきました。
   木々もうっすらと色づき始め、とても落ち着いた空間です。
   クラシックカーなのに、ピッカピッカでした。

   目的の旅館には、早めのチェックインです。
   折角温泉にきたのですから、温泉を楽しまなくちゃ…ですね。
   今回の旅館は、料理が評判の“強羅天翠”です。
宿0001
   宿足湯0001
    ウェルカム・ドリンクは、足湯カフェでおもてなしです。
    足湯にゆっくり浸かって、好きな飲み物(アルコールもOK)を
     ゆっくりといただくと、疲れが一気に吹き飛ぶ感じがします。
    嬉しいおもてなしです。
    カウンターからの眺めも、最高です。
   宿部屋0001
    部屋には、こんな可愛らしいおもてなしがありました。

    楽しみにしていた夕食です。
宿夕食0001夕食0001
宿夕食0001_1宿夕食0001_2
宿夕食0001_3
    季節を感じられる食事は、見た目で食欲をそそられます。
    器を眺めて、蓋を開ける時のワクワク感は、なんとも言えません。
    味は勿論ですが、器も素敵でした。
宿夕食0001_4宿夕食0001_5
宿夕食0001_6宿夕食0001_7
   宿夕食0001_8
   早めの到着で、夕食前は温泉につかってノンビリです。
   貸切露天風呂は、空いていれば自由に利用できノンビリ湯につかれます。
   岩盤浴は予約制ですが、予約をすれば貸切で楽しむことが出来ます。
   温泉は、早めの到着がお薦めです。
           つづく


  
スポンサーサイト

| お出かけ神奈川 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/196-9572552e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT