PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バラ講座

   今日は、日ざしがありこの時期にしては穏やかな一日でした。
   日中、震度4の地震がありビックリしました。
   庭にいたのですが、結構なゆれを感じました。
   早く終息して欲しいものです。

   昨日、またまた楽しみにしていたバラ講座がありました。

   梶みゆきバラ講座
   ~冬のバラの剪定と楽しみ方~
   と言うテーマで、講義がありました。
   心の復興特別支援講座という事で、ボランティアで講義をしていただきました。

ばら講座0001
   2月18日 実は私の誕生日なのです。
   こんな日に講義の企画をしていただいて、嬉しい限りです。
   素敵なプレゼントをいただいた気分です   
ばら講座0001_2
   暖かくてやさしいイーメージのアレンジメントに、春を感じます。
ばら講座0001_1
   スライドを使っての講義は、咲いているバラの様子と
   今の様子を対比させて見られるので、とても分り易かったです。
   *病気を残さないために、葉っぱを剥がす作業
   *剪定から誘引の仕方
   *カイガラ虫を、刷毛で除去する様子やマシン油の塗り方
   *今の時期の草花の様子
   *無農薬だからこそ、すぐ側に野菜を植えて収穫している様子
   *咲いているバラの様子
   などなど、盛りだくさんの内容でした。  

ばら講座0001_3
   スライドの次は、実物を使った剪定の仕方を教えていただきました。
   剪定前の大きく育ったバフ・ビューティを使った作業でした。
ばら講座0001_4
   細い脇枝の剪定や、どの位の位置で剪定したらよいか?など
   実際に見せていただいたので、とても勉強になりました。   
ばら講座0001_5
   最初の写真からみると、こんなにスッキリ剪定をする事が出来ました。
   バラを切る勇気は中々難しいのですが、こうして見せていただくと、
   オモイッキリ剪定する勇気が湧いてくる気がします。
ばら講座0001_6
   次は、大苗の鉢植えの植え替えの仕方を、実際に見せていただきました。
   *ごろ石は、ネットに入れてから敷くと、後処理が楽なこと
   *カミキリムシ対策のネットの張り方
   *植え替え完了後の水の与え方
   などなど、お話しを伺ってみると、結構忘れていることがありました。
   家に帰って、早速試してみたいことが沢山ありました。

   冬の時期に、水を十分与えなかったバラは、
   春に、下葉が黄色に変色して落ちてしまうと言うことです。
   寒い寒いと、水遣りをサボっている私には、耳の痛い話しでした。

   バラ苗や梶先生の本やグッズなどの販売もあり、
   盛り沢山の講義は、あっと言う間に終わってしまいました。
   また、こんな機会がありましたら是非参加したいです。

      ちなみに、販売された苗は、
   バブルバス、アルカタ・ピンクグローブ、アルシデュック・ジョセフ、
   クロチド・スペール・クライミングなどです。
   いずれもローズ・アンティークさんのとても立派な苗でした。
   
   今日は、昨日の講義を忘れないうちに、自分の庭で色々試して見ました。


   

スポンサーサイト

| 講座 | 21:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

FORESTさん お世話になりました

FORESTさん こちらこそお世話になりました。
昨日今日と、日ざしが春めいてきましたね。
講座までの準備は、それは大変だったと思います。
何時も、みなさんへの心配りの素晴しさに感激しております。
> 今回もお手伝いいただき、本当に助かりました!
なにもお手伝い出来ないままに、時間ばかり過ぎてしまって
申し訳ありませんでした。
お手伝いをさせていただけて、こちらこそありがとうございました。
> 次回は特別コーナーを設けますので
> 土の講義お願いしますね~!
ほったらかしの庭から、発信できることは少ない気がします。
講義だなんて、私には荷が重過ぎますよ~!
何時も、楽しい講座の企画に感謝しております。
これからもよろしくお願いします。

| katataka | 2012/02/21 23:01 | URL |

御礼申し上げます!

katatakaさんへ
今日はとってもいいお天気で暖かいですね。
庭のクロッカスが咲き始めています。
さて、バラ講座!お世話になりました!
おかげさまで無事に終了することができ、
みなさんにも喜んでもいただけたような・・・
勝手にそう思って、いただいたキャンドルを
眺めていろいろと余韻を楽しんでいます。
今回もお手伝いいただき、本当に助かりました!
いつもバタバタ状態で申し訳ないです。
次回は特別コーナーを設けますので
土の講義お願いしますね~!
企画する身はすでにタイムスケジュールを頭に描いていす。

では、これからもよろしくおねがいします。
ありがとうございました!


| FOREST | 2012/02/21 11:34 | URL |

鍵コメさん こんばんは。。

こちらこそ、お声をかけて下さってありがとうございました。
私も久しぶりに庭に出て、梶先生の講義を思い出しながら、
剪定や、バラの肥料(自家製)を庭にばら撒いたりしておりました。
梶先生からの刺激を受けて、やっと重い腰をあげて庭仕事に取り掛かることが出来ました。
バラの季節、是非お出かけください。
なんのおもてなしもできませんが、バラの香りだけはとっびっきりだと思います。
これからもよろしくお願いします。

| katataka | 2012/02/21 00:44 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/20 23:10 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/232-a4ff69cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT