PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宕山窯アトリエ展

   今日は、冬に逆戻りの予想でしたが、以外に日ざしがあって
   過ごし易い一日でした。

   毎年楽しみにしている“宕山窯”から招待状をいただいたので
   出かけてきました。
   昨年は、震災で窯が傾いたりして被害が大きく開催されませんでした。
   二年ぶりのアトリエ展へ楽しみに出かけました。
       招待状0001      
   明日まで開催されていますので、興味のある方はお出かけください。
   自然がいっぱいのとても素敵な場所にアトリエがあります。

   笠間市上郷2899-3
    TEL 0299-45-7094

梅0001
梅0001_1
   例年ですと桜の下でのアトリエ展なのですが、今年は1ヶ月遅れで
   梅の花が満開に満開になっていました。
   アトリエからの眺めです。
   
器0001_1
器0001_2
   愛宕山麓にあるアトリエは、自然にかこまれた場所にあります。
   こんな自然の中だからこそ、素敵な作品ができるのだと思います。
   
急須0001
器0001
   炭化の急須や湯のみ茶碗は丁寧に作られていて、
   軽くて手にしっくり馴染みます。
   炭化されているので、この急須で入れたお茶はとても美味しいです。
   水が浄化されるようです。
   また、炭化の器は使い込むほどに艶がまして、とても美しく変化します。
灯り0001
   陶器の灯りです。
   沢山の穴から放たれた光は、とても幻想的な世界へと導いてくれます。
   灯りは人気の作品で、直に売り切れてしまいます。
  作家ものの作品は一点ものなので、それぞれの作品との出会いが楽しみです。
庭の器器0001
庭の器0001庭の器0001_1
        庭の器0001_2
    庭には、無造作におかれた器たちが点在しています。
    庭に自分の作品を飾れるなんて、なんて羨ましい光景なのでしょう。
器0001_3
    今日買い求めた器は、直径30センチの鉢です。
    シンプルですが、とても使い易そうな炭化の器なのです。
    使い込むほどに艶やかに変化するのが、楽しみです。
    器0001_4
    高さ20センチ位の花瓶です。
    お楽しみ抽選で色々な器が当たるのですが、なんと2等賞でした。
    毎回訪れるアトリエで、こんな高価な商品が当たったのは初めてです。
    とってもいい気分でしたよ!!

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
    アトリエの庭は、自然がいっぱいです。
    いつもなら散ってしまって見ることの出来ない椿が満開でした。
椿0001
椿0001_1
椿白玉0001黒侘助0001
    ピンクの可愛らしい椿がこぼれるように咲いていました。
    白玉はふくよかに、黒侘助は蕾が沢山ついていました。    
レンギョウ0001土佐ミズキ0001
    レンギョウや土佐みずきなど、春の始まりを思わせる植物が
    色々な表情を見せていました。
クリスマスローズ0001
    クリスマスローズも、こんなに沢山咲いていました。
    どの植物も、のびのびと思いのままに育っています。
    作家の加藤さんご夫妻の人柄が、作品にも庭にもあらわれています。
    今日一日、ゆっくりのんびりお邪魔させていただきました。
    
スポンサーサイト

| お出かけ笠間 | 23:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

touzanさん お世話になりました

毎年、野点を楽しみにしています。
勿論、展示会は一番の楽しみですよ。
色々な方との出会いがあり、こちらこそ楽しませていただきました。
写真が上手く撮れていなくて申し訳ありません。
折角の野点のお菓子とお茶の写真を撮り忘れてしまいました。
美味しかったので、すぐにお腹の中に入ってしまって
すっかり撮るのを忘れてしまいました。
今日は、本当に暖かかったですね。
家の中から、梅や桜などお花見ができるなんてなんて贅沢なんでしょう。
何もかもが、のびのびしていて羨ましい限りです。

> 横レス、失礼いたします。
> sakiさん、その節はお世話になり有難うございました。
sakiさんも、急須を気に入ってくださって嬉しいですね。
良い出会いがあって良かったです。

コメントがあった記事を読む

コメント返信

| katataka | 2012/04/09 20:23 | URL |

sakiさん こんばんは^^

sakiさん こんばんは^^
急須は、大切に使っていただいているのですね。
気に入ってくださって嬉しいです。
> こんな大自然のすばらしい中で作陶していらっしゃるのですね。
そうなんですよ。
自然いっぱいの中でこそ、創作意欲が湧くのかも知れません。
バラも、無農薬で沢山育てていらっしゃるのですよ。
ここを訪れると、大きく深呼吸したくなります。
お尻に根っこが生えてしまいそうな空間です。
ゴールデンウィークは、笠間の炎陶器祭(ひまつり=陶器市)が催されます。
時間ができましたらお出かけください。
お嬢さん一番忙しい時期かも知れませんね。
> ちなみに娘も新居でここの急須を使っています。
お嬢さんにも買い求めてくださったのですね。
↑でtouzanさんがコメントくださってます。

| katataka | 2012/04/09 20:08 | URL |

katatakaさん、昨日は一日お手伝いいただき有難うございました。おかげさまでおいでいただいた方にも喜んでいただけたのではと思っております。とても楽しい一日でした。
ブログ拝見してビックリ。素敵な写真とコメントにただただ恐縮するばかりで~す。
今日やっと、さくらが咲きました。明日は20度を越えるそうなので一気に春爛漫になりそうです。
バラの開花楽しみにしています。

横レス、失礼いたします。
sakiさん、その節はお世話になり有難うございました。

| touzan | 2012/04/08 21:47 | URL |

katatakaさん、その節はいただきまして本当にどうもありがとうございました。
こんな大自然のすばらしい中で作陶していらっしゃるのですね。
この急須で飲むお茶は本当においしくて、なおかつ軽く形も良く、一度手にしたらこれでなくてはと思えます。
ちなみに娘も新居でここの急須を使っています。

| saki | 2012/04/08 20:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/246-5f91af9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT