PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

偕楽園公園・千波湖 桜三昧

   今日は、朝からとても暖かい一日でした。

   足踏み状態だった桜の花が一気に開花し、今日満開宣言がでました。
   早速、桜三昧と称して偕楽園公園の散策に出かけてきました。
左近の桜0001
   偕楽園の左近の桜が見頃を迎えていました。
   樹齢50年の桜は、大きく枝をのばしノビノビと気持ち良さそうに
   天を仰いでいました。
左近の桜0001_1
左近の桜0001_2
   山桜なので、葉っぱが先に出ます。
   赤い葉っぱが桜の花の間から覗く様が、とても良い雰囲気醸し出しています。
桜0001_1
   常盤神社の桜は、青空の下こちらも伸びやかに咲いていました。
常盤神社0001
   銅版で葺かれた屋根は、お正月にはピカピカだったのが
   もうこんなに落ち着いた色合いになっていました。
桜0001_2
   夕日を浴びた桜は、とても落ち着いた雰囲気です。
桜0001
サクラ0001
桜0001_4
桜0001_3
    千波湖を一周取り囲むように桜が植えてあります。
    桜桜さくらサクラ 春爛漫
    色々な種類の桜があって、さらに楽しみが増えた感じです。
    兎に角、わぁ~きれ~い!!うつくし~♪ ため息ばっかりでした。
千波湖0001
千波湖0001_1
    偕楽園からの眺めです。
    桜で霞んだような風景もいい感じです。
    梅の時期とは、また違った雰囲気が味わえます。
    先週満開だった梅は、すっかり散ってしまっていました。
白鳥0001
カモ0001カモ0001_1
    千波湖には、白鳥や黒鳥、カモなど色々な野鳥がいます。
    白鳥や黒鳥は卵を温めている時期です。
    卵からかえったばかりの赤ちゃんも見られます。
    カモは、湖に散った桜の花びらをやたらぱくついていました(可愛い)

    のんびりとした桜三昧の一日でした。
    桜 美しいです。
    桜をみる度に、一つ若返った気分になります。
    偕楽園公園にある桜山では、夜のライトアップがされています。
    今週が見頃なので、是非足を運んでください。
    何度でも訪れたくなる場所ですよ。
    


スポンサーサイト

| 偕楽園公園 | 19:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぴぴんさんこんばんは^^

> 左近の桜、きれいな丸い樹型ですね。
偕楽園の中は桜の木がとても少なく、左近の桜は回りになんにもないので
自然な形に育っています。
実は、左近の桜を見に行ったのは初めてなんですよ(恥)
そう言われれば、殆どのところでは強剪定がされている桜ばかりですね。
こんな形の桜は、本当に貴重なのかも知れません。
千波湖の周りはさまざまな桜が植えてあって、名前も書いてあるので
散策するのに楽しい場所です。
もう少し桜が楽しめると思います。
東京も、随分ながいこと桜が楽しめたようですね。

| katataka | 2012/04/13 19:49 | URL |

左近の桜、きれいな丸い樹型ですね。
東京の町中では強い剪定をするところが多く、
丸い樹型の桜を見ることはまれです。

いろいろな種類の桜が見られるのもいいですね。

| ぴぴん | 2012/04/13 10:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/248-10bdabad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT