PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バラの葉っぱが少しずつ

   今日は、お天気のわりに冷たい風が吹いていて寒い一日でした。

   庭のバラたちは、ティやチャイナなど四季咲きのものは、
   早々と蕾をつけはじめました。
   遅咲きのオールドローズには、やっと葉っぱがみえてきました。
   原種系のバラたちにも葉っぱがみえてきましたよ。小さな葉っぱたちです。

サンショウバラ0001
   百日紅の木のようにつるんとした枝に、小さな葉っぱが出てきました。
サンショウバラ0001_1
   バラとは思えないような出で立ちのバラは、サンショウバラです。
   サンショウの葉っぱにそっくりです。
   淡い一重の花を咲かせてくれます。      
五色バラ0001
   芽出しの赤い芽と斑入りの小さな葉っぱがでてきました。
五色バラ0001_1
   今年園芸店ではプッチーニと言う名前で、寄せ植え用に沢山出回っています。
   花はノバラと同じ白に黄色の蘂をしている五色バラです。
十六夜バラ0001
   十六夜バラは、黄緑色の小さな葉っぱを沢山つけています。
ポンポン・ド・ブルゴーニュ0001
   可愛らしい小さなピンクの花を咲かせる
   ポンポン・ド・ブルゴーニュの葉っぱが、細い枝に沢山ついてきました。   
ノバラ0001
   いただき物のノバラは、ブルーグレーの枝に
   やはりブルーグレーの葉っぱが出てきました。
   とても神秘的な色合いをしています。
   まだ花を見たことがないので、今年咲いてくれると嬉しいのですが。。
   出会えるのでしょうか?楽しみです。
庭0001_1
   庭は、春らしくなってきました。
   柑橘系の葉っぱにアゲハ蝶がやってきて、ビックリです。
   モンシロ蝶々もみていないのに。。ね。
   青虫やバッタ、ヒラタアブ、テントウムシも活動を始めました。
庭0001
   色々な芽が、ツンツン出てきて楽しいですね。
   なんの芽なのか?もう少ししたら思い出せそうです。
   ますます庭から芽が、目が離せない季節になりました。
   楽しみがいっぱいです。
スポンサーサイト

| バラ | 19:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

a.itoさん こんばんは^^

> ばらの小さな葉と茎もかわいいものなのですね。
そうなんですよ。
特にオールドローズは、冬の刺、芽出しの葉っぱの色や形、
咲き誇った花々、また秋の紅葉からローズヒップ(バラの実)
に至るまで、一年中目が離せないのです。
是非是非、ご自宅のバラの葉っぱを見て下さいね。
今の時期、ゆっくり庭の葉っぱを見ると心が落ち着きます。
> p、s、、お味噌感動です。。。
気に入っていただけましたか?
量が少なければ、アラっ!こんなに簡単なの?って思えますよ。
是非、挑戦してみてください。
こちらこそ、目の保養をさせてもらいました。
また機会がありましたらお誘いください。

| katataka | 2012/04/23 00:21 | URL |

ばら

ばらの小さな葉と茎もかわいいものなのですね。
花のことばかり気になっていましたが、のんびりしたら
わが家のバラも観察してみます。

p、s、、お味噌感動です。。。

| a.ito | 2012/04/22 08:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/251-c0b46287

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT