PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は大雪

     今日は、午前中から降り出した雪が午後になって大雪になり
     電車がストップし高速道路は通行止めになってしまいました。
     こんな大雪が降ったのは、何年ぶりでしょうか?
     昨日のポカポカが嘘のようなお天気になってしまいました。
マダム・プランティエ0001
     マダム・プランティエはこんなに。
雪0001
     フランソワ・ジュランビルにも。
クリスマスローズ0001
     クリスマスローズの鉢は、短時間で雪に埋れてしまいました。   
雪0001_1
     ポールズ・ヒマラヤン・ムスクにも。。
雪0001_2
雪0001_3
     ピーナッツリースは、雪帽子をかぶって凍り付いているようです。
     
     雪のため、庭仕事が出来ないのでボビンレースを織っていました。
     いつもは夜ちょっとずつしか織れないのですが、久しぶりに
     レースに時間をとる事が出来ました。
     外は銀世界、ゆっくりゆったりとレースを織れる至福の時間でした。     
ボビンレース0001
     23cm四方(レースの幅5cm)のハンカチが出来上がる予定ですが、
     まだまだ掛かりそうです。
     ボビンの長さは9cm
ボビンレース0001_1
     ボビンをされている方から見たら、あたりまえの光景ですね。
     ボビンレースを知らない方には、ボビンレースを知っていただけたら
     嬉しいです。          
ボビンレース0001_2
     趣味の世界のボビンレースですが、少しずつアンティークレースに
     近づけるよう色々なレースに触れていきたいと思います。
     
     
     
     
     

スポンサーサイト

| レース | 22:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アンジェリケさん ありがとう♪

アンジェリケさん こんばんは☆
> 凄いねえ、こんな世界があるんですね。
私もボビンレースを知るまでは、こんな世界があるなんて知りません出した。
アンティークレースに出会って、まさかそれを織る事ができるなんて!!
すぐに飛びついて習い始めたのですが、奥が深くていつまでたっても初心者です。
> むか~しむか~しの王侯貴族さん達は、こんなお姫様仕様の手間のかかるレースを身に付けていたんですね。
ポンドゥール夫人やマリー・アントワネットが愛したという貴族の贅沢品から発展していったそうです。
> katatakaさん、お目目は良い方なんですね。
だったら良いのですが、近くも遠くも弱いので遠近眼鏡に頼っていますe-119
ボビンレースは、両手を一緒に動かすので、以外に肩こりがないんですよ。
指を動かす=ボケ防止にもなるそうです(笑)
> なが~く、楽しみに仕上がるのを待っていますね。
なが~く待っていてください。
真ん中に布をつけて出来あがったら、お見せしたいと思います(いつできるのかなぁ?)

| katataka | 2013/01/27 21:26 | URL |

始めて見ました~

katatakaさん、こんばんわ。

ボビンレースの器具も織り方の様子も作品も、全部始めて見ましたe-451
凄いねえ、こんな世界があるんですねe-2
むか~しむか~しの王侯貴族さん達は、こんなお姫様仕様の手間のかかるレースを身に付けていたんですね。

katatakaさん、お目目は良い方なんですね。
こんな根気のいる肩のこる作業をe-271ってるんですか・・・e-350
katatakaさんの、お写真や植物のイメージと、ボビンレースの世界は、完全にピッタリと重なります。
なんだか、とても納得しましたよ。
なが~く、楽しみに仕上がるのを待っていますね。

| アンジェリケ | 2013/01/24 22:41 | URL | ≫ EDIT

藍色薔薇さん 今年もよろしく♪ 

藍色薔薇さん こんばんは☆
こちらこそ、ことしもよろしくお願いします。
こちらもまだ雪が道路際に残っていてツルツルしています。
空気が冷たいです。
> ボビンレース・・・なんて繊細な作業から作られるのでしょう@@
随分長いこと習っているのですが、なかなか上達しないのですが、
こうしてブログにアップすることで、みなさんに励ましていただきながら、
少しずつ上達している気がします。
ボビンレースに興味をもってくださって、ありがとうございます。
> マダムプランティエの枝数のもビックリです(^^;)
ツルのように伸ばせばマダム・プランティエのよさを演出できるのでしょう。
小さな庭では低めの剪定で、スタンダード仕立てのような感じになっています。
> スタンウェルパーペチュアル♪ 私もこの秋迎えました。
> 小さな葉がかわいらしいですね!
ホント!小さな葉っぱってかわいいし花の咲き方もいいですよね。
藍色薔薇さんも、お迎えしたのですね。
私の所は鉢で育てているのですが、藍色薔薇さんは地植えですか?
今年の春が楽しみですね。
> 堆肥のこと、お答えいただきありがとうございます。
少しでもお役にたてたようでしたら、嬉しいです。
まだまだ寒い日が続きますが、春を夢見てお互い頑張りましょう♪

| katataka | 2013/01/20 19:38 | URL |

こんにちは♪

katatakaさん♪
今年もよろしくお願いします。

先週の大雪・・・大変でしたよね!
こちらは今も雪が残っていて、歩道はスケートリンクのようになっています。

ボビンレース・・・なんて繊細な作業から作られるのでしょう@@
素晴らしいです。
機械では出せない美しい織りが出来上がりますね。

マダムプランティエの枝数のもビックリです(^^;)
我が家はまだまだひょろ~っとしていて。
高さを揃えて剪定するのも新鮮です。

スタンウェルパーペチュアル♪ 私もこの秋迎えました。
小さな葉がかわいらしいですね!

堆肥のこと、お答えいただきありがとうございます。

早速寒肥に使います!

| 藍色薔薇 | 2013/01/20 16:04 | URL |

May さん 見てくださったんですね。

Mayさん こんばんは。。
降り始めから積もるまでの時間が凄く短かったので、びっくりしました。
こちらは、まだ空気が冷たいです。
> さてボビンレースの写真を見せて下さって感激です!
上手くなるまで、まだまだ時間がかかりそうですが頑張っています。
> 仕上がるまで縁のピンは抜かず、ずっと水平にしたままなのですか?
縁のピンを抜いてしまうと、レースの仕上がりがゆがんでしまいます。
もう少し織り進んでレースが落ち着けばピンを抜く事が出来ます。
ピンを抜きたいのは山々なのですが、今が我慢のしどころです。
いつも先生に、ピンを抜くのが早すぎ~!!と、注意されています(笑)
> 今ピンがぎっしり刺してある部分でひとつのパターンなのでしょうか~
ピンを抜いても模様がゆがまない所まで織り進んだらピンを抜いているので、
ひとパターンとかは注意した事がありませんでした。
ひとパターン毎にピンを抜いた方が、見た目が綺麗かも知れませんね。
素敵なヒントをありがとうございます。
> ボビンが並んだところも美しいですね♪
ころころとレースを織る時に、ボビン同士がぶつかり合う音が
なんとも言えず心地よい音色を奏でます。
ニードルレースなども、アップできるようにしたいと思います。
何時か生でも見て下さいね。
まだまだ寒いようですので、お互い寒い思いをしないよう気をつけましょう。

| katataka | 2013/01/18 20:40 | URL |

roseさん こんばんは☆

roseさんの所も大雪でしたか?
こちらより随分あたたかそうなので、雪の解けるのが早かったのではないでしょうか。
丁度休日の日でしたので、とても良い休養になりました。
> ボビンレース、なんて美しいんでしょう。
> 織りあげられてゆく様子は、初めてみせて見せて いただきました。
ボビンレースに興味を持ってくださって、ありがとうございます。
ボビンレースを知る人は以外に少なくて、口で説明しても分かっていただけない事が多いです。
こうして写真に撮ると、初めての方にも少しは理解していただけるでしょうか?
ヨーロッパの白糸刺しゅうから、布を抜いてレースへと発展していったそうです。
昔の人の知恵と手仕事の素晴しさは、はかり知れませんね。
いつもお気遣いありがとうございます。
roseさんも、風邪などひかないよう気をつけてお過ごしください。

| katataka | 2013/01/18 20:17 | URL |

la renonculeさん こんばんは^^。

la renoncule さん 雪びっくりでした。
16日に東京へバスで出かけたのですが、こちらはそれ程でもないのに、
同じ市内でも雪の積もり具合が随分違っていて驚きました。
さらに驚いたのは、雪から2日も経っているのに皇居の周りに雪が随分積もっていたことでした。
ガチガチに凍った道を歩くのが恐かったです。
> 湖が近くあるからかいつも寒くて雪もたくさん積もります。
県南はこちらより随分暖かい気がしますが、雪が少ないのは海が近いからかも知れませんね。
> 苗も温かくなる前に植えるとダメになってしまうので春までベランダで育ててます。
大事に育てて下さっているのですね。
春を夢見て、冬仕事頑張りましょう。

| katataka | 2013/01/18 20:00 | URL |

雪・・本格的な降りでしたね。
うちの前の道は人通りも車通りも少ないのでまだまだ白いです。
さてボビンレースの写真を見せて下さって感激です!
仕上がるまで縁のピンは抜かず、ずっと水平にしたままなのですか?
今ピンがぎっしり刺してある部分でひとつのパターンなのでしょうか~
質問ばかりで申し訳ありません^^
ボビンが並んだところも美しいですね♪
また見せて下さいね~

| May | 2013/01/17 22:00 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。今回の雪は、凄かったですね。
katatakaのお庭もすっかり雪景色になりましたね。

ボビンレース、なんて美しいんでしょう。
織りあげられてゆく様子は、初めてみせて見せて
いただきました。この繊細で優雅なレースは、こうして
丁寧に丁寧に織りあげられていくのですね。
素敵なご趣味をお持ちですね~。

雪がの残る時は、またすぐに雪が降ることが多いそうです。
明日からまた寒い日が続くようです。暖かくしてお過ごしくださいね。

rose

| rose | 2013/01/16 20:40 | URL | ≫ EDIT

雪すごかったですね・・。
つくばはあまり積もらずもう溶けていましたが、私の住んでいる所はまだまだ雪がたくさん残っています・・。
湖が近くあるからかいつも寒くて雪もたくさん積もります。
苗も温かくなる前に植えるとダメになってしまうので春までベランダで育ててます。

次の日にはガチガチに固まってしまったので
薔薇や他の植物が大丈夫か心配です・・凍死になりませんように・・。

春が待ち遠しいですね。

| la renoncule | 2013/01/16 19:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/322-98e23170

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT