PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年は光合成菌

  今日は、陽射しは暖かかったのですがかなりの強風のため
  庭仕事はちょっぴりしか出来ませんでした。
  庭は、緑色にちょっぴり色が入ってきてキリキラしています。

  バラ友であるkimiさんsakiさんクミンさんたちが、光合成菌を培養して
  散布してバラの調子が凄くいいと言うので、まねして作って見ました。
光合成菌0001
 植物の若葉、茎、蔓、新芽の部分には光合成菌が沢山あると言われています。
 バラの新芽1/黒砂糖(砂糖でも良い)1/米のとぎ汁8
 これらをませ合わせてびんやペットボトルなどに入れゆるく蓋をして
 暖かい日陰に置くと、数日~一週間で発酵が始まるそうなのですが、
 まだ気温が一定しないので、発酵が始まるまできっちり蓋をして
 湯船の中沈めて見ました。
 一週間くらいでプチプチと発酵が始まり爽やかな香りがしてきました。
 100倍に薄めて、葉や茎に散布するとバラが病気にかかりにくくなるそうです。
 今年の楽しみがまた増えました♪
 
 唐辛子をジン(高濃度のアルコール酒)につけたものはバラゾウムシに利きます。
 500~700倍に薄めて花首のところにスプレーします。
 バラゾウムシは、夜は土の中に隠れていて朝になると蕾の所にやってきて
 悪さをするそうですよ。 
   ドウガラシ0001

バロンヌ・アンリエット・ド・スノイ0001
  バロンヌ・アンリエット・ド・スノイの新芽は
  こんなに赤い色をしています。
レディ・ヒリンドン0001
  レディ・ヒリンドンの新芽もこんなです。
ロサ・グラウカ0001
  夏の暑さで枯れてしまった、と思っていた大好きなロサ・グラウカに
  こんな勢いのある新芽が出てきました。
  嬉しい!!
  バラって強いんですね。
庭0001_4
  ローズ・ド・メイの新芽は、こんな優しげなきみどり色です。
庭0001_3
  ロサ・ムンディ(左)の葉っぱはしわしわなのに
  ナニワイバラの葉っぱ(右)はテカテカ対照的ですね。
庭0001_2
  オールドブラッシュはこんな。。
庭0001_5
  緑色だった庭は、少しずつ色が入ってきました。
  紫のゲラニウムやベロニカオックスフォードの小さな花が咲いています。
庭レディジェーン0001
庭レディジェーン
  毎年必ず咲いてくれるチューリップはレディージェーン
  草花が覆い被さってもへっちゃらです。
庭ティアレラ0001
  ティアレラは、朝日に照らされてキラキラしています。
ドワーフコンフリー0001
  ドワーフコンフリー0001_1
  真赤な蕾から水色~白へ不思議な色の変化です。
  繁殖力は旺盛ですが、背丈も葉っぱもあまり大きくならないので
  扱いがとても楽です。
  増えすぎた葉っぱは、カリウムが豊富だと言うので庭に撒いています。 
ジューンベリー0001
  鉢植えのジューンベリーが咲きました。
  地面におろしてあげようかな?  
ハナニラ0001
  いつの間にかハナニラがこんなに沢山咲いていました。
  かわいらしいです。
セリンセ0001
  セリンセが沢山咲いてきました。
  この色たまりませーん。
ベロニカオックスフォード0001
  そろそろ終盤のベロニカオックスフォードブルーは、濃い色が薄くなり
  好みの色へと変化してきました。
斑入り花しのぶ0001
  絶えたと思っていた斑入り花しのぶに、淡い水色の花が咲いているでは
  ありませんか。。慌てて周りの草花をどかして上げました。
ボリジ0001
  冬を越した白のボリジです。
  巨大化している模様です。
山芍薬0001
山芍薬0001
  昨日はまんまる白玉のような蕾が、今日開きました。
  山芍薬です。
姫リュウキンカ0001姫リュウキンカ0001_1
  冬の間全く姿を見せなかった姫リュウキンカにも花が咲いていました。
  丈夫なんですね。銅葉と普通のです。
紫ケマンソウ0001
  雑草の紫ケマンソウ なんだか好きなんです。
白ヤマブキ0001
  白ヤマブキは増えるので鉢に植えています。
  葉っぱの色と花の感じが好きですねぇ。
黄ヤマブキ0001
  一重のヤマブキも咲いていました。
  こちらは鳥さんの落し物でしょうか?地面に生えてきました。
ユーフォルビア0001
  斑入りユーフォルビアにも花が咲いていました。

  小さな庭はギュウギュウになってきました。
  小さな草花が大きく育つ葉っぱの下敷きにならないよう
  庭は目が離せません。
  虫たちも活動を始めています。
  無農薬の庭は、上手い具合に循環型の環境が整って着ました。
  年々手をかけない庭になっています。







  
  
スポンサーサイト

| | 21:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

りさこままさん こちらにもありがとう♪

たびたびありがとうございます。
本当にほったらかしの庭で恥ずかしいのですが、
気に入ってくださってありがとうございます。

| katataka | 2013/04/21 00:05 | URL |

お返事有難うございます。
katatakaさんのお庭はブログで見ても、実際に見てもとても素敵です!!
無理に飾ったお庭では無く、ナチュラルで、可愛い沢山の種類の草花が生えていて。
きっとデザインも考慮して植えられているのだと思うのですが、「自然に生えてきた」って感じがいいな~といつも思ってしまいます。
本当にいつも楽しみにしています。

| りさこまま | 2013/04/19 09:20 | URL |

kimiさん 始めましたよー♪

kimiさん こんばんは!
光合成菌 培養液が赤くなってきたのでそろそろかな?と思います。
プツプツと発酵の気泡があがって着ました。
臭いもいい香りを放っています。
いつも教えていただく事ばかりでありがとうございます。
> わたしは今回クレマチスでも作ってみたのですけど
> こちらはやや臭かったです~
クレマチスは臭いんですか?
色々試してみると面白いですね。
発酵の過程も楽しいので、今年は沢山まけそうです。
kimiさんの所は、いよいよバラシーズンの幕開けですね。
楽しみにしています。
光合成菌のこと、分らない時は教えてください。
>
> katatakaさんのお庭では
> バラの前にたくさんの花々が咲いていてまぶしいばかりです^^
> 頂いたドワーフコンフリーはかなり大株になりました
> このお花本当に手間いらずで助かっていますよ
> カリウム豊富ですか?!なるほど・・(メモメモ)
> 今年は株分けして別の場所でも増やそうと思います

| katataka | 2013/04/17 23:38 | URL |

りさこままさん こんばんは^^。

りさこままさん こんばんは^^。
光合成菌 興味ありですよね。
是非是非作ってみてください。
バラにはバラの新芽で、クレマチスにはクレマチスで…
と言うように、それぞれの植物から培養した菌がそれぞれの植物に
効き目があるようです。
私も初めてなので、試行錯誤ですが試してみたいと思います。
楽しみです♪
> katatakaさんのお庭はバラは勿論ですが、草花もとっても素敵です!!
ありがとうございます。
りさこままさんはご存知ですよね。私の庭の狭さ。
ぎゅうぎゅうすぎでちょっぴり可愛そうな気がします。
広い庭だったらゆったり植えてあげられるのにね。
種蒔き苗もこぼれ種もいっぱいです。
お忙しいと思いますが、草花を植えたくなったら苗をお持ちください。
> 私はついバラばかり増やしたくなってしまうのですが、手入れが大変(虫等が・・・。)
バラ病は、つい増やしたくなってしまいますよね。
虫ですか~?虫のこと良く観察すると、どんな時どんな虫がやってくるか
分かってくるので、対処方法が自然に分るようになるのではないかと思います。
無農薬で育てていると害虫の天敵も発生するので、上手い具合に虫が増えない気がします。
虫の被害をどのあたりまで許せるか?は個人差があると思います。
バラの事、私の分る範囲でよければ何時でも仰ってください。

| katataka | 2013/04/17 23:31 | URL |

光合成菌~

katatakaさん、こんにちは!
すっかり春らしくなり、お庭も美しい頃になりましたね
もう少し気温が高くなると、外で放置したまま光合成菌培養もできるのですけど
今はまだ夜間が寒くてちょっとひと手間かかります
バラで作った光合成菌はすっきりした香りが良いですよね
わたしは今回クレマチスでも作ってみたのですけど
こちらはやや臭かったです~

katatakaさんのお庭では
バラの前にたくさんの花々が咲いていてまぶしいばかりです^^
頂いたドワーフコンフリーはかなり大株になりました
このお花本当に手間いらずで助かっていますよ
カリウム豊富ですか?!なるほど・・(メモメモ)
今年は株分けして別の場所でも増やそうと思います

| kimi | 2013/04/16 14:41 | URL | ≫ EDIT

すごい!!

いつも楽しみにしています。
光合成菌の培養すごいです!
私も今日早速作りたいと思います。
katatakaさんのお庭はバラは勿論ですが、草花もとっても素敵です!!
私はついバラばかり増やしたくなってしまうのですが、手入れが大変(虫等が・・・。)な事を考えると、草花も良いな~とkatatakaさんのお庭を見て思いました。
katatakaさんは、バラのお教室は開いていらっしゃらないのですか?バラと草花の自然なお庭に憧れます。

| りさこまま | 2013/04/16 11:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/341-b0867b27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT