PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の器小品展へ

       今日は、一日中冷たい雨が降っていました。
       今日から入梅に入ってしまいました。

       昨日、宕山窯 陶芸家の加藤さんご夫妻の小品展に行って来ました。
       ブルーベリーやラベンダー狩りの出来るフラワーヒル花ぞの
       での開催でした。

       加藤さんご夫妻の作られる作品は、温かみのある作品で、
       何時までもそばに置きたい物ばかりです。
       陶器で出来たあかりは、光がとてもやわらかく、
       とても人気の作品です。

あかりIMG_0001
    
       炭化急須は、使えば使うほど艶が出てきて、
       お茶も、炭の浄化作用のせいか、とても美味しく頂けます。

      急須IMG_0001_1

       花瓶には、薔薇が生けてあります。
       加藤さんのお庭で育った、群星です。
       
花生けIMG_0001_2

       さくらの花の器を多く手掛けられています。
       炭化の湯のみです。

       湯のみIMG_0001_15

       小さなばらの湯のみも、ちゃんとあって嬉しかったです。

        湯のみ2IMG_0001_3

       
       フラワーヒル花ぞのでは、ひろ~い敷地に、
       草花が色りどりに咲いていました。
       ご夫妻で、四季折々庭の管理をされています。
       これからブルーベリー狩りのシーズンに入り、
       夏の草花の入れ替えなど、とてもお忙しいはずなのに、
       みなさんに、まめにお声を掛けていらっしゃいました。
       愛宕山を背景に、とても借景の良いとても気持ちの良い所です。

       ログハウスは、カフェになっていて、そこからの眺めは絶景です。
    
ログハウスIMG_0001_13

       ログハウスから眺めた庭の様子です。
       背景に愛宕山が見えます。
       
愛宕山IMG_0001_12
マロウIMG_0001_4
マロウ2IMG_0001_7

      パーゴラには、薔薇やクレマチスが絡んでいました。
      
パーゴラ1IMG_0001_9
    パーゴラ2IMG_0001_10
       バラIMG_0001_11
     ホタルブクロIMG_0001_5

春咲きしゅうめい菊IMG_0001_8

      デッキの片隅には、かかしがお客様を迎えていました。

      かかしIMG_0001_14
スポンサーサイト

| おでかけ庭 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/36-731efa04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT