PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遅咲のバラと二番花

   今日は、暑くも無く寒くも無く過ごし易い一日でした。

   華やかだったバラ庭は、遅咲のバラと二番花が咲いています。
   草花は、種を残す準備を始めました。
   花が終わりに近づくと、新しいシュートがのび始めます。
   小さな庭は、シュートを思いっきり伸ばしてしまうと大変な事になります。
   今の内に適当な高さでカットします。   

リトル・ホワイトペット0001
リトル・ホワイトペット0001_1
   スタンダード仕立てのリトル・ホワイトペットが、高い所で咲いています。
   上を向いて咲くバラなので、スタンダード仕立ては失敗な気がします。
レオナルト・ダ・ヴィンチ0001
   レオナルド・ダ・ヴィンチは、広い庭だったら大きく育てられるのに、
   こちらもこじんまりと育てています。
   早速、元気なシュートを伸ばし始めています。
ロサ・アネモネフローラ0001
   可愛らしいロサ・アネモネフローラです。
   鉢で小さく育てています。
ロサ・ムンディ0001
   終盤のロサ・ムンディが、こんなに退色して殆ど白に近い状態です。
ペニー・レイン0001
   四季を通して良く咲いてくれるペニー・レインは、既に二番花です。
シルクロード0001
   シルクロードは、ウィーピング仕立てに出来る位大きく育つ品種です。
   長めの鉢に入れて、枝垂れる雰囲気だけでも…と、味わっています。
ペネローペ0001
   何だか乙女チックなペネローペです。
ギスレーヌ・ド・フェリゴンド0001
 ギスレーヌ・ド・フェリゴンドは、こんなに白っぽく退色しています。
ギスレーヌ・ド・フェリゴンド0001_1
  終わりかけの退色した花と新しい花との色の違いに驚きです。
  かなり長い間楽しめるバラです。
雅0001
  100円で買い求めた雅は、華やかに咲き始めました。
ベイシーズ・パープルローズ0001
ベイシーズ・パープルロズ0001
   ベイシーズ・パープルローズです。
ラベンダー・ラッシー0001
   ラベンダー・ラッシーも健在です。

   庭に咲いている草花たちの紹介です。
  フナバラソウ0001
    フナバラ草
<バラモンジン0001バラモンジン0001_1
バラモンジンは花も素敵ですが、大きめのまんまるで
 タンポポの綿毛のような種が出来ます。
ラークスパー・アールグレイ0001ラークスパー0001
ラークスパー0001_1ペンステモン0001
      宿根リナリア0001
  ラークスパー・ペンステモン・宿根リナリア
ゲラニウム0001
ゲラニウム0001ゲラニウム0001_1
     ゲラニウム
スイートチョコレート0001スイートチョコレート0001_1
     朝早く、チョコレートの科香りを振りまくスイートチョコレート
     花弁が落ちた後が、なんとも可愛いんです。
アストランティア0001オールド・マツカナ0001
     アストランティアが宿根してくれました。嬉しい!
     オールドマツカナも咲いています。
ジューンベリー0001
   ジューンベリーは、真赤な実に熟しています。

   バラや草花がもりもり緑色になってきました。
   このままだと緑のジャングルになりそうです。
   梅雨入り宣言した筈なのに、雨が降りません。
   鉢が多いので、自然の恵みがあり難いのに、
   お蔭で水遣りが大変です。
      
スポンサーサイト

| バラ | 21:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鍵コメさん こんばんは。

鍵コメさん こんばんは。
そちらの方がちょっぴり遅めなのですね。
二番花が、一番花より小さめに咲き始めました。
こちらの方が好きかも?
素敵な出会いがあったのですね。
是非、拝見させていただきたいと思います。

| katataka | 2013/06/12 22:00 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/06/11 20:29 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/372-b0dd7dfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT