PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すっかり緑

     今日は、午後から雨降りの一日になってしまいました。
     私の庭は、すっかり緑濃い庭になって来ました。
     先日までの薔薇庭が、夢のようです。
     落ち着いて、庭の手入れをしようと思っています。

     マダム・プランティエは、花柄を落として少し刈り込んであげました。
     ジギタリスは、こぼれ種を期待して、
     しばらくこのままにしておこうと、思います。

  庭IMG_0001

     東側の出窓の下には、今から出番を待っているギボウシや
     アガパンサスが、元気良く蕾を持ち上げています。

出窓下IMG_0001
      アガパンサスIMG_0001

     何回も登場していますが、大好きなアストランティアが
     沢山咲いています。
     暑さに弱くてひ弱そうに見えたのですが、そうでもなさそうです。
     昨年この株からの種まき苗は、元気に育っています。
     
      アストランティアIMG_0001

     レーヌ・ド・ヴィオレットは、好きな薔薇なのですが、
     花びらが薄く、雨降りになるとたちまちボーリングして、
     悲しい事になってしまいます。
     蕾も可愛いのですが、咲いた様子と色がとても好きです。

レーヌ・ド・ヴィオレットIMG_0001レーヌ・ド・ヴィオレットIMG_0001

     マダム・フィールド・アバダンスは、小さな薔薇なので上手く写真に
     おさめる事が出来ません。
     雨あがりなので、写せたようです。
     五色バラの花は、葉っぱの色にまぎれて、咲いているのを
     つい見逃してしまいます。
マダム・フィールド・アバダンスIMG_0001五色バラIMG_0001

     タカネバラとして購入したのですが、実際の所良く分からず、
     もしかしたら、オオタカネバラの交雑種かも知れません。

     初めは小さい虫の方が、薔薇の花粉にうずまっていたのですが、
     大きい虫に横取りされてしまいました。
     小さい虫は、すきを見つけては一緒の所に入って行くのですが、
     やっぱり追い出されてしまいます。
     他にも咲いているのに、なんでこの花なのかしら?

タカネバラIMG_0001タカネバラ3IMG_0001
          タカネバラ虫IMG_0001_1

      シノグロッサム・ミスティーローズには、アブラムシを退治してくれる
      ヒラタアブが、やって来ていました。
      ヒラタアブをみると、えさになるアブラムシは、残してあげなければ?
      と思ってしまいます。

ヒラタアブ1IMG_0001ヒラタアブ2IMG_0001_1

      こばれ種で育ったアルゲモネ・イエローは、透明感のある黄色に
      ちょっぴりの赤いしべが、可愛いです。
      鉢の中で、ひょろひょろで咲いているのが、丁度いいのかも知れません。

     アルゲモネ・イエローIMG_0001

      チョキチョキ剪定から出来た土に植えられたトマトは、
      順調に生育中です。
      鉢の中、それも無施肥とは思えない成長振りです。
      どのタイミングで、肥料切れになるのか、要経過観察です。

トマト2IMG_0001_1トマト1IMG_0001
スポンサーサイト

| | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/39-d60348ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT