PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

作陶展

    今日は、朝氷点下になり12月らしく寒い一日でした。
    暖かい日が続いていたので、余計に寒さを感じたのかも知れません。

    大好きな陶芸家 宕山窯 加藤光さん晶子さんの作陶展が
    水戸京成百貨店で開催されていると言うので、出かけて着ました。
    12月11日(水)までの開催です。
作陶展0001
作陶展0001_1
    こんな素晴らしい野バラの実のお出迎えです。
    バラ好きにはたまりません。
    同じく無農薬でバラを育てていらっしゃるので、
    ご自分の器に色々な場面でバラが生けられていました。
 作陶展0001_2
 作陶展0001_3
作陶展0001_5作陶展0001_4
    やさしい灯りのおもてなしは、ホッとするやさしさを醸し出しています。
    お二人の人柄があらわれているのでしょう。
 作陶展0001_6
作陶展0001_7作陶展0001_8
    お得意の急須と湯のみの数々です。
    炭化焼締めの器たちは、炭と焼き物が反応して表れる窯変(ようへん)
    は一つとして同じものがないのも魅力の一つです。
    炭の作用でお茶の味が一段と美味しく感じられるのです。
    また、使い込むほどにツヤが増して来るのも特徴です。
    この丸みがなんともかわいらしい!!大好きな急須たちです。
   作陶展0001_10
   作陶展0001_9
    一年中活躍する桜文様の器たちに魅了されました。
    他にも普段使いの器も沢山あって、目移りしてしまいます。
    水曜日まで開催されているので、お近くの方はお出かけください。
スポンサーサイト

| お出かけ | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/424-8c63409f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT