PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

師走バタバタしています。

   今日は、氷点下3℃ととても寒い朝を迎えました。
   庭には霜柱がザクザクと、新しく芽を出した草花が根っこを上にして
   ひっくり返ったりしています。
   急いで地面に戻してあげないと枯れてしまいそうです。

   日々落ち着きのない生活をしていたら、明日はもうクリスマスイブでは
   ありませんか?
   アッと言う間に今年終盤を迎えてしまいました。
   まだまだお掃除もなんにも終わっていないので焦っています。
   ブログも滞ったまんまで今日になってしまいました。
   やっと今までの出来事をアップできる状況になったので、まとめてアップ
   したいと思います。

   14日(土)
   七ツ洞公園秘密の花園MEGの会で、デビット・オースチン・ローズの
   平岡誠さんのバラの実践講座が行われました。
   公園で植栽されているバラを使っての講座でしたので、
   とても分りやすかったです。
   シュラブローズであるイングリッシュ・ローズの冬編です。

秘密の花園0001
   実践中写真がないのが残念ですが、冬の手入を教えていただきました。
   1.この時期にやるべきこと
    *バラは4℃前後で休眠し、春に向かって枝に糖分を蓄えるそうです。
    バラの葉っぱを落として休眠の準備をしました。    
    *バラの冬季剪定として
     ・シュラブ・ローズは、剪定の方向とかをあまり考えないで行えるので、
     ハイブリットなどと比べると、とても簡単だそうです。
     ・細い枝や古い枝を綺麗に取り除き、春の伸びしろを考えて同じ高さに
     切りそろえるといいとのことです。
     初めてのシュラブ・ローズは、自分の膝の高さでカットするそうです。
     切る勇気が良い花を咲かせるそうですが、これはあくまでシュラブ
     に限ってのことのようです。
    *つるバラの場合は、休眠期を長くしてあげると良い花が咲くそうで、
     早めに葉っぱを落として誘引し、誘引などで傷つけた芽の回復期間
     をもうけると春に良い芽が展開するそうです。

    こうして、実際にバラを自分で剪定することができるボランティアは
    本当に贅沢です。
    来年度、このボランティアの増員募集があるようです。
    色々なことを教えていただけるので、お近くの方は是非参加してください。

    21日(土)
    前回とても美味しかったので、またまた那珂市にある
    “このか”へ出かけきました。

    このか0001
    定番のきゅうりの浅漬けです。
    山盛りいっぱい、これで4人前なんです。
    きゅうりだけでもお腹いっぱいになりそう。
    このか0001_1
    小皿には、季節の味がギュウギュウ詰まった見た目にも
    美味しいお料理の数々です。
             このか0001_2
このか0001_3このか0001_5
    自家製豆腐と湯葉のはさみ揚げ
    デザートは大納言の風味がしっかり効いた
    とてもやさしいお味のぜんざいでした。
    他に何品かついて2,000円とお財布にもやさしいお店です。

    23日(月)
    昨年は、確か?もう年だから来年はやめるよ!!って言っていたはず@@
    今年は、一度では大変だから2回に分けたよ!!ですって。。
    えっ?もう一回あるの?こっちも忙しいんだけど…
    毎年恒例、実家に餅つきに行ってきました。
    餅つき0001_1
    随分古いかまどでしょう!外で薪を燃しての作業です。        
   餅つき0001_4
    蒸したての餅用のご飯をつまみ食いするのは、
    美味しくて止められません。
   餅つき0001
    85歳になる父の手は、餅が一番美味しくつき上がった瞬間を
    見逃しません。  
    餅つき0001_2
    80歳になる母が、タイミングよくつき上がった餅を
    取り分けます。
    軍手を使うと熱い餅も気にしないで持つ事ができるそうです。
    餅つき0001_3
    こうして美味しい餅が沢山出来上がりました。
    平らなのし餅を作るのが役目ですが、毎年上手く行かなくて
    両親に呆れられているのです。
    いつまでたっても両親を越えること出来そうにありません。
    こうして親の作った餅を食べられるのは、有り難いと思います。
    クリスマスよりお正月なんでしょうね。

    庭は、霜が降り一気に緑が少なくなっていしまいました。
    年明け早々家の塗り替えをしすることになりました。
    足場をかけるので、家の周り1m以内にある邪魔物を退かさなくては
    なりません。
    刺に刺さらないようにバラに覆いをしたり、植木鉢をどかしたり
    早急にしなければならない仕事が山積みです。
    庭の草花たちは、どれだけ踏みつけられるのでしょうか?
    なんて思いながら春の準備が足踏みになっています。

    明日は、クリスマスイブ
    楽しいクリスマスをお過ごしください。

    
    
    
    
    
     
     
          
   

   
   

   

   
スポンサーサイト

| 暮らし | 20:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さとゆきさん こんばんは。

さとゆきさんもですか?
29日まで仕事なので、お正月の準備はそれからになってしまいそうです。
焦ってはいるのですが、中々進みません。
> かまどでもち米を炊いてのお餅つき◎素晴らしいですね♪羨ましいです!!
かまどで蒸かした餅米は、とってものびのあるお餅になって一味違う気がします。
この作業も、両親の年齢を考えると今年限りかも知れません。
今日は、自分たちようの年越しのお餅をつくそうで、またまた実家です。
風邪引きが多くなっているようです。
どうぞ風邪など引かないよう、良いお年をお迎えください。



| katataka | 2013/12/28 00:19 | URL |

師走~★

あれもこれも!と思いつつ、もう今日は御用納めの日‥毎年のことながら今年も慌ただしい年越しとなりそうです。
かまどでもち米を炊いてのお餅つき◎素晴らしいですね♪羨ましいです!!
お父様の愛情と気合いの入ったお餅は何にも代えられない貴重な物ですね★良いなぁ◎
来年のブログも楽しみにしておりますね。どうぞ佳いお年をお迎え下さいませ~

| さとゆき | 2013/12/27 11:48 | URL | ≫ EDIT

かおさん はじめまして。

かおさん はじめまして。
こちらもお邪魔して、読み逃げしていました(汗)
お声をかけてくださって、ありがとうございます。
> 丁度バラの冬の管理について頭を悩ませていたので
> 今回の記事がとても参考になりました!
参考になって良かったです。
特に暖かいところでは、強制的に葉っぱを取って休眠させた方が、
春のバラが良く咲くようです。
試して見て下さい。
バラは、毎年試行錯誤ですがオールドローズの多い庭なので、
無農薬でバラを育てています。
あっと言う間に大晦日を迎えてしまいそうです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

| katataka | 2013/12/26 01:34 | URL |

はじめまして。かおと申します。
度々お邪魔して美しいバラを見せていただいて
いたのですが、いつも読み逃げでスミマセン。^^;
丁度バラの冬の管理について頭を悩ませていたので
今回の記事がとても参考になりました!
年内中に葉っぱだけも取ろうと思います。
また来年もたくさんの綺麗なバラを見せてくださいね。
良いクリスマスをお過ごしください♪

| かお | 2013/12/23 22:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/428-4d4a64f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT