PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信州バラ庭巡り

    今日は、気温が22℃までで一日中雨が降っていたようです。
    
    梅雨に入り連日の雨降りで憂鬱な日々を送っていたのですが、
    アンジェラさんに連絡してみると、長野は雨降ってないよー!
                        バラが満開だよー♪
    これは行くしかありません!はい、行って来ました。
    土、日とバラ三昧をして来ました。
    土曜日は、アンジェラさんとKさんの庭を見せていただきました。

    アンジェラさんの庭は、バラと草花のバランスがとても良い素敵な庭です。 
アンジェラ邸0001
    今年も素晴らしいバラの庭に訪れる事が出来ました。    
アンジェラ邸0001_8
    沢山のバラが咲いている中に、こんな空間が所々に
    組み込まれています。
アンジェラ邸0001
アンジェラ邸0001_5
     どれだけのバラと草花が組み合わさっているのでしょうか?
     色々な色が組み合わさって出来ている、夢のような空間です。
アンジェラ邸0001_7
アンジェラ邸0001_1
     大株に育ったクレマチスが、色取り取りのバラたちの
     引締め役になっています。
アンジェラ邸0001_3
アンジェラ邸0001_9
      北側の空間は、オールドローズたちのやさしい庭を作っています。
       物置小屋とオベリスクの色あわせもいい感じです。
アンジェラ邸0001_2
アンジェラ邸0001_4
      北側のボーダー花壇は、バラや宿根草などいったい何種類
      入っているのでしょうか?
      驚くくらいの種類が入っているのにちっとも煩くないのです。
      道行く人々は、こんな素敵な花壇を毎日見られるのですから
      羨ましい限りです。
      これで、バラは終盤だそうで最盛期はどんなだったのでしょう。

       次は、アンジェラさんのご近所のKさんの庭です。
       毎年進化し続けているKさんの庭は、広い敷地をセンス良く
       手入れされた素敵なバラ庭です。
       塀やパーゴラなどすべてがご主人の手作りだそうです。
K邸0001_7
       あふれる様に塀づたいに咲いているのはアイスバーグです。
K邸0001_6
       塀の外から庭へと誘い込まれるように入り込んでしまいました。
K邸0001
        バラが咲乱れて夢のような空間を作っています。
K邸0001_1
       ホワイトガーデンは、ウェディンドレスにベールをまとった
       花嫁のようで美しいです。
K邸0001_2
      バラの足元の草花は、バラを引き立てる名脇役です。
      どの場面を切り取っても絵になるところばかりでした。
K邸0001
K邸0001_8
K邸0001_3K邸0001_4
   バラが好きー好き好きー♪♪が伝わってくる素敵な庭を
   バラの最盛期訪れる事が出来たこと、本当に感謝です。
   バラ好きが集まってバラ談義ほど楽しい物は無いですね。
   夕暮れ時で、写真が上手く取れませんでした。

   信州バラ庭巡り 次回へつづく
   





   
           
スポンサーサイト

| お出かけ長野 | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アンジェラさん お世話になりました。

アンジェラさん こんばんは!
夕暮れ時の写真は、何だかぼんやりして上手く撮れなくて
ゴメンね。
アンジェラ邸、何時訪れてもバラと草花の組み合わせが素晴らしいです。
K邸は、奥様とご主人様のセンスあふれた庭にも脱帽です。
ゆっくりお話し出来て嬉しかったです。
夕方の忙しい時間にお邪魔して、手作りのケーキ&サワーチェリージャム
までご馳走になり、大満足の一日でした。
本当にお世話になりました。
ご主人様ともお話ししたかったな!


| katataka | 2014/06/10 22:30 | URL |

お疲れのところ、早速、アップしてくれたんですね。
katatakaさんの優しい目線で撮った私の庭は、なんだかほんわかいい感じ~
Kさんのお庭は本当に年々、素晴らしく進化していますね。
ご主人さま、車の運転、大変だったと思いますが、お会いできて、楽しいひと時を過ごせ、誘惑したかいがあったわ^^
夕方、日も暮れて、雨模様だったけど、そこがまた非日常な感じでテンション上がりましたね。
たった二日経っただけだけど、今日はぐっと花数が減りました。
また来年のことを考えながら後片付けに入りましたよ。

| アンジェラ | 2014/06/09 21:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/475-b9d9ce63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT