PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信州バラ庭巡りⅢ

    今日は、気温23℃と低めで一日中雨が降っていました。

    最後に、ガーデンソイルに立ち寄りました。
    ひろ~い敷地には、大らかに育った木々や草花、バラなどが
    センス良く植えられています。
    始めてソイルを訪れた頃は小さかったバラたちも、何時の間にか
    大きく育ち、今年は例年に無く沢山の蕾をつけたそうです。
    信州の澄みきった空気と芳しいバラの香りを胸いっぱい吸い込んで、
    気持ちをリフレッシュする事が出来ました。    
ソイル0001_1
    シンボルツリーのニセアカシアフリーシアが大きく育っています。
ソイル0001_10
    信州の山を借景にしたガーデンは、緑だけでも見応えがあります。
ソイル0001
    入口駐車場に植えられたバラが沢山の花を付けています。
ソイル0001_3
    ターシャに庭を想像できそうな雰囲気です。
    小屋などの造形物は、すべてオーナーの田口さんの
    手作りだと言うから驚きです。
ソイル0001_5
ソイル0001_7
     ポールズ・ヒマラヤンムスクもこんなに自由にのびのびと
     仕立てられています。
ソイル0001_2
ソイル0001_11
      こんな可愛らしいバラもありました。
      小屋の色とマッチしていい感じです。
ソイル0001_8
ソイル0001_12
      ここはバラの谷?と思われる場所では、沢山のバラが
      草花に守られて咲いていました。
      兎に角、花付が半端なく素晴しかったです。
ソイル0001_4
       ハーブ&野菜のキッチンガーデンもありましたよ。
ソイル0001_9
       カシワバアジサイもこんなに大株に育っています。
       人の背丈をはるかに越えています。
       今日当たりは、白く色づいてきたようです。
       
       こうして信州バラ庭めぐりは、バラ三昧の旅になりました。
       どのお宅も、バラだけでなく色々な草花や木々を上手に組み合わせて
       素敵な庭を作られていました。
       庭は大きくても小さくても、それぞれの場所にあわせて、
       自分が居心地が良く楽しめるのが一番だと感じました。
       そんな庭は、他の人もきっと居心地が良く楽しめるのでは
       ないかと思います。
       どの庭も、庭が好き!が伝わってきて、何時までも佇んでいたい
       そんな庭ばかりでした。
      
       今日も雨降り、華やかなバラ庭から、アジサイやクレマチスに代わり
       すっかり落ち着いた庭になっています。
       梅雨の合間を見て、のびすぎたバラを剪定してあげようと思います。      
スポンサーサイト

| お出かけ長野 | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

oldroseさん こんばんは!

oldroseさん お返事が遅くなってしまいました。
こちらこそ突然押しかけてしまい、申し訳ありません。
バラ最盛期、とても良い時期に訪れる事ができて嬉しかったです。
こちらこそお会い出来て良かったです。
本当にバラ酔いしそうな位のバラ三昧でした♪
> ご主人さまもご一緒に見て下さって 恐縮でした
oldroseさんのご主人とおんなじで、私にとってはなくてはならない
アッシーくん、仕方ないですね(笑)
写真もバカチョンで上手く撮れなくて、申し訳ない感じです。
> 水戸と信州は高速でほぼ真横に一直線
こちらにもまたお出かけくださいね。

| katataka | 2014/06/21 22:28 | URL |

お会いできて嬉しかったです♪

こんにちは♪
先日はお忙しい中 こちらにもお寄りくださってアリガトウございました!
今回のご旅行はガーデニング三昧のようですね
ご主人さまもご一緒に見て下さって 恐縮でした
優しくアッシーして下さっていて 羨ましいわ~~~
素敵な写真でご紹介下さり 嬉しいです

水戸と信州は高速でほぼ真横に一直線 随分便利になりましたよね
また私でもお訪ね出来そうだわ

| oldrose | 2014/06/18 09:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/478-4adeb148

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT