PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花が ぽつぽつ

     今日は、朝から激しい雨が降っていました。
     夕方になって、やっと晴れ間が見えてきました。
     今日はこの時期としては気温が低めで、過ごし易い一日でした。

     数年前に頂いたアルゲモネ・グランドフローラです。
     先日まで、葉っぱを青虫に食べられて瀕死だったのですが、
     虫の食欲より、葉っぱの成長の方が早かったようです。
     宿根して三年目になります。
     
 アルゲモネ・グランドフローラIMG_0001
     アルゲモネの蕾です。
     花が咲く時、先端がはがれて、まるで帽子を脱いでいるようです。
     一日花なのが、残念です。
     この刺とは対照的に、儚げに散る一日花です。
         アルゲモネ・グランドフローラ蕾IMG_0001_1

     リシマキア・ファイヤークラッカーは、処分苗(多分50円)で、
     買い求めたものです。
     ランナーを伸ばして増えてしまうのが難点ですが、
     花のない時期、銅葉なので庭のアクセントには最適です。
     黄色の花なのですが、うるさくなく爽やかな咲き方です。

 リシマキア・ファイヤークラッカーIMG_0001_2

     クレマチス・ワレンバーグは、薔薇の咲き始め~
     一番花が終わった今でも咲いています。
     ヴィチセラ系は、強選定が出来るので、
     扱いが楽なのが、嬉しいです。
     
 クレマチス・ワレンバーグIMG_0001

     クレマチス・ブルーエンジェルも咲いています。
     薔薇が終わってからの開花になってしまいました。
     薔薇の根元に植えたので、お日様が足りなかったのかも知れません。
     色もかなり白に近いです。

     クレマチス・ブルーエンジェルIMG_0001_4

     ベロニカのブルーは涼しげで、大好きです。
     こぼれ種から、あちこちで出没しています。
     梅雨の時期、徒長してクネクネしています。

     ベロニカIMG_0001_3

     クロバナフウロソウが返り咲きをしています。
     春先より、かなり色が薄くなっています。

      クロバナフウロ草IMG_0001
スポンサーサイト

| | 20:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/06 18:00 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/49-8d69a5f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT