PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バラ講座

   今日は、気温25℃と過ごし易い気温ですが
   梅雨空のどんよりとした湿気の多い一日でした。

   土曜日の事ですが、茨城県北生涯学習センター主催の
   梶みゆきさんの講座があると言うので、出かけてきました。

   当日は、梅雨の晴れ間で気温が30℃近くまで上がり
   カンカン照りのとても暑い日でした。
   会場は、常陸多賀にあるスタジオインパクトで開催されました。
  
講座0001
講座0001_1
  前半は、梶先生のご自宅や山の庭、また梶先生が化学薬品を
  使わないで指導されている世田谷のフラワーランドの写真
  などを交えてお話ししていただきました。
  バラと下草の色合わせなどとても参考になりました。

  後半は、炎天下での課外授業となりました。

講座0001_2
  講座0001_2

  マダム・アルフレット・キャリエール、モッコウバラ、アルベヌティーヌなど
  花が終わった後にビュンビュン伸びるシュートや古くなった枝をどのように
  剪定したら良いかを実践していただきました。
  夏の剪定はとても重要だという事を改めて実感しました。
  特に一季咲きのバラは、花後の剪定が大事だと仰っていました。

講座0001_3
講座0001_4
  不要な枝を惜しげもなく剪定する様子を見て、
  受講された方々は、剪定する勇気をもらったのではないでしょうか。

  バラの季節が過ぎホッとして、バラの手入れをつい怠りがちでした。
  花後の手入れ次第で、冬の手入れがどれだけ楽になるかという事を
  実感した講座でした。

  実は、スタジオインパクトの庭はFOREST+さんのプライベートガーデン
  でもあります。
  化学薬品に頼らない庭作りを実践されているFOREST+さんのバラは
  みんな元気いっぱい素敵なガーデンでした。
  
FOREST+0001
FOREST+0001_1
  チーゼルがこんなに大きく育っています。
FOREST+0001_3
FOREST+0001_4

   殆どのバラは終わっていましたが、イブ・ピアッチェが満開を
   迎えていました。
   香り豊かなバラの香が漂っていました。
   食用のバラとして温室でも栽培されていました。

FOREST+0001_5
   室内から左手に見えるのが大谷石で作られたピザ窯です。
   この窯で焼いたピザは絶品だそうです。
FOREST+0001_6
   雑木林には色々な種類の木々が植えられていました。
   
   講座後のお楽しみはやっぱりご飯です。
   とても暑かったので、生ビールが格別に美味しかったです。
   地元の素材を使った美味しい料理を堪能できました。
一光0001一光0001_1
   一光0001_2
   メバルの塩焼きがとても美味しくて、骨以外の隅々まで
   食べつくしてしまいました。
一光0001_3一光0001_4
   一光0001_5
   
   またまた頭も体もお腹もとっても満たされた一日でした。
   お付き合いくださったTさんKさんお世話になりました。
   梶先生、FORESTさん、生涯学習センターのみなさま 
   本当にお世話になりました。   


スポンサーサイト

| 講座 | 23:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ルミエールさん こんばんは!

ルミエールさん コメントありがとうございます。
駒場バラ園はなくなってしまったのですか?
お嫁さんが引き継いでやっていると伺ったのですが…残念です。
梶先生とお会いしたことがあるのですね。
先生とのお付き合いも20年近くなりますが、当時のままお変わりなく
いつも意欲的に活動していらして素晴らしいです。
ルミエールさんも無農薬のバラは、梶先生の影響でしょうか?
> 我が家のバラは1季咲が多く花後、冬の選定がいらないくらいに
バシバシにカットしていましたが、それで良いということなのですね。。。
正にその通りですね。
梶先生 単発の講演会などもあるようですので、機会がありましたら是非参加
してみてください。
ルミエールさんの素敵な暮らし、楽しみにしております。

| katataka | 2015/06/22 02:53 | URL |

oldrose さん こんばんは。

oldroseさん こんばんは。
薔薇シーズン 終ってしまいましたね。
バタバタとしていて、oldroseさんの庭へお出かけできなかったのが
心残りです。
梶先生の講座は、その時々の作業をピンポイントで教えて下さるので有難いです。
> 梶先生がおっしゃったように 花後の今の時期にしっかり剪定して置くことが大事なのですよね。
雨降りの合間に少しでも剪定頑張りたいと思います。
> FOREST+ 素敵なガーデン♪
プロの手がけるガーデンは、見習う所が沢山ありました。
oldoroseさん ニアミスがあったようです。

| katataka | 2015/06/22 02:39 | URL |

こんにちは!

梶さんには、15年くらい前に、今は無き駒場バラ園でお会いしたことがありますが、あの当時のままお変わりなくご活躍していらっしゃいますね!

我が家のバラは1季咲が多く花後、冬の選定がいらないくらいにバシバシにカットしていましたが、それで良いということなのですね。。。
一度お話を聞いてみたいものです(*^^)

| ルミエール | 2015/06/21 17:39 | URL |

こんにちは~~♪
薔薇シーズンが終わって 記が抜けている時期だけど のんびりして居ちゃいけないのでした(汗
梶先生がおっしゃったように 花後の今の時期にしっかり剪定して置くことが大事なのですよね
今しなければいけないこと そして今やれることをしておくことが 先々になって余裕となり より美しい庭につながる・・・
頭では分かっていても なかなか進めないでいますが しっかり刺激を戴いたわ

FOREST+ 素敵なガーデン♪
ピザ窯も魅力的(笑

katatakaさんのお庭 薔薇が終わっても しっとりと落ち着いた素敵なシーンがいっぱいですね

| oldrose | 2015/06/21 11:46 | URL | ≫ EDIT

鍵コメさん お世話になりました。

こちらこそ、色々お世話になりありがとうございました。
とても楽しい時間はアッと言う間でしたね。
とても暑い日だったので、お疲れになったことでしょう。
またお会いできるのを楽しみにしております。
暇な時は連絡ください。
Tさんも待っていると思います。

| katataka | 2015/06/18 01:12 | URL |

azさん こんばんは^^。

azさん
梶先生の講座は、いつもピンポイントで教えて下さるので
参考になる事ばかりです。
少しでも講座の事が伝われば…と思っています。

>お魚大すきお寿司大好き人間ですから
azさんも大好きなんですね。
お魚の皮まで美味しくて食べつくしました(笑)
ホント!食いしん坊なんです。

| katataka | 2015/06/18 01:07 | URL |

雪国もやしさん こんばんは。

いつも温かいコメントありがとうございます。
しっかり充電させていただきました。
雪国もやしさんのやさしさがこころに染みます。
そんなやさしさが、私の原動力です。

| katataka | 2015/06/18 01:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/17 20:13 | |

katatakaさん

いつも講座のあと、こうしてUPしてくださるから参考になります。
夏の剪定はバラにも自分にも甘目
そうですか、思い切りね。

私も目が点になりました。
豪華なお食事
私はお魚大すきお寿司大好き人間ですから
きっと同じ食べ方したでしょう^ ^

| az | 2015/06/17 14:03 | URL | ≫ EDIT

カラダもココロも・・・充電して・・・今日からまた元気いっぱぃ頑張れそうですね。
日々、自分磨きをしてらっしゃるkatatakaさん、素敵~っ!!!(*^^*)

| 雪国もやし | 2015/06/17 08:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/585-f59c5633

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT