PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

芽吹きの季節

   今日は、朝は氷点下まで下がり日中も13℃と
   真冬に戻ったようなどんよりとした曇りの一日でした。

   ルイスのために、慰めの言葉や温かい励ましの言葉をかけて
   くださった皆様、ブログ拍手で応援してくださった皆様、
   本当にありがとうございます。
   心よりお礼申し上げます。
   
   庭に出て見ると随分緑が多くなって来ました。   
ユキヤナギ0001
  八重のユキヤナギには柔らかな黄緑色の葉っぱが
  春だよ~♪って声を掛けているようです。
杏0001
  杏の蕾も大きく膨らんで来ました。
  先日まで硬い蕾だったのが急に色づいてきました。
  花が咲きそうなワクワク感がたまりませんね。
薔薇0001
薔薇0001_1
  ラベンダーラッシーと群舞の葉っぱが
  こんなに展開して来ました。
  今年の薔薇の開花は早いのかな?
  待ち遠しいです。
イヌショウマ0001
  イヌショウマ 絶えたかな?と思っていましたが
  元気に顔を出してくれました。
  芽出しの頃の渋めの葉っぱが良い感じです。
リグラリア0001
  リグラリアも小さな葉っぱを伸ばしてきました。
  こんな小さな葉っぱが大きく広がるのですから
  植物って不思議です。
ヒメウズ0001
  ヒメウズも少しづつ咲いてきました。
  この極小の花がなんとも可愛いものです。
  グランドカバーの様に広がる様も好きです。
ヒメキンリュウカ0001
  気が付けばヒメキンリュウカが咲いていました。
スノーフレーク0001
  スノーフレーク(スズランスイセン)の可愛らしい花が
  咲いてきました。
  可憐な花姿とは対照的に凄い繁殖力です。
  場所を移動させても、いつの間にか残った球根が色々な
  所に出没しています。
クリスマスローズ0001
クリスマスローズ0001_1
クリスマスローズ0001_2
クリスマスローズ0001_3
   クリスマスローズも次々に花を咲かせています。
   クリスマスローズの植替えは3月下旬から4月上旬
   までが良いそうです。
   肥料も今のうちに上げると来年へ向けての芽がしっかりと
   育つそうです。
   5月下旬の休眠期までには肥料が切れるようにするのが
   コツのようです。
   来年花を沢山咲かせてくれるそうです。   
ビオラ0001
ビオラ0001_1
  ビオラたちも、暖かさに誘われて沢山花を咲かせています。
 
  日に日に庭が賑やかになって来ました。
  春になると、庭を走り回っていたルイスと
  庭仕事をしていたのが懐かしいです。
  春はやっぱり嬉しいな♪
  
  
  

 
スポンサーサイト

| | 21:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

mimihaさんへ

mimiha さん
おはようございます。
新緑の芽吹きを見ると力が湧いて来る気がします。
植物たちには沢山慰められることでしょう。
やさしい声を掛けてくださって感謝です。
ありがとうございます。

| katataka | 2016/03/19 08:30 | URL |

鍵コメさんへ

鍵コメさん
おはようございます。
温かい言葉と励ましの言葉を沢山ありがとうございます。
今は、だんだん寂しさばかりが押し寄せてくる感じがします。
春が深まるにつれやさしい草花や薔薇たちが寂しさを紛らわせてくれると思います。
こうして鍵コメさんのように声を掛けてくださるのも嬉しいです。
お気遣いありがとうございました。

| katataka | 2016/03/19 08:27 | URL |

新緑の美しいこと。何よりの心の慰めですね。
ルイスちゃん。きっとすぐそばで見守っています^^

| mimiha | 2016/03/18 09:02 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/03/18 06:29 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/660-3d5f06a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT