PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春の風物詩

   今日は、気温が11℃までしか上がらず風がとても
   冷たく感じられる寒い一日でした。
   思わずストーブをつけてしまいました。

   今年も、春の風物詩 “いかなごの釘煮”が神戸からやってきました。

いかなご0001
    阪神・淡路大震災が縁で知り合ったSさんから今年も届きました。
    このくぎ煮がやって来ると、あ~春がやって来たぁ♪と実感できるのです。
    3・11の時も3・11の午前中に発送されて翌々日にはやって来たくぎ煮
    毎年毎年続いている手作りの味は尽きる事がありません。
    とっても美味しいんですよ♪

    庭は、日に日に賑やかになっています。    
山芍薬0001
    先日まで姿が無かった筈なのに、こんなにニョッキリ!ビックリです。
    山芍薬が芽を出していました。
    昨年は2本だったのが今年は4本に増えているではありませんか?
    こんな姿を見つけるのも大好きです。
    周りには、原種シクラメン プルモナリア イカリソウ 水仙などなど
    の姿が見えています。
水仙0001
水仙0001_1
水仙0001_2
   水仙たちも次々と花を咲かせています。
アネモネ0001
   こんな所にアネモネが?どんな色だったか忘れてしまいました。
   早く咲いてくれないかなぁ?
いちご0001
   イチゴにも花が咲いています。
   赤くなると真っ先にルイスが食べていたなぁ。。。
セリンセ0001
   こぼれ種から発芽したセリンセは、寒い冬を乗り越えて
   花が咲き出しました。
   このブルーグレーの色合い大好きです。
プルモナリア0001
   プルモナリアは、明るいブルーへと変化して沢山咲いています。
   こんな爽やかな色合いも良いものです。

   色々な植物が芽吹いたり花が咲いたり、薔薇の芽は
   どんどん葉っぱを伸ばしてきました。
   庭仕事がどんどん楽しくなっています。
スポンサーサイト

| 暮らし | 19:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

az さんへ

azさん
こんばんは^^。
今年はいかのごの解禁が10日も遅れたそうで
我が家に届くのが例年より遅かったです。
そろそろ出回っているのではないでしょうか?
毎年有難く頂いております。

セリンセ 可愛いでしょう?
こぼれ種で越冬したものは強健で、庭のアクセントに
一役買ってくれます。
薔薇の下草のも色合わせに最適なんです。

| katataka | 2016/03/22 23:44 | URL |

katatakaさん

春の風物詩、いかなごの釘煮
こちらでは皆さんが炊かれるようです。

どうした事か今年は一度もこのイカナゴが店頭に並んでない。
私がタイミング悪いのかもしれないです。
友と結ぶいかなごの釘煮、いいお話ね。

そして春の花
セリンセは本当に可愛いお花ね。

| az | 2016/03/21 22:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/661-e8f087a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT