PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信州バラ庭めぐりⅡ

    今日は、朝から雨降り日中の気温も19℃と肌寒い
    一日でした。
    もう梅雨入りしたのではないか?と思えるようでした。

    信州バラ庭めぐり2日目は、アンジェラさんに素敵な
    バラ庭へ案内していただきました。
    天気予報では9:00には雨が上がる予報でしたが、
    アンジェラ邸に到着したころは生憎まだ雨降りでした。                                                                                    
A庭0001
     良い具合に咲き出したバラたちが出迎えてくれました。
     バラも沢山植えているアンジェラ邸ですが、下草の組み合わせも
     目が離せません。
A庭0001_1
     シックな花色が庭を引き締めています。
     こんなテクニックは見習いたいものですね。
A庭0001_2
A庭0001_7
     バフビューティやクレパスキュールがこんなに見事に
     咲いている場面に出会えるなんて嬉しいです。
A庭0001_8
A庭0001_9
A庭0001_10
     バラの咲き加減と緑のバランスが良い感じです。
A庭0001_11
     スモークツリーがこんなにモコモコに。
     剪定が難しいと思っていましたが、強剪定でも
     こんなにスモークするものなのですね。
     真似してみたいです。
      A庭0001_6
A庭0001_3A庭0001_4
     色々な所でスウィートピーがアクセントに使われて
     いました。
     バラの甘い香りとスウィートピーの香が入り混じって
     やさしい雰囲気を醸し出していました。
     バラの数が沢山あるのにうるさく感じないのは、沢山の下草を
     植えこんでバランスをとっているからなのでしょう。
     上級の植え込みは、まねっこしたい所が沢山ありました。

     次に案内して頂いたのは、歩いて数分の所にあるK邸です。
     K邸に着く頃はすっかり雨が上がっていました。
     雨あがりはバラの香が一層引き立っています。
K庭0001
     マニントンモーブランブラーでしょうか?
     上品に誘引されていて見事な咲き方です。
     葉っぱとのバランスも素晴らしいですね。
K庭0001_4
k庭0001
      つるアイスバーグが塀沿いに誘引されています。
      白のアイスバーグは白波が立っているように見えます。
      塀やパーゴラなど全てがご主人の手作りだそうです。
      それぞれのバラに合わせた奥様からのオーダーメイドの手作り品が
      一層バラを引き立てているようです。 
      白バラの下の小さな小花は夢乙女。
      心憎い演出です。
K庭0001_1
K庭0001_2
K庭0001_3
K庭0001_6
     どの場面を切り取っても絵になる所ばかりです。
K庭0001_5
     モン ジャルダン エ マ メゾン Mon Jardin et ma Maison
     咲き方がとっても素敵なバラで、Kさんの広い庭だから
     この美しさが発揮できるのだと思います。
     苗を頂きました。
     大事に育てたいと思います。

      K庭0001_9
K庭0001_7K庭0001_8      
      K庭0001_10
     バラだけでなくやっぱり下草も素敵に植栽されていているので
     庭を落ち着いて見る事ができるのでしょう。
     アンジェラさんの影響大ですね
     小さなりんごの実がなっていました。
     庭に沢山のりんごの木も長野ならではですね。
     
    そして、お隣のN邸へ案内して頂きました。
N庭0001
    まず出迎えてくれたのは、たわわに実ったジューンベリー
    です。
    一段低くなった所に植えてあるので、庭の入り口から手を伸ばすと
    直ぐに食べられるのが良いですね。
    緑の中にこの赤い実が可愛らしいです。 
  
N庭0001_1
    アイスバーグに見事に花がさいています。
    白バラっていいですね。
N庭0001_2
N庭0001_4
N庭0001_3
    軒下にフランソワ・ジュランビルが上手に誘引されています。
    他のバラたちとの組み合わせも素敵です。
N庭0001_5
N庭0001_6
    一重モッコウバラノルマリスが咲き終わった後の葉っぱの
    柔らかな細葉がファンタン・ラトゥールをやさしく包み込んで
    自然でやさしげな雰囲気をだしています。
    おおらかなバラ育ては、何年も歳月をかけて作りこんで来たのでしょう。    
N庭0001_7
    バラの色合わせと下草の合わせ方が素敵です。
N庭0001_9
N庭0001_10
    3~4メートルもあるでしょうか?頭上から降り注ぐ
    ポールズ・ヒマラヤンムスクには驚きでした。
    手間いらずと言えばそうなのでしょうが、こんな仕立てが
    出来るなんて、羨ましい限りです。
N庭0001_8
      こんな近くに素晴らしいバラ友さんがいるなんて
      なんて羨ましいのでしょう。
      ご自分の庭を知り尽くした庭主さんたちが、居心地の良い
      バラ庭作りをしています。
      他人に見せる庭ではなくご自分が楽しむための庭、そんな
      庭を見に来てくれる人がいて、それを喜んでくれる人がいる
      幸せを存分に見せて頂きました。
      朝からテンション上がりっぱなしなのは、みなさんお判りでしょう。

      次へ小布施へ栗三昧
栗あん0001
      小布施堂の栗あんくずきり
      栗あんだけの贅沢な味覚に大満足♪
      5月~10月までの限定だそうです。

      こんな素敵なバラ庭めぐり
     信州バラ庭めぐりはつづきます。
スポンサーサイト

| お出かけ長野 | 21:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鍵コメさんへ

鍵コメさん
こんにちは!
わざわざありがとうございます。
明日お気をつけてお出かけください。

| katataka | 2016/06/01 12:20 | URL |

アンジェラさんへ

おはようございます。
こちらこそお礼が遅くなり申し訳ありません。
お陰様でバラの最盛期、アンジェラさんの庭を始め
みなさんの素晴らしい庭を見せて頂いてまたバラ熱
再燃です。
本当はぜ~んぶ載せたい位でした(笑)
お忙しいのに一日お付き合い頂きありがとうございました。
本当に、楽しくて♪楽しくて♪
アンジェラさんこそまだまだバラ三昧続きそうですね。
お互い体には気を付けましょう。

| katataka | 2016/06/01 09:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/01 08:35 | |

鍵コメさんへ

鍵コメさん
こんばんは!
どのバラも生き生きとしていて素晴らしい仕立てでした。
残念ながらこちらのお宅は長野市内のお宅です。
小布施も素晴らしい庭が沢山あるので楽しみにお出かけください。
小布施堂の栗あんくずきり お薦めですよ。
庭めぐり楽しんで来て下さい。

| katataka | 2016/05/31 23:46 | URL |

kizuさんへ

kizu さん
こんばんは^^。
今回は丁度バラの見頃に重なったので素敵な庭が
一層素敵に見えました。
個人のお宅なのですが、みなさんプロ並みの仕立てをしていて
バラへの情熱が伝わって来ました。

kisuさんの所はこれから好きなように庭作りが出来るので、
色々な場面や植えるバラなど参考にされると良いと思います。
kizuさんの庭作り 楽しみにしています。

| katataka | 2016/05/31 23:37 | URL |

たくさんの写真のアップ、ありがとうございます。
おしゃべりしながら、こんなにたくさん撮っていたなんてびっくりです。
お連れした3軒のお庭、すごすぎですよね。
きれいなお花を見て美味しいもの食べて、苗も買えて、本当に楽しい一日でしたね。
お疲れが出ませんように。

| アンジェラ | 2016/05/31 23:31 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/05/31 21:16 | |

バラが沢山でとても素敵なお庭ですね(*^^*)
こんな素敵なところに私も行ってみたいです☆

どのバラも生き生きしていて、写真でもその凄さが伝わります。
うちも、こんな風にバラに囲まれる日を夢みて、がんばらないといけないなぁと思いました☀

素敵なお庭の紹介をしてくださって、ありがとうございました(*^^*)

| kizu | 2016/05/31 14:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/688-9bb596eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT