PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

庭は夢の後

    今日は、気温が26℃ととても過ごし易い
    一日でした。
    昨晩は雨降りの予定だったので、鉢への水やりは
    雨に任せようと目論んでいましたが、朝庭に出て見ると
    雨のあの字もありません。
    バラの鉢植はカラカラで、咲き始めたバラはすっかりうな垂れて
    慌てて水やりをしました。

    咲き誇っていたバラも終わりを告げ、遅咲きのバラと二番花が
    咲き始めています。
    庭はすっかり夢の後と化しています。

庭0001_1
スカビオサドラムスチック0001

    バラと一緒に咲いていた草花たちは、種の準備を
    始めています。
    スカビオサ・ドラムスティックの花からはまん丸い
    独特の種を付けています。 
    
イベリス・キャンディケーンディケーン0001
イベリス・キャンディケーンディケーン0001_1
イベリス・キャンディケーンディケーン0001_2
イベリス・キャンディケーンディケーン0001
     イベリス・キャンディケーンがピンクや白などが咲き出して
     庭の雰囲気を変えています。
ヤグルマギク0001
     ヤグルマギクは、バラの咲き始めからず~っと咲いています。
     やさしい色合いのヤグルマギクは今年見直した草花です。
ラークスパー・アールグレイ0001
     今年もラークスパー・アールグレイが咲いてくれました。
     種蒔きが上手くいかなかったので心配しましたが、こぼれ種で
     咲いてくれたので嬉しかったです。
ニゲラ・アフリカンブライド0001
     ニゲラ・アフリカンブライドは種を頂いたものを撒きました。
     他のニゲラより遅い開花となりました。
     交配したのか?紫色も出ています。
テイクトリウム・ヒルカニカム0001
     テイクトリウム・ヒルカニカムは年々株数が増えて
     見ごたえがあります。
     こぼれ種で色々な所に出没しています。
クレマチス・アルバ・ラグジュアリンス0001
     やっとクレマチス・アルバ・ラグジュアリンスが咲き出しました。
     グリーンの蕾が開いてグリーンの花が開花します。段々に純白
     に変わって行く様子が不思議です。
     例年だとバラ最盛期には咲いて居る筈なのに遅い開花です。     
踊り場0001
     クレマチス・踊り場も咲いています。
ドクダミ0001
    八重のドクダミも開花中です。
ジギタリス0001
    ジギタリス・イルミネーシュンは、パット・オースチンと
    組み合わせたつもりでしたが、一番花とは開花時期が
    合わず、二番花とは高さが合わずで上手く行きませんでした。
    自然に任せるとピッタリト時期を合わせるのは難しいですね。
パット・オースチン0001
    パット・オースチンが大きくもなく小さくもなく良い具合に
    二番花が咲き出しました。
レディ・ヒリンドン0001
    レディ・ヒリンドンは、一番花をぜ~んぶゾウムシに食べられて
    しまって、やっと二番花が咲き出しました。
    何時もより花も小ぶりで色合いもやさしい色合いをしています。
ペニーレイン0001
    四季を通して良く咲いてくれるペニーレインも二番花を
    咲かせています。
ペルルドール0001
   ペルル・ドールもやっとやっと咲き出しました。
   咲き始めがなんと可愛らしいのでしょう。
アルカタ・ピンクグローブ0001
   遅咲きのアルカタ・ピンク・グローブも咲いています。
   やさし気な咲き方が大好きです。
   咲き進むと一気に花が散ってしまうので、一季咲なのが
   残念です。
十六夜バラ0001_1
十六夜バラ0001
   十六夜バラも咲いています。   
グリーン・アイス0001
   グリーン・アイスは今年買い求めたもので鉢植えに
   しました。
   沢山咲いてくれました。
アナベル0001
   アナベルも爽やかなグリーンになって来ました。
アジサイ0001
   母が挿し木してくれたアジサイも20年以上になります。
   どんなに切り詰めても復活する強健なアジサイです。
   真っ白から薄い水色へと変化して行きます。
フナバラソウ0001
フナバラソウ0001_1
   フナバラソウのシックな色合いがたまりません。
   こうして見ると、バラ以外の草花も沢山咲いているようです。
   種が出来るまで一年草をほったらかしにするのですが、梅雨に
   入ってしまったので上手く種取が出来るか?心配です。
   今年の梅雨は空梅雨だとか?
桑の実0001
桑の実0001_1
   桑の実が真っ黒に色ついていたので収穫しました。
   多果せいだという事で頂いた桑の木は、50センチ位の
   高さで小さく育てていますが、本当に沢山の実をつけて
   くれます。
   ジャムやソースなどにして重宝しています。
   まだまだ収穫できそうです。

   梅雨に入り湿度の多い日が続いています。
   今年はカミキリの被害で、大きく育った
   マダム・アルフレッド・キャリエール、シャンプニー・ピンククラスター
   ロサ・グラウカ・カルメネッタが枯れてしまいました。
   今年もカミキリが出始めています。
   何とかならないでしょうか?
スポンサーサイト

| | 20:36 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゆーさんへ

ゆーさん
こんばんは!
華やかなバラの季節が終わり、ゆっくり庭仕事が出来るようになりました。
でも梅雨に入った割には真夏のような日が続いています。
ゆーさんの所は沢山のバラが咲いて至福の時ですね。
バラシーズンを満喫してください。

桑の実=マルベリーと言うそうです。
ジャムやソースにすると、甘酸っぱくて美味しいんですよ♪

| katataka | 2016/06/11 23:06 | URL |

亜麻 さんへ

亜麻さん
おはようございます。
バラが咲いた華やかさから随分落ち着いた庭へと変化して来ました。
梅雨の時期少しでも花があると憂鬱さを吹き飛ばしてくれる気がします。

亜麻さんの、ペルルドールが好き♪がいっぱいいっぱい伝わって来ます。
花色と咲き方が独特で本当に可愛らしいバラですね。
私は花色が似ているアレッサと並べて植えています。

今回のブログで花の名前を2つも間違っていました。
亜麻さんのお蔭で気が付きました。
ありがとうございます。そして失礼しました。

ニゲラは、アフリカンブライドの方でした。
アフリカンブライドとアイズは写真ではそっくりですね。
トランスフォーマの方は移植が上手く行きませんでした。
ニゲラは直播の方が良いのかもしれません。
庭ではアフリカンブライドが良い味出してくれています。

> フナバソウ、初めて知りました。
こちらも名前がフナバラソウが正しい名前です。
この咲き方と色合い いいでしょう?
手間いらずで毎年ちゃんと咲いてくれるので重宝しています。

| katataka | 2016/06/11 09:30 | URL |

Jasmineさんへ

Jasmineさん
おはようございます。
花たちを見ると心が和みますね。
咲いている花たちからは想像できない植物の逞しさにも勇気づけられる
気がします。

> 我が家もバラゾウムシに蕾をかじられて
Jasmineさんもゾウムシにやられましたか?
幸い四季咲きのバラだったのでホッとしました。
気が付いた時には既に遅し!!の事って多いですね。

> フナバソウ初めてみました
失礼しました。名前が間違っていました。
フナバラソウが正式な名前です。
素敵な色合いでしょう?
手間いらずなのも嬉しい植物です。

| katataka | 2016/06/11 08:50 | URL |

katatakaさん こんにちは!
日本はバラが咲き始めるのも早いから
やはりこの時期には夢の後になるのですね・・・
でもきっと2番花たちがまた咲いてくれますね!
それに沢山のお花たちが咲き乱れていて、なんて綺麗なんでしょう~。
桑の実、一瞬ブラックベリーかと思いました。
沢山収穫できたのですね♪

| ゆー2010 | 2016/06/11 06:39 | URL |

katatakaさん こんばんは。
夢の後とは思えないくらいに色々な草花が咲いていて心安らぐ素敵なお庭ですね。
ペルルドールは細いリボンのような花びらが反り返り、しべが覗いた姿は愛らしいのに、蕾から開くまではどこか優美でいつもうっとり眺めてしまいます。
katatakaさんのお庭の、ニゲラ・トランスフォーマと似ているニゲラ アフリカンアイズというのを種から育てています。
明日あたり最初のお花が咲きそうなので楽しみです♪
フナバソウ、初めて知りました。
こんな色のお花大好きです。
お花の形も、小さな星のようでとっても可愛いですネ。

| 亜麻 | 2016/06/11 00:17 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪
素敵なお花がたくさん咲いてとても癒やされます。
バラも2番花が咲きましたね^^
我が家もバラゾウムシに蕾をかじられて
花数が少なくなって凹みました(T_T)

フナバソウ初めてみました
素敵な色にウットリです~♡

| Jasmine | 2016/06/10 21:27 | URL | ≫ EDIT

kizuさんへ

kizuさん
おはようございます。
> やっぱりkatatakaさんのお庭癒されます(*´∀`)
まぁ!なんて嬉しいんでしょう♪
> そして、欲しい草花も増えていきます☆
私も欲しい欲しい病 中々完治しません。
欲しいものがあったら言ってくださいね。
種取りがとっても下手なのですが、お役に立てるものがあると嬉しいです。

20年は挿し木でやって来たアジサイの方なんです。
アナベルはそれでも15年位にはなるかなぁ?
地下茎で増えて行くので広い庭にはピッタリだと思います。
強剪定では花が大きくなり弱剪定で小さくなるそうです。
花が小さめのピンクアナベルもお薦めですよ。

| katataka | 2016/06/10 09:31 | URL |

さくらさんへ

さくらさん
おはようございます。
春は一年草が庭に色を添えてバラを引き立てていますが、
暑い夏に向かっては手間いらずの宿根草頼りの手間いらずの庭なんです。
バラもポツポツ咲いてもう少し楽しめそうです。

> 季節のものがいただけるのは 幸せですね♪
季節を感じられる食材は体にいいものばかりで、
これをいただけるのは本当に幸せです。

| katataka | 2016/06/10 09:21 | URL |

mimiha さんへ

mimihaさん
おはようございます。
梅雨に入りテッポウムシの季節がやってきました。
株元を綺麗にするとダメージが少ないようですがどうなんでしょう?
株元にニームなどを撒いてみようと思います。

> また、素敵なバラをお迎えしてくださいね^^
どんなバラが良いかなぁ?
お迎えするバラを考えるのも楽しいものです。

次々とバラが開花しているmimiha邸
バラの写真楽しみにしています。
お忙しいのにコメントありがとうございます。

| katataka | 2016/06/10 09:08 | URL |

yokkoさんへ

yokkoさん
おはようございます。
バラ最盛期からしたら静かな庭になりました。
私から見れば都会でバラを育てられる贅沢が羨ましい限りです。
好きなものばかり集めた庭は自己満足の塊ですが、それが良いんですよね。

> クレマチスも、それぞれに可愛いですね。
かわいいでしょう?
手間いらずのクレマチスたちは、期待を裏切らず毎年咲いてくれます。

> 桑の実、次から次と収穫できるので楽しいです。
毎日熟した実を摘み取るのも楽しいですね。
別名マルベリー ポリフェノールたっぷりで健康にもよさそうですね。

| katataka | 2016/06/10 09:01 | URL |

こんばんは☆

やっぱりkatatakaさんのお庭癒されます(*´∀`)
そして、欲しい草花も増えていきます☆
ヤグルマギクキレイですね☀
私も機会があったら、育ててみます!

アナベル20年も生きてるんですね!きっと、katatakaさんのお世話がいいのでしょうね☆
うちは、まだ買ったばかりで小さいし、鉢植えですが植え場所考えないとと、思いました(〃ω〃)

| kizu | 2016/06/09 18:30 | URL | ≫ EDIT

初夏のお花が次々と咲いて、そろそろ夏のお花に様変わりする時期ですね
早咲きと遅咲きのお花を上手く組み合わされているので
いつまでもお庭が賑やかです

桑の実
わが家もご近所さんからいただきました。
夕食の後にジャム作りです

季節のものがいただけるのは 幸せですね♪

| さくら | 2016/06/09 17:12 | URL | ≫ EDIT

テッポウムシメー>< バラがダメになると本当に本当に悲しくなりますよね。><
いずれも美しいバラばかりでしたね・・・・
また、素敵なバラをお迎えしてくださいね^^

| mimiha | 2016/06/09 12:56 | URL |

おはようございます。

たくさんの草花が咲き乱れ、都会のマンションの小さな庭の私からすると憧れの風景です。
クレマチスも、それぞれに可愛いですね。

桑の実、次から次と収穫できるので楽しいです。

| yokko | 2016/06/09 09:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/691-e80c82f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT