PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨の合間に

     今日は、気温が29℃まで上がりましたが曇り空の
     パッとしないお天気で、湿度の多い蒸し暑い一日でした。

     庭の手入れをしようと庭に出て見ると種を付けた草花が
     目立つようになってきました。
     狭いガーデンにはダリアやエキナセアなど夏に向かって
     咲く花たちがスタンバイしています。
     春に咲く一年草が生い茂って下敷きになっていたので、
     芽を出しても中々成長できなくてもじもじしていたようです。
     種を付け始めた一年草が枯れ枝の様になって、
     やっとお日様にあたる事が出来るようになりました。

     賑やかだった庭は夏の庭へと衣替えの最中です。
庭0001_1
庭0001
    みどりが多くなり草花たちは静かに咲いています。
    こぼれ種から咲いたクラリーセージが白い花を咲かせている前で、
    毎年絶える事のないベロニカが涼し気に咲いています。
マトリカリアオーレア0001
    マトリカリアオーレアの色が辺りを明るく引き立ててくれます。
宿根スウィートピー0001
    一年草のスウィートピーが終わって宿根スウィートピーが
    咲き出しました。
    可愛いピンク色で咲いているのですが、かなりの強健種で
    きっと根っ子がかなり蔓延っている感じがします。
    バラを邪魔しない程度に根っ子の整理をしてあげようと思います。
八重山イバラ0001
八重山イバラ0001_1
八重山イバラ0001_2
八重山イバラ0001_3
    八重山イバラ(カカヤンバラ)が咲き始めました。
    真っ白いハート形の花びらの真ん中に赤いまあるい
    雌蕊を包み込むように黄色い蕊が密集しています。
    雄蕊の花粉で次から次へと虫たちが集まって、
    雄蕊の花粉の上をゴロゴロしているようです。
    テリテリの葉っぱに独特の形をした蕾が付いています。
    これから暫くの間次々と花を咲かせてくれるでしょう。
テリハノイバラ0001
    テリハノイバラも八重山イバラと一緒に咲き出しました。       
十六夜バラ0001
    十六夜バラも次々と花を咲かせてくれています。
ペルル・ドールも0001
    花びらがくるんと反り返って咲くペルル・ドールは、
    とっても可愛らしいバラです。    
ペニーレイン0001
    ペニー・レインは絶え間なく咲いています。
レーブ・ドール0001
    レーブ・ドールは二番花の為に沢山の蕾を付けています。

    庭の一年草たちは一斉に種を付けています。
    種の形が色々で、これらを見ているだけでも楽しいです。
スカビオサドラムスティック0001
スカビオサドラムスチック0001
    スカビオサ・ドラムスティックはこんなまんまるになっています。    
サポナリア0001
    サポナリアにもこんな種が。。
シレネサクラコマチ0001
   シレネサクラコマチにも。。
ニゲラグリーンマジック0001
   ニゲラグリーンマジックくはまんまる。。
ニゲラアフリカンブライト0001
   同じニゲラでもアフリカンブライトはこんな種。。
マツカナ0001
   スウィートピーマツカナの種がこんなに沢山。。
   色んな種があって面白いでしょう♪
   
カマキリ0001
カマキリ0001_1
    そして、カマキリの赤ちゃん発見です!!
    肉食カマキリは虫たちを食べてくれるので、無農薬の庭には
    欠かせない大切な助っ人です。

    相変わらずカミキリの被害が絶えません。
    バラの根元の草花を取り除いて風通しと見通しを
    良くしてあげました。
    気休めかも知れませんが株元にニームの入った資材を
    撒いてみました。

      
     
スポンサーサイト

| | 21:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

kizu さんへ

kizuさん
こんばんは!
春の花と夏の花の入れ替え時になっています。
枯れた種取用に草花があったりして庭はお見せできない
状態になっています。
写真はそんな中で良い所ばかりを切り取る事ができるので、
絶え間なく咲いているように見えるのかも知れません。

>植えるときのコツとかありましたら、教えていただきたいです(*^^*)
小さな庭は草花が目一杯入り過ぎていて、何時も反省の連続で恥ずかしいです。
庭を作り始めて20年以上になりますので、好きなものばかり集めたら
こうなりました。。と言う感じなんです。

庭の中でバラは3割までに抑えるのが庭が綺麗に見えるコツだそうです。
植えられているバラ毎にテーマを決めて、そのバラに合わせて
花色や背丈など咲いた花を想像しながら草花を植えて行くと良いかも知れません。
バラ、宿根草、一年草などの順番で植えて行くと、何年か後には
手間が掛らない庭が出来上がって行くのではないでしょうか?
順番に・・・は難しいかも知れませんがやって見て下さい。
やさしい庭に咲く草花たちの事でしたらアドバイスできるか知れません。
遠慮なくおっしゃって下さいね。



| katataka | 2016/06/22 23:08 | URL |

azさんへ

azさん
こんにちは。
お返事が遅くなって申し訳ありません。
> 私は、katatakaさんの写真が好きです。
azさん いつもありがとうございます。
写真プロ級のazさんに褒めて頂けるなんて、なんて嬉しいんでしょう♪

> ドラムステックって言うの、その写真も好きだわ。
ドラムスチック 清楚な花とまあるい種も好きだし、
花と種とのギャップも好きなんです。
azさんに、好き!を感じていただけたなんてこれまた嬉しい限りです。

こちらこそ、いつもazさんに刺激をもらっています。
azさんの緑豊かなセンスのある庭も好きです。
もちろん写真も・・ネ!

| katataka | 2016/06/22 10:45 | URL |

こんばんは☆

絶え間なくお花が咲いていますね☀
青、紫、白、赤どのお花もケンカせずに咲いてて素敵です🎵
うちでは、ひとつのお花が終わると、寂しくなり、また咲いての繰り返しです( ̄ー ̄)泣
お花植えたいけど、どこに植えようか悩んでしまって、たまってく一方です。
植えるときのコツとかありましたら、教えていただきたいです(*^^*)

| kizu | 2016/06/21 22:49 | URL | ≫ EDIT

katatakaさん

こんにちは。
私は、katatakaさんの写真が好きです。
自然な色合いでいつもホッとする写真ばかり。
一枚目もkatatakaさんらしいし
ドラムステックって言うの、その写真も好きだわ。
こうして自分の好きな写真を見ると、やっぱり花が好きなんだなぁ~とホッとします。
ありがとう。

| az | 2016/06/20 12:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/694-53dce0e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT