PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

草津温泉つづき

     今日も、比較的過ごし易い一日でした。
     夕方は、窓を開けたままにしているとちょっぴり肌寒いです。

   草津温泉のつづきです。
   泊まった宿は、湯畑から少し離れた高台にあります。
   お風呂も、源泉の大浴場と貸切露天風呂、お部屋の露天風呂と温泉三昧です。
   強酸性(PH2.0~PH2.3 )の温泉は、おもったより肌に優しかったです。
   のんびり温泉につかって、美味しい物食べて、至福の二日間でした。
   この後何品かあったのですが、食べたあとに気が付いて写真は撮れませんでした。

料理1IMG_0001料理2IMG_0001
料理3IMG_0001料理4IMG_0001
料理5IMG_0001料理6IMG_0001

    部屋の露天風呂は檜で出来ていて、新しいのでとても良い香りでした。

  お風呂IMG_0001

    部屋からの、朝の眺めです。
    お天気は良いのに、気温が低めでとても気持ちが良いです。

眺めIMG_0001

    草津温泉の、有名な湯畑です。
    温泉特有の湯の花が、独特の硫黄色をしていて、
    辺りには、硫黄の臭いが立ち込めていました。
    毎分4437リットル(ドラム缶25本分)の湯が、
    こんこんと湧き出ている様は圧巻です。

湯畑IMG_0001
湯畑2IMG_0001

    湯畑の周りには、温泉情緒を残した建物が並んでいます。

建物IMG_0001

    湯畑にある共同浴場の中で「白旗の湯」は、草津で一番おおきいです。   

     湯IMG_0001

    草津のセブン7は、文字が茶色になっていました。

   セブン7IMG_0001
スポンサーサイト

| お出かけ群馬 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/70-eaff51d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT