PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第16回東京国際キルトフェスティバルⅠ

     今日は、気温が8℃までしか上がらずとても
      寒い一日でした。

     「第16回東京国際キルトフェスティバルー布と針と糸の祭典ー」に
     チケットがあるから「行かない?」と、妹から嬉しいお誘いが
     あったので、土曜日の事ですが出かけて来ました。

     特別企画であるオズの魔法使いのコーナーです。 
     エメラルド城へ訪ねて行く話なので、エメラルド色を
     パッチワークの中に取り入れてあるそうです。  
キルト展0001_9
     ドロシーの奥の方に山口百恵さんの作品が展示されていて
     人だかりが出来ていました。
キルト展0001_10キルト展0001_11
キルト展0001_12
     実物大のドロシーと仲間たちも全て小さなキルトから
     出来ているそうです。
     花もみかんもねずみさんまで、み~んな布から出来ている
     のですから驚きです。     
キルト展0001_50
     「エメラルド城への小径」は山口百恵さんの作品です。
キルト展0001_13
     オズの魔法使いのお部屋がキルトで飾られています。
     ベッドカバーも山口百恵さんのキルトだそうです。

    「日本キルト大賞」
キルト展0001_47
キルト展0001_51
    牡丹 六種類の白布を染めて作ったそうで、宍道湖と
    島根県の県花をモチーフにしてあったのですが、
    モノトーンの筈が色が見えてくる素敵な作品でした。

    「準日本キルト大賞」
キルト展0001_48
キルト展0001_49
     花いっぱいの庭を思い浮かべながら制作した
     作品だそうです。
     パステル調の布を何枚も重ねて奥行きを出しているそうで
     ガーデニングの楽しさが伝わってくる作品でした。

     「ハンドメイキング賞」  
キルト展0001_6
キルト展0001_8
キルト展0001_7
    嫁ぐ日に・・・
    お嬢さんの嫁ぐ日を思い浮かべながら5年間の歳月を
    かけて作られた作品だそうです。
    丸のキルトは4,000枚もの丸を使ったそうで、丸の数だけ
    幸せになれるように・・・

    「斉藤謡子の全仕事~北欧に魅せられて~」のコーナーです。
キルト展0001_45
キルト展0001_52
キルト展0001_53
キルト展0001_1
キルト展0001_2
キルト展0001_3
キルト展0001_4
キルト展0001_5
    「斉藤謡子さんのモノトーンの世界は緻密でセンスの塊です。
    キルティングも刺繍も立体小物に至るまで・・見入ってしまいました。

    数百年の歴史を持つフランスのエレガントな伝統的キルトBoutisブティ
    「白い布の彫刻」と言われているそうです。
 キルト展0001_15
キルト展0001_18
キルト展0001_16
キルト展0001_54
キルト展0001_17
キルト展0001_19
    赤ちゃんのかわらしい靴やすたいに目がいってしまいました。
   
    一針一針丁寧に作られた作品を見れば見る程あまりの
    素晴らしさに圧倒されっぱなしでした。
    つづく   
スポンサーサイト

| お出かけ東京 | 17:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

和 さんへ

和さん
こんばんは!
本当に、どれもこれも素晴らしい作品ばかりでした。
一点一点が魂の塊とは、正にその通りです。
どれだけの歳月をかけたのでしょうか?
根気と集中力がないと出来ませんね。

| katataka | 2017/01/25 23:50 | URL |

yokko さんへ

yokkoさん
こんばんは!
キルト展 土曜日だったので凄い人出でした。
> 最近はモノトーンのものが好まれているのかしら?
斉藤謠子さんのキルトはモノトーンを基本としたものが多く、
メインの所に展示されていたので、そんな風に感じたのかも知れません。
色の使い方は人それぞれでした。
百恵さんの手仕事も素晴らしかったです。

| katataka | 2017/01/25 23:31 | URL |

素晴らしいですね~一点一点が魂の塊のようです。
エネルギッシュ!

| 和 | 2017/01/25 19:40 | URL | ≫ EDIT

キルト展、最初の頃に何回か出かけたのですが。
最近はモノトーンのものが好まれているのかしら?
百恵さんの作品、色合いが素敵ですね。

| yokko | 2017/01/25 17:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/762-9ae4615c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT