PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

八ヶ岳庭めぐりⅢ

     今日は、気温が29℃まであがり真夏の様に
     蒸し暑い一日でした。

     八ヶ岳二日目はとても爽やかなひんやりとした
     空気に目覚めました。
八ヶ岳0001
八ヶ岳0001_2
     お天気最高!澄み渡った空気の美味しい事!
     富士山やアルプス北岳から八ヶ岳まで見えました。
     山々が重なった奥に見える富士山の姿も良いものです。
八ヶ岳0001_3
八ヶ岳0001_4
八ヶ岳0001_1
     八ヶ岳0001_4
     九輪草(クリンソウ)の群生地に行って来ました。
     木々の木漏れ日の中で咲く九輪草の美しさに驚きました。
     期待していなかった分感激が倍増された感じです。
八ヶ岳0001
八ヶ岳0001_1
八ヶ岳0001_3
八ヶ岳0001_2
     自生のドウダンツツジなどが満開を迎え、自生の物は
     こんなに大きくなるのかと思わず見上げてしまいました。

     今年もNさんの庭を見せて頂けると言うので行って来ました。
     九州からやって来て永住されて三年目の庭です。
     三年目と言ってもガーデニング歴は何十年?バラや草花を
     九州からコンテナで運んで来たそうです。
N邸0001
N邸0001_1
     midorinosizukuさんの所から車で7~8分の所ですが、
     標高が少し低くなるそうでバラが見事に咲いていました。
N邸0001_2
     フロックスやジュバタムなどが効果的に使われています。
N邸0001_6
N邸0001_7
     群星がアーチに絡んで見事に咲いていました。
      N邸0001_3
      N邸0001_9
     ブルーフォーユーとジュード・ジ・オブスキュアも良い感じで
     咲いていました。
      N邸0001_10
    こんな色のエルムルスを見たのは初めてです。
    良い色だなぁ♪
    Nさ~ん お忙しいのに急に見せて頂きありがとうございました。

    そろそろお腹も空いてきたので、かたかごと言う素敵な
    お店に案内して頂きました。
         かたかご0001_2
かたかご0001かたかご0001_1
    旬の野菜を使った創作料理のお店で
    私が頼んだ野菜のちまきがメチャクチャ美味しかったです。

    美味しいランチの後はシンプリーガーデンへと向かいました。
    こちらも車で30分位の所ですが標高がグンと低くなり600m位
    でしたので、暑い暑い30℃越えの暑さでした。
    春に水戸市の植物公園で、神谷さんの
    英国伝統石の空積み“Dry Stone Walling”の様子を見たので、
    神谷さんの手が入った石積を見て見たいと訪れました。
シンプリーガーデン0001_8
    黄緑色のフリーシアが大きく育ち爽やかな葉色が
    暑さを和らげてくれます。
シンプリーガーデン0001_1
シンプリーガーデン0001
    イギリスで買い求めたステンドグラスやオーナメントなどを
    上手に石積みの中に入れ込んでイギリスらしい雰囲気を
    出しています。
    こちらの石積は、オーナーの佐藤春子さんが手積みした
    物だそうです。
シンプリーガーデン0001_2
    庭の奥には背丈よりも遥かに高い石積があり、こちらは
    神谷さんの作品だそうです。   
シンプリーガーデン0001_6
シンプリーガーデン0001_3
シンプリーガーデン0001_5
シンプリーガーデン0001_4
    石積みを借景にしたガーデンはそれはそれは沢山の
    草花が咲き乱れていました。
    それぞれの草花の色の組み合わせがとっても素敵でした。
シンプリーガーデン0001_9
    パーゴラに誘引されたバラが咲いていました。
    こちらはいよいよバラシーズンも終盤を迎えていました。
    シンプリーガーデン0001_7
     木蔭のテラスでお茶とケーキをご馳走になりました。
     採れたてのジューンベリーのケーキは洋菓子研究家
     加藤千恵さん直伝だそうです。
     しっとりとしてとっても美味しかったです。
     ゆったりとテラスでお茶を頂きながら庭を眺めるのは
     最高の気分ですね。

     さらに車で30分、原村のペンションわれもこうさんの
     庭も見せて頂きました。
     こちらは標高1300mという事で随分涼しく感じました。
     バラは原種のバラが咲き始めていました。
     中でもよく咲いていたのがこのオリエンタルポピーです。
われもこう0001
われもこう0001_2
われもこう0001_1
      われもこう0001_3
      われもこう0001_4
    広い庭にはオリエンタルポピーがお似合いです。
    この花色は魅力的ですね。
    まあるい蕾も咲き終わった後の蕊も魅力的です。
    毎年こぼれ種で増えているそうです。
    合わせているアリウム ブルガリカムも素敵でした。
    
    とっても中身の濃い庭めぐりの旅でした。
    midorinosizukuさん二日間お付き合いくださって
    ありがとうございました。
    長い記事にお付き合いくださった皆さんも
    ありがとうございました。
    
    実は、ガーデンソイルへとつづく・・
    
スポンサーサイト

| 山梨 | 21:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ささげくん さんへ

ささげくんさん
こんばんは!
九輪草の群生がこんなに素晴らしいとは驚きでした。
代々群生地が荒らされないよう色々な工夫をされて、
種蒔きをし絶えないようにしているようです。
茨城にも群生地があるそうですが未だに訪れた事がありません。
いつか訪れたいとおもっています。

何度か八ヶ岳に来ていますが、今回のような富士山を見たのは
初めてです。
山々が織り成す後ろにそびえたった富士山の素晴らしさを
改めて認識しました。

| katataka | 2017/06/25 02:03 | URL |

ダビンチローズ さんへ

ダビンチローズ さん
こんばんは~☆
高原は空気が違いますねぇ。
訪問した日はお天気に恵まれ富士山が良く見えました。
ご近所さん同士偶然無農薬仲間が集まったと仰っていました。
バラの香りはとっびっきりだと思います。
ホント!あっという間の二日間でした。



| katataka | 2017/06/25 01:43 | URL |

yokkoさんへ

yokkoさん
こんばんは~☆
木漏れ日の中の九輪草の美し事、本当にため息が出そうな位
素敵でした。
お写真上手なyokkoさんに見て頂けるなんて嬉しいです。
シンプリーガーデンの石積は一度訪れる価値があると思います。

| katataka | 2017/06/25 01:37 | URL |

野のすみれさんへ

野のすみれさんは九輪草の群生地は訪れた事は
なかったのでしょうか?
元々の群生地を地元の人が種を撒き繋いでいるそうです。
あんまり多くの方が足を踏み入れて欲しくない秘密の場所にしたい気もします。、

シンプリーガーデンへは初めての訪問になりました。
初めてにもかかわらず、佐藤さんが丁寧にガーデンを案内して下さいました。
石積みの素晴らしさにも触れる事が出来ました。
バラがすっかり終盤を迎えていたのが残念です。
今回のガーデン巡りは目一杯楽しませて頂きました。

| katataka | 2017/06/25 01:32 | URL |

九輪草(クリンソウ)の群生、感動

>九輪草(クリンソウ)の群生地に行って来ました。
 木々の木漏れ日の中で咲く九輪草の美しさに驚きました。

〇九輪草(クリンソウ)の群生
 初めて見ました。自然にできた群生でしょうか。
 感動しますね。
 また、遠くに見える富士山風景、味わい深く、最高ですね。
 草々

| ささげくん | 2017/06/24 10:15 | URL |

こんばんは(#^.^#)

八ヶ岳のガーデンは、どちらも素敵ですね~。
高原は、草花が生き生きとしてますね。

たぶん空気も澄んでて、気持ちいいんだろうなぁ。
素敵な旅でしたね ♡

| ダビンチローズ | 2017/06/23 22:21 | URL |

九輪草の群生地、木漏れ日の下で見るお花がすてきです。
世の中には優雅な方が沢山いらっしゃるのだと感心しきりです。
夢の世界です。

石住味わいがあって良いですね。
なかなかお目にかかれないものですね。

| yokko | 2017/06/23 11:19 | URL | ≫ EDIT

また、こちらも素敵なお庭ですね🎶

九輪草の群生、素晴らしいですね!!
ず~と大切に守って、可憐なお花咲き続けてほしいですね。

シンプリーガーデンさん、今年は訪問してなかったので拝見できてよかったです🎶

katatakaさん、素晴らしいお花の旅ですね✨

| 野のすみれ | 2017/06/23 08:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/823-37336985

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT