PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お彼岸

   今日は、ちょぴり汗ばむくらいの暑さでした。
   「暑さ寒さも彼岸まで」というように、早く涼しくなって欲しいものです。

   お彼岸&敬老の日という事で、主人の母と一緒にお墓まいりに行って来ました。
   境内は、とても気持ちよく手入れがされていました。
   夏の暑さにあったとは思えないほど、お寺の木々は青々と元気に育っています。
   中でも目を引いたのは、水戸市の保存樹になっている「せんだん」の木でした。

せんだんIMG_0001

   何処まで延びても障害物がないので、ノビノビ枝を伸ばしています。
  空を見上げると、空はすっかり秋空になっていて、すっきりした気分になりました。

せんだん2IMG_0001

   細長い葉っぱが涼しげで、まあるい実が沢山なっていました。

せんだん3IMG_0001

   もう少し秋が深まると葉っぱが落葉し、黄金色の実が鈴なりになっている様子が、
   なんともいえない風情に変わります。
   四季折々を感じられるこのお寺へは、日々訪れたいと思いました。

せんだん4IMG_0001
スポンサーサイト

| 暮らし | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/83-3453cf96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT