FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスイブは餅つき

     今日は、最高気温ご9℃でした。
     雨降りの予報が何とか曇りになりました。

     早いものであっという間にクリスマスイブ。
     今年は餅つきはしないと思っていたのですが、
     実家の父から連絡がありました。
     「今年は24日に餅つきをするからね」。
     クリスマスイブなんですけれど?
     高齢の父(89歳)にはクリスマスよりやっぱり餅つきが
     優先のようです。
     私たちも実は毎年楽しみにしているのです。
     それにしてもクリスマスイブどは・・
     こうして久しぶりに妹弟が集まっての餅つきとなりました。
万両0001
     庭にはクリスマスカラーの万両の実が鈴なりです。         
    餅0001_1
     前日から餅米を水に付けて米を研ぐ作業が、本当は
     一番大変な作業なのです。
     前日実家に行くと、既に餅米は精米されていて
     餅米4升×6個  たがね餅4升×2個が水につかって
     いました。
     私はお米を研ぐだけになっていました。
     一番大変な作業を父は高齢とは思えない位の作業をこなします。
     父の友人たちも高齢になり餅が食べられなくなっている
     人が多くなったようで、今年は粘りの少ないたがね餅の
     量が増えていました。          
餅0001
     今年も餅用の袋に出来上がった餅を入れて
     四角に伸ばすのですが、昨年の事はすっかり
     忘れていて中々上手い具合に四角になりません。
     作業半ばになりやっと四角に収まるようになりました(笑)
     袋には餅を切り易いように赤い線が入っています。
  
     出来立てのお餅をみんなで頬張りました。
     美味しくってみんなニコニコ笑顔がこぼれます。
     出来立てのお餅は本当に美味しいですね♪ 

     野菜0001_1
野菜0001
     父の畑の野菜たちです。
     毎年試行錯誤で無農薬有機栽培をしている
     父の野菜たちは元気一杯に育っています。
     ブロッコリーも両手を広げた位大きく育っています。
野菜0001_2
     玉ねぎやニンニク、ラッキョウなどの植え付けも
     されていました。
     父の作った野菜を楽しみにしてくれている人たちが
     沢山いるようです。
     私も父の作った野菜を楽しみにしている一人です。
     定年から始まった野菜作りですが、いくつになっても
     アンテナを高くして色々な所から情報を得ているようです。
     いつも前向きな父や母の姿には頭が下がります。

     こうして美味しいお餅と野菜を貰って帰って来ました。

 シュトーレン0001
      アンジェラさんからシュトーレンが届きました♪
       蜜蝋の蝋燭たちの前で記念撮影です(笑)
      クリスマスの準備をしていない我が家も一気に
      クリスマスモードになりました。
      アンジェラさんありがとうございます。
 
      Merry Christmas
スポンサーサイト

| 実家 | 20:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

野のすみれさんへ

野のすみれさん
こんにちは。
今年も無事餅つきが終わり、美味しい餅が食べられました。
言われて見れば8は縁起のいい数字ですね。
意識したのかしら?(笑)
餅つきは1日掛かりでしたが家族の会話も弾み、
両親に感謝しなければなりませんね。

私は父の野菜を貰うばかりですが、
野のすみれさんは、ご家族や義姉さんの為に
沢山の野菜を育てていらっしゃるのですから
素晴らしいですね。
野のすみれさんの野菜をみんなが心待ちに
してくれているのでしょう。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2017/12/26 12:24 | URL |

mimihaさんへ

mimihaさん
こんにちは。
今年無事餅つきが終わりました。
有難いですね。
mimihaさんにもみんなのニコニコが伝わって
こちらまで嬉しくなってしまいます。
毎年同じような画像ですが、こんな平凡な事が
続いてくれる事が嬉しいです。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2017/12/26 12:14 | URL |

yokkoさんへ

yokkoさん
こんにちは。
本当に両親が揃って元気なのは当たり前のように
思っていましたが、揃っている方が奇跡に近い
のかも知れませんね。
有り難く大事にしなくてはなりませんね。

高齢なのでいつまで続くか分かりませんが、
餅つきの声がかかる内は続けて行きたいと思います。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2017/12/26 12:08 | URL |

azさんへ

azさん
こんにちは。
餅つきは年末の恒例行事で、父が元気なうちは
やめられないのでしょう。
妹弟たも普段疎遠になっているので、
餅つきやお正月でもないと中々集まれないものです。

まぁ!こんなに沢山!と言う程作っています。
喜んでくれる人が沢山いると作り甲斐?生き甲斐にも
なっているのでしょう。
azさんのお母様もおんなじだったのでしょう。
有難いですね

ご主人も、azさんに美味しくて安全な野菜を
食べさせたくて一生懸命野菜作って
いるんだと思います。
それがたとえ小さく出来たとしても、
心を込めて作った野菜はまた格別な味が
するのでしょう。
ご主人にも感謝ですね。
男の人は頑固ですからね(^^)

| katataka | 2017/12/26 12:01 | URL |

餅つきは幸せな行事ですね💕

katatakaさん
家族そろっての餅つき素敵ですね!
前の日の準備も大変!
8回(縁起の良い数ですね!)ものお餅つきはどんなに大変か想像つきません。
ご両親が、お元気でいらっしゃってお幸せですね。
皆さんの笑顔や笑い声がいっぱいのご様子は、容易に想像できます!
くる年も、心のこもったおもちをいただき幸せな良い年になりますね!💕

お父様の、無農薬有機栽培のお野菜も立派に育っていて素晴らしいです!
尊敬します。

| 野のすみれ | 2017/12/26 07:56 | URL | ≫ EDIT

今年も一族集まってのお餅つき。今年も無事に終了して、本当に心までぽかぽかになりますね^^読んでいる私まで、にっこりと^^
何をするにしても、下準備が綺麗に出来ていると、仕上がりがぐんと違ってきますものね。おつかれさまでございました♪

| mimiha | 2017/12/26 07:28 | URL |

ご両親そろってお元気なのは、最高に幸せなこと。
早くに両親を亡くしているので羨ましく思えます。。

お父様の餅つきで皆さんが顔を揃えられ新しい年の準備ができること
いつまでも続いて欲しいですね。

| yokko | 2017/12/25 23:49 | URL | ≫ EDIT

katatakaさん

いいお話。
餅つき、オットの実家ではよくやっていました。
人が集まるとお餅つき。 
それがおもてなしみたいだった。

野菜
今年は高騰だから作りがいがありますね。
母も喜んでくれる顔を見るのがうれしくってと
作ってくれていました。
なんだか、今日のブログで
忘れていたもの思い出しました。

オットも定年後野菜作りしていますが
アンテナが低く
花のような白菜や、ニンジンくらいの大根を作ってくれました。
「お~~い アンテナ高くしな~」って言ってやってくださいなぁ^ ^

| az | 2017/12/25 21:30 | URL | ≫ EDIT

paper moonさんへ

paper moonさん
こんばんは~
凄いでしょう(笑)
餅つき機で8回の作業でした。
妹弟夫婦も総出で応援は二日がかりです。
それでも前日の洗米から手伝うようになったのはここ数年の事なんです。、
手伝って初めて下処理が大変なのを知りました。
呼ばれたら行くしかありません(笑)

父の口癖は、「人間動かないとダメなんだ」なんです。
毎日土いじりをしている父の方が、私たちより体力はあるかも知れません。
こんな風に親が元気でいてくれるのは有難いです。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2017/12/25 20:28 | URL |

katatakaさん、こんばんは。

餅つきの量がすごいです。
4升×8ですか。
もしかしてお父さんが一人でやるのでしょうか。
まさかそんなことはないのではと思ってしまうのですが昔の人は慣れているので平気だったりして・・・。
我が家では餅つき機で二回やっておしまいです。
こんな話を聞かされるとこちらも元気をもらえます。

| paper moon | 2017/12/25 17:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/892-db3fee19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT