PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

庭のバラたち

    今日は、朝は晴れたり曇っていたのですがお昼頃には
    雨降りになってしまいましたが、気温が22℃まで上がった
    ので過ごし易い一日でした。

    二日間留守の間にバラたちはさらに咲き進んで
    やさしい庭を彩ってくれていました。
ピンクの野バラ0001
ピンク野バラ0001_1
ピンク野バラ0001
      鳥さんの落とし物のピンクの野バラがお日様にあたって
      キラキラと輝いています。
      野バラの花の花粉を集めにマルハナバチがブンブンと
      忙しく働いています。
      野バラってホントウに可愛らしいです。

ペニーレイン0001
ペニー・レイン0001_1
ペニー・レイン0001
     ペニー・レイン Penny Lane
     アプリコット色の花びらが段々に開いて中心がピンク色
     に染まる過程がとても素敵なバラで四季を通して良く咲いて
     くれるバラです。
レーブ・ドール0001_1
レーブ・ドール0001
     レーブ・ドール Reve D'or は次々に花を咲かせています。
庭0001
群舞0001
群舞0001_1
群舞0001_2
      群舞もあっという間にこんなに沢山の花を
     咲かせてくれました。
     野バラと群舞が咲くと急に庭は華やかになります。
セリーヌ・フォレスティエ0001
     セリーヌ・フォレスティエ Céline Forestierノアゼット
     もお日様を浴びて気持ちよさそうです。
名無しさん0001
名無しさん0001_1
     名無しのバラさんはポツリポツリと咲いてきました。
     ベンチの後ろで甘い香りを振りまいて、ベンチに座って
     庭を眺める時至福の時間を作ってくれています。
マダム・プランティエ0001_1
マダム・プランティエ0001
     マダム・ プランティエ  Madame Plantier は小さなふわふわの花の
     真ん中にボタンアイを覗かせて可愛らしく咲きだしました。
粉粧楼0001
粉粧楼0001
     粉粧楼 Fen Zhuang Lou は雨降りでも
     薄い花びらが段々に開き始めました。     
ファンタン・ラトゥール0001
ファンタン・ラトゥール0001
     ファンタン・ラトゥール  Fantin Latourは一昨年
     大株に育っていたのにカミキリの被害で枯れてしまいました。
     昨年植え付けた株に花が咲きました。
     大好きなバラが今年も見られて嬉しいです。
エブリン0001
     エブリン Evelyn イングリッシュローズが今年も
      咲いてくれました。
      何故か毎年2輪~3輪位しか花を咲かせてくれません。
      それでもこうして貴婦人のような顔を見せてくれるて
      嬉しいです。
レーヌ・デ・ビオレット0001
      レーヌ デ ヴィオレット  Reine des Violettesが咲いてきました。
     青みの濃いピンク色をしていてとても香りがいいバラですが、
     湿度に弱くて咲く時期によっては花が咲ききらない時があります。
     今年はよく咲いてくれました。
ローズ・ド・メ0001
     大好きなバラ ローズ・ド・メ  Rose de Maiは鉢で
     育てていましたが、地面に下してあげました。
     額飾りのある蕾からふんわりとした花びらが開いて
     あたりに香りを振りまいています。
バロンヌ・アンリエット・ドゥ・スノイ0001
バロンヌ・アンリエット・ドゥ・スノイ0001_1
     バロンヌ・アンリエット・ドゥ・スノイ Baronne Henriette de Snoy 
     がさらに咲き進んで・・
     バラが咲き進み庭にいる時間が増えました。

     庭の下草たちも沢山咲いてきました。
アグロステンマ0001     
     秋に種蒔きして育てたアグロステンマが沢山咲いてきました。
シレネ・サクラコマチ0001
シレネ・サクラコマチ0001_1
     こちらはこぼれ種からのシレネ・サクラコマチです。 
     淡いピンク色の可愛らしい花を咲かせています。
アストランティア0001
     今年はアストランティアが沢山咲いてくれたので
     嬉しくて何回も登場してしまいました。
クレマチス0001
     クレマチスもどんどん咲いています。

     バラが早く咲き過ぎて、庭の下草たちの開花が間に合いません。
     一気にバラが咲いてしまったのでブログも長くなってしまいました。
     お付き合いくださってありがとうございます。

     次はなんの花が咲くのかな・・楽しみです♪
   
スポンサーサイト

| | 20:50 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ishidaさんへ

ishidaさん
再びコメントありがとうございます。

「秘密の花苑」へお出かけされたんですね。
今年5周年を迎えて、今までで一番バラが輝いている気がします。
今年の冬はとても寒かったので、休眠期を終えたバラたちが
一斉に咲きだしとても素晴らしい光景を作ってくれたようです。

イギリス直輸入の構造物に絡んだバラたちは、とても綺麗だったでしょう。
また森林に囲まれた「秘密の花苑」は、バラにとってとても環境が
良いようです。
下草などもバラの魅力をアップする工夫がされていて、バラの魅力を
アップしている気がします。

英国式庭園 巡るほど魅力度アップする事間違いなしだと思います。
バラの一番いい時期にお出かけされましたね。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2018/05/21 00:54 | URL |

七ツ洞公園「秘密の花苑」のバラと草花たちは満開でした。

katatakaさん

おはようございます。
昨日、楽しみにしていた七ツ洞公園へ出かけてきました。

「秘密の花苑」のバラと草花たちは満開でした。
デビット・オースチン・ロージズ(株)寄贈のイングリッシュローズ3品種は
最高でした。
中央アーチの誘引されたつるバラ(白色)やビクトリア調パーゴラに誘引された
つるバラ(黄色、ピンク色他)も素敵でした。
勿論、他のバラも素敵でした。
思ったより多くのバラと草花たちが整然と並べられていたので驚きました。
MEGボランテア活動の素晴らしさが窺えました。
どれもとても綺麗に咲いており心が明るくなりました。
最高でした。

七ツ洞公園も一周してきました。
カスケードの水の流れから望むパビリオン・・・等々
本格的な英国風景色庭園を堪能してきました。

また、近いうちに出かけたいと思います。

| ishida | 2018/05/20 09:14 | URL |

さくらさんへ

さくらさん
おはようございます。
今年はばらの開花が早くて、一斉に咲き出しました。
こんなに沢山のバラを一度期に見たのは
初めてかも知れません。
蕾が虫食いのバラありますよ〜
でも、あまり気にしていません。
バラ初心者の頃は、気になって気になって
でしたが・・
今日、朝日に照らされたやさしい庭が
輝いて見えました。
さくらさん コメントありがとうございます。








| katataka | 2018/05/18 06:53 | URL |

バラの花園へどうぞ~って 誘われるように見入ってしまいます^^
どのバラもいきいきとして、無農薬で育てておられる努力が伺えますね。
わが家のバラは努力が足りないのか、勉強不足なのか花芽にすぐに虫がついちゃって・・・
でも中にきれいに咲いている子をみると、でかしたわ・・・って、褒めてあげたいです^^

| さくら | 2018/05/17 14:12 | URL | ≫ EDIT

はなこさんへ

はなこさん
おはようございます。
この季節、沢山のいべんとがあってお忙しく
されていると思います。
はなこさんの所にも薄いピンクのがあるのですね。
野バラはどんなに小さく仕立てても花が咲いてくれるので
それ程心配する事は無いと思います。
出て来たシュートを来年咲いて欲しいところでカットして
置けばいいと思います。
野バラ かわいいですよね。

長い間に名前が分からないバラいいっぱいあります(笑)
きれいに咲いてくれたらそれで嬉しい~♪

バラシーズン 忙しいけれど楽しんでいます♪
今年はアッと言う間にシーズンが終わってしまいそうです。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2018/05/17 09:03 | URL |

azさんへ

azさん
おはようございます。
今年もバラシーズンがやって来ました。
今年は暑い日が続いてバラは10日も早く
咲いています。

地球全体の気温が上がっているようですね。
植物たちはそれに合わせてちゃんと準備を
しているから不思議です。
冬が凄~く寒かったので、バラの花の色が
例年になく綺麗な気がしています。
でもバラシーズン 今年は一気に終わってしまいそうです。

自然に任せた庭つくりももう20年以上も
たってしまいました。
今ではアブラムシやウドンコ病などは殆ど
でなくなりました。
歳を重ねる毎にますます手抜きになりそうです(笑)
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2018/05/17 08:39 | URL |

ishidaさんへ

ishidaさん
おはようございます。
昨日は暑かったですね。
お疲れがでていませんか?
沢山のバラたちを熱心に観察されている姿が
こころに残りました。
一日留守をしている間にバラたちはさらに咲き進んでいました。

七つ洞公園も見ごろを迎えているようです。
お出かけして見てください。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2018/05/17 08:23 | URL |

こんにちは

忙しくしていて中々コメントが残せません。
鳥さん置き土産の野バラ・・・私のところと一緒のようで、嬉しくなりました。
薄いピンクの・・・・でもこんなに大きくなるのですね・・・・困ったなぁ・・・。

katatakaさんにも名前の分からないバラもあるのですね。
これも私と一緒だわ~

溢れんばかりに多種のバラ、お世話もお忙しいでしょうね。
見せて頂きありがとうございます。

| はなこ | 2018/05/16 16:57 | URL | ≫ EDIT

katatakaさん

優しい庭が華やいでいますね。
5月。。。
バラの季節ですね。

今年は地熱の関係でしょうか
植物は賢いので、早めに咲いているんですよね。

無農薬とのこと
私もなんですが
私と規模が違います。

これだけを無農薬で育てるって
凄いことだと思います。
katatakaさん  ご立派 !

| az | 2018/05/16 11:48 | URL | ≫ EDIT

yokkoさんへ

yokkoさん
こんばんは~☆
今日はお天気が良すぎてバラはぐったりしていました。
でも夕方には過ごし易くなり、バラたちは生き生きして来ました。
花曇り位が丁度良いのかも知れません。
暫くバラを堪能できそうです。
湖面とありがとうございます。

| katataka | 2018/05/15 23:46 | URL |

RENOVAさんへ

RENOVAさん
こんばんは!
ず~っと無農薬なんですよ。
庭に来られた方たちが、無農薬だと言うと皆さん驚かれます。
ベランダで無農薬でされている方もいるので不可能ではないと思います。

丈夫なバラを選ぶと言うのが、ストレスが無くバラを育てらるのではないかと思います。
最近、海外では農薬の基準がやかましくなっていて農薬を掛けなくても育つ
丈夫なバラと言うのが主体になって来ているようです。
ドイツのコルデスのバラにはそんなバラが多いようです。

最近のバラの本は、無農薬で育てられるものと育てられないものを
明確に表記しているようです。
私は、鉢底に炭を入れたりして、たまに木酢液をまいたりしています。

ナーサリーからやって来たバラは殆どが農薬漬けが多いので、
無農薬で育てると病気や虫の被害が多いかも知れません。
それが三年もするとバラも自力で頑張れるようになるみたいです。
農薬を掛ける=益虫も殺してしまうので、何時まで経っても病衣や
虫害に悩まされるようです。
色々試して見てください。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2018/05/15 23:42 | URL |

ももいろアイスバーグさんへ

ももいろアイスバーグさん
こんばんは~☆
こちらこそ すっかりお世話になりました。
時間がありましたらまたお出かけください。

私も黄色系や白系につい目が向いてしまいます。
沢山の花が咲くつるバラは憧れですね。

アストランティア 昨年の夏が雨が降る日が多かったので
生き残ったのかも知れません。
今年も水遣り注意して元気な株を残してあげたいと思います。
コメント ありがとうございます。

| katataka | 2018/05/15 22:40 | URL |

「やさしい庭」の癒し空間が好きです。

katatakaさん

おはようございます。
今日も暑くなりそうですね。

「やさしい庭」バラ園も品種が多いのに驚いています。
野バラもオールドローズもイングリッシュローズも他も
素晴らしいです。
特に花が多弁で淡い色合いのバラたちにはやさしさが溢れ素敵です。
群舞も粉粧楼もアッという間に綺麗に咲きましたね。
素晴らしいです。
素敵な アグロステンマ、シレネ・サクラコマチ、アストランティア、
クレマチス の下草たちももたくさん咲き良い感じです。
私はバラと草花たちの調和のとれた「やさしい庭」の癒し空間が好きです。
ベンチに座って庭を眺める至福の時間は最高でしょうね。

次回も楽しみです。

| ishida | 2018/05/15 09:25 | URL |

草花と遠くの薔薇さんたちの光景が素晴らしいです。

お日様が当たってみんな気持ちよさそう。

| yokko | 2018/05/14 19:18 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
すごい!! これがすべて無農薬なんですか!?
そんなことができるんですね。ベランダで鉢植えでもできるでしょうか?
花が咲き乱れる様子だけじゃなくて、本物の「やさしい」庭なんですね。

すごすぎです。憧れます。尊敬します!!!

無農薬への第一歩はなんでしょうか。土作り?
うちも猫がいるので無農薬、といえば無農薬ですが、
病気や虫害がひどいです。

| RENOVA | 2018/05/14 15:16 | URL |

先日はありがとうございました。

ほんとにバラきれいに咲いていてすごいですね。
もっとゆっくり見たかった(笑)こうして見ているとバラの魅力にハマりますね。
最近は黄色系や白系のつるバラに惹かれます。
アストランティアも可愛いですね。いつも本で見てて可愛いと思ってたけど実物もやはり可愛い♫
今度花屋で見つけたら買い!ですね(笑)

| ももいろアイスバーグ | 2018/05/14 12:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/949-ab6fd2b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT