PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バラの本がでます

    今日は、爽やかな秋晴れの過ごしやすい一日でした。
     今日は、こんど発売になる本の紹介です。

 インターネットで知り合いになった小竹幸子さんyukikoさんが
 「無農薬でバラ庭を 米ぬかオーガニック12カ月」という本をだされたのが
 昨年の11月でした。
 その本の貴重な1ページに、私の米ぬかオーガニックも載せて頂きました。
 yukikoさんの本に載せて頂いた仲間たちの本がでる事になりました。
 小竹幸子さんと梶浦道成さんが編者となり、本にまとめて下さいました。  

 この本は、インターネットで知り合った9人の仲間(yukikoさんを含めて10人)が、
 オーガニック・ローズの栽培法を、お互い試行錯誤して作ってきたバラ庭と、
 その栽培法を1冊にまとめて下さったものです。

          バラの本

    『バラはだんぜん無農薬~~9人9通りの米ぬかオーガニック』
     梶浦道成+小竹幸子[編]
       A5判/並製/128ページ/オールカラー
       定価:本体1800円+税
       発行:築地書館
       発売予定:11月13日

  コピーライターである梶浦さんことkajinyさんが、本の題名を考えて下さいました。
  9人9通りの、それぞれ個性豊かな文章で、無農薬のバラ庭づくりの方法が
  書かれています。
  それぞれの庭づくりの方法は、バラバラに見えるかも知れません。
  実は、バラ庭づくりの軸になっているのは、
  「米ぬかオーガニック」というところがおんなじなのです。

  えっ、こんなやり方もあるの?あんなやり方もあるの?って、
  他の方のページを拝見して、参加させて頂いた私でさえ色々な驚きがありました。
  本屋さんで立ち読みでも構いませんので、「やってみようかな?」という
  ページが見つかりましたら、試して頂けると嬉しいです。

  
  こうは書いてはみたものの、私以外の方はとても素晴らしい方ばかりで、
  本の発売日が近づくにつれて、不安になって来ます。
  今年の春~夏にかけて、バラの写真を撮ったり文章を書いたりと、
  全てが苦手分野の私にとって、とても忙しい日々でした。
  この本をみて、バラを無農薬で育ててみようかな?という人たちが
  増えてくれると嬉しいです。

  

スポンサーサイト

| 薔薇の本 | 19:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

FOREST さんへ

FORESTさん こんばんは!
こちらこそ色々お世話に成りました。
それにしても、FORESTさんの育てたバラは完璧でしたね。
今年の猛暑の中、病気も虫食いも殆どないのには驚きでした。
自分の庭のバラと、もう少しきちんと向き合わなければ…
と反省しました。
何年たっても、バラは奥が深いです。
梶先生とのお食事お誘い頂き、
こちらこそとても楽しいひと時を有難うございました。
また、お魚料理の美味しさにも感激でした。
県北の生涯学習は、気合が入っていますね。
興味のある講座が沢山ありました。
色々講座を設定されるご苦労もあると思います。
またこのような企画がありましたら、是非参加させて頂きたいと思います。
お手伝いできることなどありましたら、気軽に声を掛けてください。
> さっそくご本の予約いたしました。
予約して下さったのですね。
有難うございます。
> 「米ぬか」はなんとなく馬ふんに混ぜて堆肥を作っています。
何でも実践されているのは、さすがです。
> ご本を読んで「段ボールで堆肥」に挑戦してみたいと思います
是非是非試してみてください。
やってみて、感想など聞かせていただけると嬉しいです。

| katataka | 2010/10/23 20:11 | URL |

祝出版と御礼申し上げます

katakataさんこんばんは
先日の梶みゆき先生のバラ講座では
お手伝いをいただきましてありがとうございました!
おかげさまで、バラ苗にお褒めのお言葉をいただき、
また、終了後にみなさんと美味しいお料理を食べて、
とても幸せなひと時を過ごすことができました!
猛暑の疲れも吹っ飛びました。

さっそくご本の予約いたしました。
とっても楽しみです。
「米ぬか」はなんとなく馬ふんに混ぜて堆肥を作っています。
ご本を読んで「段ボールで堆肥」に挑戦してみたいと思います

また、お会いできる日を楽しみにしています~!

| FOREST | 2010/10/22 20:11 | URL |

クミンさんへ

前回がカラーで無かったので、折角だからという事で
オールカラーになりました。
写真も文章も自前なので、かなり個性が出ているようです。
米ぬかの使い方も色々ですが、好きなバラもそれぞれです。
みなさん写真の腕前も素晴らしい方ばかりで、
私のバカチョンとは比べ物にならないので、恥ずかしいです。
> 本で見るとまた感激するんだろうな~と思います。
自分のが本になるなんて、夢のような話ですから、
自分でも感激してしまいそうです。
本の発売を告知したものの、
クミンさんにそんな風に言っていただくと、恥ずかしさ倍増です。
本の感想など聞かせて頂けると嬉しいです。
> さっそく本屋さんに予約しないといけません^^。
先ずは、本屋さんで立ち読みでもして見て下さい。
> それから梶先生の講演会の様子を教えていただき、有難うございます。
本当は、先生の画像もあると良かったかも知れませんね。
全国に先生のお話を聞きたい方は、沢山いらっしゃると思います。
クミンさんの所へも、行って下さると良いですね。

| katataka | 2010/10/21 02:08 | URL |

アンジェラさんへ

> おめでとうございます。
ありがとうございます。
無農薬で米ぬかを使ってバラ庭を作っている方は、沢山いると思います。
そんな中、こんな機会を頂いて申し訳ない感じです。
> りきさんも苦労したみたいですね。
そうなんですよ。
りきさんに後押しされて、勢いで引き受けてしまいました。
自由に書いて下さい!って言われても何を書いていいのかさっぱり?でした。
自分のやっている事を、正直に書けばいいのよ!と言われて、
みなさんの参考になるかどうかは分からないのですが、
今自分が実践している事を、ありのままに書いてみました。
9人がそれぞれ違うやり方ですから、
一つの事に拘らなくても、無農薬でバラが育つんだ!
と言う事を、みなさんが感じ取ってくれると嬉しいです。
昨年訪問した長野の方々も、無農薬の方が沢山いましたよね。
> 今度はカラーですよね?
前回モノクロだったので、やっぱりカラーがいいねぇ!と言う意見が多かったようです。
そういう事情もあって、実現したのかも知れません。
私は生ゴミの事ばかりで、もっとバラの写真を載せれば良かった?
と今になって思ったりしています。
> 今度の本、すごく楽しみです。
そういって頂けると嬉しいです。

| katataka | 2010/10/20 18:47 | URL |

AKITTYさんへ

> 「米ぬか」は、私も、使っているモノなので興味津々です。
AKITTYさんたちと、ネットであ~でもないこ~でもないと試行錯誤して、
掲示板で語り合った頃が、懐かしく楽しかったですね。
あの時のネットでの繋がりがなかったら、
米ぬかを使って庭づくりはなかったのだと思います。
その中で、一番ずぼらな私が文章を書くなんて申し訳ない感じがします。
他に素晴らしい方々が沢山いるのに、恥ずかしいですね。
> しばらく段ボールで生ゴミ堆肥作りをやってみましたが…
毎日生ゴミを投入するときは、同じく米ぬかも足してあげます。
最初の発酵が上手く行くと、後は生ゴミを足していっても大丈夫なようです。
このあたりの加減は、実際何回かやってみないと分からないかも知れませんね。
臭いの感覚は、人によって様々なので、
どの辺りがよいのかは個人差がありそうですね。
> 御本を参考に、また段ボールでがんばってみますねッ♪
ありがとうございます。
本には、人それぞれやり方が違うので、
自分にあいそうなので試されたら良いと思います。
こちらも昨日辺りから、急に寒くなりました。
秋田では、もう来年のバラを夢見てが、チョッピリ早く始まるのですね。
本の感想など聞かせて下さいね。

| katataka | 2010/10/20 18:28 | URL |

私も楽しみです^^。

アンジェラさんの仰るように、今度はカラーでしょうか?
katatakaさんのお庭、ブログで見せて頂いてはおりますが、本で見るとまた感激するんだろうな~と思います。
さっそく本屋さんに予約しないといけません^^。

それから梶先生の講演会の様子を教えていただき、有難うございます。
実際にお話を聞くことは出来ませんが、katatakaさんのブログで見せていただくと、自分も一緒について行けたようで嬉しいです。

| クミン | 2010/10/20 18:14 | URL | ≫ EDIT

おめでとうございます。
りきさんも苦労したみたいですね。
yukikoさんの本ではkatatakaさんのページ、カラーじゃなくてちょっとがっかりだったのです。
今度はカラーですよね?
あの本でも米ぬかの使い方、皆さん、それぞれでしたね。
今度の本、すごく楽しみです。
ずっと忙しかったでしょー
お疲れさま~

| アンジェラ | 2010/10/19 23:14 | URL | ≫ EDIT

楽しみにしてますよ~♪

先日、yukikoさんのブログで拝見してきましたよ~
「米ぬか」は、私も、使っているモノなので興味津々です。
しばらく段ボールで生ゴミ堆肥作りをやってみましたが
チョット油断したら、なんか匂ってきたので
結局、庭に直接...の方法に戻ってしまいました。
でも、これから寒くなり積雪があると
庭に、、、という訳にもいかないので
御本を参考に、また段ボールでがんばってみますねッ♪
秋田は急に寒くなり、薔薇の蕾みが開花しないうちに
冬が来そうです

では。。。本の発売を楽しみにしています

| AKITTY | 2010/10/19 21:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://telesarose.blog98.fc2.com/tb.php/95-de540fdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT