PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は庭仕事

    今日は、明け方まで雨が降っていて強風が吹き荒れて
    いましたが、日中は15℃まであがり小春日和の
    一日になりました。

    何だかバタバタと過ごしております。
    バラの剪定も誘引も後回しになっています。
    霜にあたったバラは冬枯れになって残っています。
    バラが咲いていると中々切れないものですね。
レーブ・ドール0001_1
レーブ・ドール0001
     レーブ・ドールはまだまだ蕾を蓄えています。
     もう咲けないんですけどね?
モーティマ・サックラー0001
     モティマ・サックラーは色濃くなって。
タワーブリッジ0001
    今日は暖かなのでタワーブリッジは生き生きしています。

    寄せ植えのリメイク
   寄せ植え0001  
   寄せ植え0001_1   
   寄せ植え0001_2
     ユーフォルビアニお気に入りのビオラと葉牡丹を加えて。
   寄せ植え0001_3
    ビバーナムティナスは昨年寄せ植えをした時のものを。
    白いかわいらしい花が咲いています。
    斑入りのスキミアと葉牡丹とビオラを加えて。
   寄せ植え0001_4
    かわいいビオラは単独で。
    マメタヌキちゃんです。
    ビオラや葉牡丹が入って庭が華やかになりました。
    花っていいですね♡
    
紅葉0001_3
紅葉0001紅葉0001_1
紅葉0001_2
     庭のゲラニウムたちが葉っぱを赤く染め始めました。
     葉っぱを地面にくっつけて春を待つ準備をしています。
フジバカマ0001
     フジバカマの花が冬枯れ色に染まってお日様に
     照らされて輝いています。
     お天気の日は嬉しそうです。
  テントウムシ0001
     暖かさに誘われたのでしょうか?
     テントウムシさんみ~っけ♪

     久しぶりの庭仕事。
     ぽかぽかお日様が顔をだすと植物たちも嬉しそう。
     庭にはこぼれた種から芽が霜で浮き上がっているのを
     直したり、冬枯れの葉っぱや枝を取り払ったりしました。
     またまたバラ仕事は後回しになりました。

   

| | 20:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霜が降りた朝は

      今日は、一日中お日様が出ていたので気温は10℃でしたが
      暖かく感じられる一日でした。
      
      朝の気温が-3℃になり庭に出て見ると、庭は一面霜で
      覆われていました。
シモバシラ0001
      シモバシラに氷の花が咲きました。
      この氷の花を見たくて庭に植えてから3年目、
      今年初めてこの光景を見る事が出来ました。
      何だかとっても嬉しいです♪      
シモバシラ0001_1
      根が水を 吸い上げ続ける力が強く、
      氷点下になると根本の茎が凍って破裂し、
      このように花が咲いたようになるのだそうです。
シモバシラ0001_2
     なんとも不思議な光景です。
     シモバシラから真っ白な氷の繊維が幾重にも
     重なって、お日様の光を受けるとキラキラと輝いて
     美しいのです。
     時間と共に氷の花はとけてしまいました。
     また明日見られるかな?
シモバシラ0001
     10月2日の花の様子です。
     シモバシラ しそ科の多年草

     庭の草花たちは霜で覆われて凍り付いていました。     
オルラヤ0001
     オルラヤには氷のつぶつぶが、
キャンピオン0001
      キャンピオンには霜がまとわりついているような、
ジギタリス0001
      ジギタリスはさらに霜に覆われて、
ゲラニウム0001
      ゲラニウムも凍っています。     
コウヤボウキ0001
     コウヤボウキの花は冬枯れになりふわふわの綿毛で
     覆われています。
     寒くて庭に出るのが億劫になっています。
     春を待つ草花たちは寒さに当たりながら春を夢見て
     いるのかも知れません。

     冬でもやっぱり花が恋しくなりますね。
     そろそろパンジーの寄せ植えでも作りましょう。
     

| | 21:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭に咲く花

    今日は、日中の気温が9℃までしか上がらず
    午前中は雨がふったり止んだりととても寒い
    一日でした。

    いよいよ今日から12月師走になりましたね。
    やり残したことが沢山あって、やっぱり忙しい
    忙しい12月になりそうです。   
レーブ・ドール0001
レーブ・ドール0001_1
    秋にカミキリを退治したら急に元気になった
    レーブ・ドールReve d'Orが新しい枝を伸ばしています。
    次々に蕾を付けて花が咲いています。
    花が咲いていると切れなくて・・
    そろそろ葉っぱを落として休眠させた方が良いかな?
コスモス0001
コスモス0001_1
   秋に買い求め地植えにしているスモスがまだまだ
   元気にしています。
   霜がおりたら枯れちゃうのかな?
キャンピオン0001
   夏からピンク色デ咲いているキャンピオンですが
   色が抜けてほんのりピンク色になっています。 
インボクルラータ0001
   ピンク色のまあるい頭が可愛らしい
   サルビア・インボルクラータSalvia involucrata
   咲いています。
   ピンクの色が冬に近づくにつれ色濃くなっています。     
ペーパー・ホワイト0001
   気が付けば水仙ペーパーホワイトが咲いていました。
   一本だけ背丈を伸ばして自己主張しているようです。
   清楚な花色と姿が好きなんですが、匂いがチョットね。
斑入りワイルドストロベリー0001
   Mさんに頂いた斑入りのワイルドストロベリーに花が咲いて
   実が成っていました。
   ここだけまるで春のようです。
原種シクラメン0001
   花だけが目立っていた原種シクラメンの葉っぱがもりもり
   して来ました。
   昨年より随分葉っぱの数が増えているような気がします。

   アッと言う間に12月、春を夢見ての庭仕事を始めなくては・・・
   
   

| | 20:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭仕事

    今日は、気温が16℃と低めでしたがお日様が暖かく
    照らしてくれたのでそれ程寒さを感じませんでした。
    
    今日は、長い事ほったらかしにしていた庭の手入れをしました。
庭0001
クレマチス0001
    パールミレットもいよいよ終わりを告げて、まあるいプチプチの
    種が出来て来ました。
    左手奥で黄色に輝いているのは黄葉した黒花ヒキオコシです。
    手前では、春に沢山の花を咲かせてくれたクレマチスがまた
    咲来だしました。
    右手前ではニコチアナが頑張って咲いてくれています。
    今日の庭仕事は
     枯れ枯れになった草花を抜いたりカットしたり
     こぼれ種から発芽した草花たちを移動させたり
     伸びすぎた木の枝をカットしたり
     種蒔きをして発芽したちび苗をポットに植え替えたり
     クリスマスローズの植替えをしたりと盛りだくさんの
     一日でした。     
カリホーインボクラータ0001
    野バラの実がさらに真っ赤に熟して来ました。
    手前ではサルビア・インボクラータがやっと咲き始めました。
    華やかな色合いと面白い咲き方をしています。
ボリジ0001
    気が付けばこぼれ種からボリジが咲いていました。
    種が飛んで色々な所から顔を出しています。
カラミンサ0001
    カラミンサにも小さな花が咲いていました。
    これからどんどん寒くなると言うのに元気印です。
清澄白山菊0001
    清澄白山菊も満開になりやわらかなピンク色へと
    変化しています。
ガイラルディア0001
8月15日ガイラルディア0001
    ガイラルディアは夏から休みなく咲いています。
    良く見ると、黄色いのって植えたかしら?と思って
    夏の写真を見て見るとなんと殆どがオレンジ色では
    ありませんか?
    気温によって色が変化しているのですね。
トリフォリウム0001
    夏の暑さで絶えたと思っていた黄色のクローバー(トリフォリウム)
    にまあるい可愛らしい花を見つけました。
    何だか嬉しい♪
    クローバーだから冬越し出来るのかな?
苗0001
    種蒔きした種が発芽して本葉が見えて来たものから
    順番にポット上げをしています。
    一つ一つの成長が楽しみです。        
クリスマスローズ0001
    かなり出遅れましたが、やっと北側に置いていたクリスマスローズ
    (鉢植え)の土替えをしました。
    今年の夏は雨ばかり降っていたので水遣りを殆どしませんでした。
    それでも枯れる事無く葉っぱは青々としています。
    南側に移動してお日様に当ててあげようと思います。
    沢山花が咲きますように・・・  
レーブ・ドール0001
    もうバラは終わり!と思っていましたが、レーブ・ドール Reve d'Or
    かわいらしい蕾がついていました。
    上手く咲いてくれるかしら?
   
    久しぶりの庭仕事、しゃがんで庭を見ているとこぼれ種から
    発芽したかわいらしい芽があっちにもこっちにも出ています。
    枯葉の下敷きになっているのあったりして慌てて枯葉をどけて
    上げました。
    小さな庭はまだまだやる事がいっぱいです。
    
    
    

| | 17:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭の花とレース

    今日は、立冬も過ぎ気温が17℃まで下がり、昨日までの
    20℃超えが嘘のように寒くなりました。
    お天気も曇り空に時々薄日の差す一日でした。

    庭に咲くバラたちもいよいよ終盤を迎えています。
粉粧楼0001
粉粧楼0001_1
粉粧楼0001
    粉粧楼 Fen Zhuang Louは秋が深まる毎に
    ピンクの色が濃くなっています。
    やさしいピンク色の花びらが開くとかなり濃い色の
    花びらが覗き始めます。
    粉粧楼0001_3  
    春5月に咲いた粉粧楼の色合いと比べて見てください。
    こんなに花色が違っています。
    春に咲く花も秋に咲く花も大好きです。
レーブドール0001
    レーブ・ドール Reve d'Orも次々に花を咲かせています。
ペルルドール0001
    . ペルル・ドール Perle d'Orもいつの間にか咲いていました。
      クルンクルンと反り返った花びらが可愛らしいです。
     シュクレ0001
      コロンとした可愛らしい花を咲かれたのはシュクレです。
      鉢植えにしましたが大不調でシュートが見当たりません。
      それでも花を咲かせてくれました。
      かわいい♪
コウヤボウキ0001
     ヤブミョウガの種が青く染まってついていました。
     お隣ではコウヤボウキの花が咲き始めていました。
コウヤボウキ0001_1
     くるくるとした花びらが可愛いでしょう♪
ディスコロールセージ0001
     ディスコロールセージの黒い花が咲いてきました。
     シルバーの葉色と黒い花色が魅力的です。
サルビア0001
     こんな色合いのサルビアが咲きだしました。
     こちらも魅力的な花色をしています。
     名前を紛失してしまい分からなくなってしまいました。
     亜麻さんとUさんが名前を教えて下さいました。
     セミアトラータと言うそうです。
     亜麻さんUさんありがとうございます。
     挿し木で容易に付くそうなので挿し木をしてみようと思います。
     やさしい庭のサルビアたちは成長がゆっくりで、
     やっと花が咲き始めたばかりです。
     もう暫く花を楽しめそうです。

♡♡♡♡♡  ♡  ♡♡♡♡♡  ♡  ♡♡♡♡♡  ♡  ♡♡♡♡♡  ♡  ♡♡♡♡♡  ♡  ♡♡♡♡♡
    ボビンレース
レース0001
    フランドルレースです。    
    バラ模様がお気に入りのレースが出来上がりました。
    織り上がったレースに布を付けるのですが、一針一針
    かがるのは何度やっても緊張します。
    つけ終わった布とレースの間にハサミを入れて余分な布を
    切り落とす作業はさらに緊張します。
    無事出来上がって嬉しかったです。
    次の作品に本腰を入れなければ・・・
    

| | 22:43 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT